クラウドファンディングで新世代サイコン、OPENRIDER R1が続々と売れている!

ちょっと前に紹介した、盗難追跡GPS機能付きのサイクルコンピューター、OPENRIDER R1が金曜日からクラウドファンディングで登場しています。

盗難追跡GPS付きのサイコン、OPENRIDER R1(オープンライダーR1)がクラウドファンディングで登場!

このサイコンを今か今かとマークしていた方も結構いたようで、金曜日にクラウドファンディングで登場してすぐに一番安いコースは完売!
今もクラウドファンディングは継続中のようです。



OPENRIDER R1

このサイコンですが、販売されるのはセンサーのみです。
ここからスマホなどにBLUETHOOTH ANT+で接続して読み取るもの。

とにかく、機能が満載です。

スピードやケイデンス、走行ログの管理などあまり前の機能のほか、マップ・ナビ機能、盗難追跡GPS機能、などなど機能が満載です。

ただし気をつけていただきたいのは、1つのセンサーでスピード、もしくはケイデンスのどちらかのみを計測するので、スピードとケイデンスの両方を計測したい場合は、センサーは2個必要になります。
スピード用、ケイデンス用などと分かれていないので、一つのセンサーでモードを切り替えれば、スピードでもケイデンスでも使えるのですが、構造上、1つのセンサーで同時計測はできません。
なので2個買ったほうがよさそうですね。

クラウドファンディングで人気

事前にLINEで登録しておけばいろいろと情報が入ってきていたのですが、金曜日(2日前)にクラウドファンディングで登場し、割引率が高いプランは一瞬で完売になってました。

まだ今現在だと、2個セットで、かつ割引率が30%や25%のプランは残っている模様。
個人的にはサイコンにはあまり興味がないというか、距離とケイデンスさえわかればいいやと思っていたりするのですが、久々に買うか迷っていたりします。

クラウドファンディングの会場はこちらです。
https://www.makuake.com/project/openrider/




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする