105のグループセットとバラ売りの値段を比較してみた。安いのはどっち?

クラリス、ソラ、ティアグラなどのコンポが付いている完成車を買った後、コンポを105に組み替える人は多いです。
組み替えるときは、安く買えるWIGGLEを使う人が多いように感じます。




さて、WIGGLEでは105のグループセットと、バラ売りがあります
はたして安いのはどっちでしょうか?

まずはグループセットの価格

2017年3月28日現在の価格です。
定価 82,900円⇒43,683~49,540円


Shimano – 105 5800 グループセット

値段に幅がある理由ですが、クランク長やスプロケ歯数、チェーンリングの歯数の選択で値段が変わるからです。
当たり前ですが、これらの意味がわからないうちはコンポ交換に踏み切ることは困難です。

ウイグルでの表記では、例えば

170mm-50×34-11-28

このように表記されています。
この数字のうち
170mm⇒クランク長
50×34⇒チェーンリング(クランク)歯数
11-28⇒スプロケ歯数

このようになっています。

どうしてもわからない場合、
・クランク長
⇒まずは乗っているバイクのメーカーサイトを開き、あなたのバイクのクランク長を確認します。
そして、それと全く同じクランク長を選択するのが無難。

・チェーンリング歯数
⇒これもあなたのバイクと全く同じものを選ぶほうが無難です。
チェーンリング歯数は、数字が大きいほど重たいギアです。
クラリス、ソラ、ティアグラの完成車についているのは、ほぼ100%【50×34】です。
このほかにも52×36などもありますが、当然ですが52×36のほうがギアは重たくなります。

・スプロケ歯数
⇒数字が小さいほど重いギアで、数字が小さいほど軽いギアです。
わからないなら、使いやすいのは11-28あたりでしょうか。

バラ売りの場合

STI
クランク 9,933~11,934
フロントディレーラー 2,129~3,066
リアディレーラー 3,476~4,727
BB 2,040
スプロケ 3,373~3,672
チェーン 2,839
ブレーキ 7,537
合計

(STI抜き)

31,317~35,805

バラ売りの場合、5800のSTIが見当たりませんでした。
5700のSTIはありましたが、当然ですが10速のレバーなので使えません。

STI抜きで31,317~35,805円です。
グループセットが43,683~49,540円ですから、その差は1万チョイということでしょうか。

参考までに、105のSTIをアマゾンだとこんな感じです。

SHIMANO(シマノ) STIレバー 105 左右セット ブラック ST-5800
SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング: 10,342

結論としては、まあグループセットで買うほうが安上がりになりそうな予感ということでしょうかね。
なにせ、5800のSTIがバラでは見つかりませんでしたので。


Shimano – 105 5800 ブレーキキャリパー


Shimano – 105 5800 11スピードカセット


Shimano – 105 5800 クランクセット


Shimano – 105 5800 リアディレイラー


Shimano – Ultegra (アルテグラ) 6800/105 5800 Hollowtech II


Shimano – 105 5800 フロントディレイラー – 直付けタイプ


Shimano – Ultegra (アルテグラ) 6800/XT M8000 11スピードチェーン

で、ここでじゃあグループセットにしておこうと考えるのはまだ早い!
あえてSTIだけアルテグラにしてしまえば、変速の操作感は明らかによくなります。
変速の性能には、ディレーラーよりもレバーのほうが貢献度が高いので、レバーだけアルテグラはアリな選択肢です。

Shimano – Ultegra (アルテグラ) 6800 STi ダブルレバーセット (11スピード)

ここで、レバーだけアルテグラにした場合の値段を見ていくと

STI(アルテ) 23,069
クランク 9,933~11,934
フロントディレーラー 2,129~3,066
リアディレーラー 3,476~4,727
BB 2,040
スプロケ 3,373~3,672
チェーン 2,839
ブレーキ 7,537
合計

(STI抜き)

54,386~58,874

105のグループセットで買うよりも1万円程度のアップになりますが、レバーの105とアルテグラの差は確かに感じ取れる性能差がありますので、たった1万ならむしろこっちのほうがコスパはいい。

バラで買うメリット=一部分だけアルテが可能

個人的には、フル105で組むよりもSTIとクランクはアルテグラをオススメしています。
これにより、特にフロント変速の操作感はかなり向上します。

グループセットで買うメリットは、イチイチ選ぶ必要がないことと、買い忘れがなくセットで買える点でしょう。
バラで買うメリットは、一部分だけアルテグラなどのアップグレードが可能。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up