クラリスがR2000にモデルチェンジ!なんと触角ワイヤーが廃止に!

今年はクラリス(2400)がモデルチェンジの年となりますが、新型クラリスの全貌が明らかになってきました。
そんな新型クラリスは、今回、かなり大幅なモデルチェンジをしてきたようです。



では早速見ていきましょう。

新型クラリスの品番はR2000

今までのクラリスは2400系でしたが、今回の新型クラリスはR2000シリーズとなりました。
2500系なのかと思いきや、ここにきてR2000ですね。

そうなると今年モデルチェンジを控えているアルテグラ(6800)も、実はR6000となるんじゃないかという可能性が出てきました。
今までの予想では、6900系もしくはR8000が有力でしたが、実はR6000の可能性もあるということです。

まあぶっちゃけ、品番なんてどうでもいいのですが。

R2000では重要な変更がありました

ソラが3500⇒R3000になったときの主な変更点は以下の通りでした。
・クランクが4アーム化
・フロントディレーラーがロングアーム化
・STIから出るワイヤーが非触角タイプになり、バーテープの中をワイヤーが通る形に

これらはデュラエースから脈々と引き継がれたものであり、ティアグラ(4700)でも採用されていたので予想通りと言えば予想通りでした。
さて新型クラリスR2000はどうなのかというと、ソラと全く同じ変更で
・クランクが4アーム化
・フロントディレーラーがロングアーチ化
・STIから出るワイヤーは非触角タイプ

これらを踏襲してきました。
今まではクラリスだけが触角ワイヤーでしたが、ここにきてデュラエースからクラリスまでが非触角になります。
ちなみにですが、変速数は今までと全く変わらずリア8速です。

まずはクランク。

見ての通り、4アームです。
クラリスのクランクでも、今までにないような高級感が出てきた印象です。

ちょっとだけ気になる点ですが、シマノ北米サイトでは、クランク長が165、170、175の3種類しかありません。
ここはクラリスだけにケチってきているのでしょうか。
ちなみにクラリスのクランクには、トリプルもあります。
チェーンガード付もあるようです。

STIはこんな感じ。

まあ、ここはさすがに105以上と比べると若干の安物感が否めません。
ですが安物感というか安物ですので、しかたないところでしょう。

で、一番大きな変更なのですが、BBの形式がオクタリンクからホローテック2タイプに変更になります。
新型クラリスのクランク、FC-R2000に推奨されるBBは BB-RS500/BB-RS500-PB(ティアグラグレード) となっています。

厳密にいうとホローテック2というのは中空クランクですから、今回の新型クラリスはホローテック2ではなく2ピースクランクという分類になりますが、 BB-RS500/BB-RS500-PB が使えるということは、BBだけデュラエースでも可能なはずです。
個人的にはワイヤーの非触角化よりも、BBの変更のほうが大きな要素だと思います。

あともう一点。
リアディレーラー(GS)の守備範囲が広がり、ロー34Tに対応ということです。
ロードでロー34Tってどうなのよという話もあると思いますし、8sでロー34Tのスプロケだとかなりのワイドレシオになってしまい、ギアが飛び飛びになると思います。
ギアが飛び飛びだと使いづらいので、個人的にはロー34T対応というのはかなりどうでもいい話に感じます。

それに伴い、スプロケ(CS-HG50-8)にロー34Tのスプロケが登場するとの話です。

クラリス2400⇒R2000への変更時の注意点

今まではクラリスを使っている人が、ワイヤーが触角で嫌だからソラ以上にコンポをフル交換するということもありましたが、今回の新型クラリスにより非触角のSTIに交換すればいいわけです。

なんですが、クラリス2400をお使いの人が、STIだけR2000というのは互換性がありません。

厳密にいうと、リアは完全に互換性があり、フロントに互換性がないという話なので、STIとフロントディレーラーをR2000に変えれば、そのほかは2400のままでも大丈夫なようです。
クランクについてももしかしたら交換する必要があるかもしれませんが、恐らくは大丈夫でしょう。
こちらについては正確にわかり次第追記します。

<追記>
クランクは2400のままでも大丈夫です。
つまりはクラリス2400系をお使いの人が非触角にしたい場合は、
・STI
・フロントディレーラー
・バーテープ

これだけの交換で行けるはずです。

ですが今回の新型クラリスでは、目玉となるのはBBの変更だと思うので、クランク&BBも変えたほうがいいでしょう。

今の時点では、初回デリバリーは夏頃を予定しているようです。
アマゾンではすでに登場しているようですが。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up