デュラエースのBB、9000系のSM-BB9000とBB-R9100は何が違うのか?

デュラエースが9000系からR9100にモデルチェンジして早数ヶ月。
BBとチェーンだけデュラエースにしているアルテや105ユーザーは結構います。
チェーンとBBに関しては、デュラエースでも安いので。




9000系のBBであるSM-BB9000と、R9100シリーズのBB-R9100はいったい何が違うのでしょうか?

まずはスペックを

シマノのサイトによると

モデル名 SM-BB9000 BB-R9100
シリーズ デュラ

エース

デュラ

エース

BB

シェル幅

68・70㎜ 68・70㎜
アダプター・

表面仕上げ

アルミ・

アルマタイト

アルミ・

アルマタイト

重量 65g 65g

BBシェル幅が変わらないのは当然ですが、もしかして同じものなのではないかという疑問が生じます。

メーカーサイトを見る限り、似たような感じで
R9100は
【■ボールベアリングの小径化により軽量化 ■さらに改良されたシール構造によりスムーズな回転を実現】

9000は
【■小型ボールベアリングにより軽量化を実現 ■新しいシール設計でスムーズな回転】

違いは
・「より」軽量化
・「さらに改良された」シール

まず、より軽量化されたとありますが、重量は全く変わりません。
もしかして1g以下の話で軽量化されているのかもしれませんが。

さらに改良されたシール、については、開けてみないとわかりませんが、原則としてシマノのBBは「お前ら、開けんなよ」と書かれていますからわかりませんね。

とりあえず言えることは、見た目は同じということです。

実際の使用感

私自身はR9100のBBを使っていないので、正直分かりません。
自転車屋で聞いてみたのですが、「ぶっちゃけて言うと、たぶん一緒なんじゃないか」という大胆な意見を頂きました。
刻印と品番だけ違う可能性があるが、もし内部で何かが違うとしても、9000とR9100のBBで使ってみて違いを感じる人は、人類にはいない可能性があるとのことです。

なので9000系のBBを使っている人が、BBの寿命でもないのに無理にBB-R9100にするのはお金の無駄だという貴重な意見も頂きました。

これについては、恐らくはその通りでしょう。

実際に何かが違う可能性もあるし、もしかしたらシール構造が強化されている可能性もあるが、たぶん一緒だよ、と。

今、デュラ以外のBBを使っていて、BBだけデュラ化したい場合、9000とR9100のどちらを選ぶべきか?

上にも書いた通り、使用感で差を感じる人はいないだろうとのことなので、どっちでもいいでしょう。
価格差もほぼ数円程度の差なので、値段優先で選ぶ人はそうすればいいし、新しいもの好きならR9100でしょうし。

それでも決めきれないという人は、私なりの選び方を伝授します。
まず、両者の品番を再確認しましょう。

9000 R9100
SM-BB9000 BB-R9100

9000系では品番の先頭に「SM」が付いていますが、R9100では「SM」が付いていません。

ということは、趣味としてSMが好きな人は、何が何でも9000系にこだわるべきです。
そうでない人はR9100にしておきましょう。

「俺、SM好きだからBBは9000系しか使わん!」という男らしい潔さが大切であって、そうでない人は誤解を避けるためにもSM系のBBを避ける。
ただこれだけです。

趣味としてSM好きの人がBB-R9100を選んでレースに出た場合に、ここぞという場面でペダルを踏み切れずに負けたとします。

そうなったときに、「SM-BB9000にしておけばよかった・・・」と後悔しても遅いのです。

もしかしたら、SM-BB9000にしておくことで、普段よりパワー伝達が良くなるようなSM好きの人もいるかもしれないじゃないですか。
こういう見えないところにあるBBの品番という小さなこだわりが、走りには全く影響しないものの、人生にとっては大切なファクターだということを肝に銘じて走りましょう。

ぶっちゃけ、好きなほうを買ってくださいww




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up