カッコいいクロスバイクと言えば!ビアンキのカメレオンテ1

カッコいいクロスバイクが欲しいとか、オシャレなクロスバイクが欲しいという人に最適なのが、ビアンキのカメレオンテ1です。



他社のクロスバイク事情も踏まえて、カメレオンテ1の魅力について書いていきます。

カメレオンテ1のスペック


ビアンキ 2017年モデル カメレオンテ 1 / CAMALEONTE 1【クロスバイク】【Bianchi】【運動/健康/美容】

フレーム アルミ
フォーク スチール
 シフター  ST-EF510
 フロントディレーラー  ターニー
 リアディレーラー  ターニー8速
 クランク  シマノ

FC-TY501

48-38-28

 BB  オクタリンク
 チェーン  KMC
 スプロケット  シマノ

12-32T

ブレーキ テクトロV
タイヤ KENDA K-193 28C
重量 11.02キロ
リアエンド幅 135㎜

クロスバイクを買う人にとって、この辺のスペックを見てもチンプンカンプンな人が多いと思います。
まず最初に説明しますが、変速機(ディレーラー)がターニーというのは、クロスバイクとしては最下層です。
他社のクロスバイクだともう一段階上のアルタスというグレードのディレーラーが多いです。
しかしながら、ターニーとアルタスの変速レベルの違いは、ほとんどないくらいに近いです。
なので気持ちの問題と言っていいでしょう。

ブレーキはテクトロ製です。
ネット上では【テクトロのブレーキはダメ】という意見ばかり見ますが、これはロードバイク用のキャリパーブレーキの話であって、クロスバイクに使われるVブレーキの場合はテクトロでも十分効きます。
私がクロスバイクに乗っていた時、初期装備のブレーキはテクトロでした。
事故にあってブレーキをシマノのDEOREというちょっといいグレードに変えたことがありますが、ブレーキの効き自体はほぼ変わりません。
ブレーキの操作性はシマノのほうがやや上ですが、そもそもVブレーキというのはかなり強い制動力を持つため、テクトロでもVブレーキなら十分です。
なぜかネット上の意見に騙される人が多いので書いておきます。

ハッキリ書いてしまうと、ビアンキのクロスバイクに関しては、他社よりも割高になります。
同じスペックでジャ〇アントが作ったならば、恐らくは5万円台の定価になるでしょう。
カメレオンテ1については、税抜き定価で67,000円です。
それでもビアンキのカメレオンテを欲しがる人はたくさんいます。
理由は単純で、カッコいいからです。

ビアンキのロード乗りとして見ていくと

私はビアンキのロードバイクに乗っていますが、ロードバイクについては他社よりも割高というイメージはありません。
クロスバイクについては、やはり割高です。

でも例えばジャ〇アントのクロスバイクを見ると、安い分だけフレームの塗装感など安っぽさを感じますし、デザイン的にもちょっと・・・という感じがします。
カッコいいものが欲しければ高くなってしまうのは仕方のないことなので、割高だけどカッコよさを買えると思えばいいかと。

最近、他社のクロスバイクはやたらとロードバイクに近づくことを意識しているようなモデルが多い気がします。
やたらと硬いフレームにして乗り心地を悪くしながらも加速性を高めているものとか、やたらと軽量化に励んでいるモデルとか。
そういうクロスバイクって、普段使いするには乗りづらいものも多いです。
ビアンキのクロスバイクは普段使いからサイクリングまでを想定した王道の作りという感じで、他社の変なロード寄りの流れに乗っているわけでもなく、自然体に乗りこなしやすいものが多いように感じます。

去年まであったビアンキの大ヒットフラットバーロード達がなぜか姿を消してしまったのは残念ですが、王道を行くカッコいいクロスバイクとしてカメレオンテ1はオススメです。

ビアンキは納期に注意

ビアンキをリアル店舗で買おうとすると、恐ろしいくらい待たされることがあります。
これは数ヶ月単位になることもしばしばです。

ビアンキは納期がちょっと特殊で、あらかじめ売れる見込みで発注した分が店頭で売れてしまうと、新たに発注してもかなり待たされることが多いのです。
また、最悪の場合は【今年のメーカー在庫は終了】となって買えません。

ビアンキのモデルチェンジは夏なので、春先にはメーカー在庫がなくなってしまう場合が多々あります。
そういう場合、ネット通販で在庫があるところくらいしか買えません。

なのであともうちょっとしたら在庫が尽きる可能性が高いので、欲しい人はお早めに。

ビアンキ 2017年モデル カメレオンテ 1 / CAMALEONTE 1【クロスバイク】【Bianchi】【運動/健康/美容】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up