アマゾンでAZのチェーンオイル、ロードレースSPが祭状態だったので買ってみた

先日のブログの最後のほうで紹介した、アマゾンで激安だったAZのチェーンオイル、ロードレースSP。



久々に祭状態で、98円で買えました&送料無料でした(現在は元の値段に戻っています)。
ロードレースSPは元々使っていた時期があり、スプレータイプではなくボトルタイプで垂らすものは家にあります。

今回、そのロードレースSP祭に便乗し、買ってみました。

ロードレースSPの魅力

AZのチェーンオイルは、他社よりも安いことが多いです。
ロードレースSPについては、前々から評判も高かったので、恐らくは一年位前ですが買ってみてしばらく使っていました。

このオイルですが私が持っていたものはこちらのタイプで、ボトルから垂らすタイプなので、チェーンの一コマ一コマずつに使うことができて便利です。

実際に使用感ですが、チェーンの潤滑は驚くほどいいです
オイルの違いでここまで滑らかになるのか!と思ったオイル。
耐久性も悪くないです。



今回、スプレータイプが祭だったのでスプレータイプを買いましたが、実際に使用するときはボトルタイプに移し替えて使う予定です。
ていうか、スプレータイプはいまだに安めの設定ではありますね。
ボトルタイプよりも容量を考えても安い。

ほかのオイルに浮気した理由

それなりに性能は気に入っていたロードレースSPですが、ボトルに半分くらい残ったまま使っていませんでした。
これの理由ですが、オイルの飛び散りが結構あり、フレームやリムに付くのが気になったからです。
ワコーズのチェーンオイルも同じような感じがします。

オイルをチェーンに付けた後、結構念入りに拭いているのですが、それでもそこそこ飛び散る感じがして、それが嫌でしばらく使っていませんでした。
ただし、私の知人は全く気にならないと言ってましたので、私の付け方が悪いのかも・・・
かなり念入りに拭いているのですけどね。

単純に走行面だけ考えると、このオイルは最高です。
それでいてやすいし。

今回、ロードレースSPに戻った理由としては、単純に安かったからです。
衝動買い。
だって、98円だったので。

とはいえ、値段が元に戻った今でも500円以下で買えちゃいますから、それはそれでお買い得と言っていいでしょう。
スプレータイプなので、ディレーラーやプーリーなどには使いやすいかも。
持っておいて損はないので、気になる方は一本どうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up