8月4日現在、WIGGLEでお買い得になっているホイールをまとめてみた。

8月4日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめてみました。
この記事は毎週書いていますが、いくつかのご要望を頂いておりますのでご紹介します。




1、便利だからやめないでね

正直なところでいうと、ウイグルまとめをやめようと思ってました。
理由は単純で、ここ最近ウイグルでの値動きが少ないからです。

なんですが便利だからやめないで!という声をいくつかいただいてますので、しばらくは継続します。

2、シマノ、カンパ、フルクラム以外は取り上げないのですか?

これは何人かの方からメール頂いたのですが、ちょっと理由があります。
ホイールメーカーはそれなりに数があると思いますが、大手と言っていいだろうシマノ、カンパニョーロ、フルクラム、マヴィックの4社については外れが少なく、それでいて精度などで一定の水準をクリアしていると考えられます。
このうち、マヴィックについてはウイグルでの取り扱いがないので却下になります。

イーストンとかもいいホイールを作っているのですが、イーストンは購入後のメンテナンスにおいてちょっと制約があるため、オススメしづらいんですね。
モノ自体はいいと思います。

それ以外の無名メーカーについては、ほとんどの場合完組風に作った手組ホイールなので、わざわざ買う価値があるとは思えないため却下しています。

それでは早速見ていきましょう。

シマノ RS81-C35

定価 114,584円⇒60,601円(47%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★★
総合    ★★★★☆


Shimano – RS81 C35 カーボンクリンチャーホイールセット

重量 1631g(ペア)
リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

RS81-C35は先週よりもちょっとだけ値下がりです。
惜しまれつつも廃版になるRS81シリーズですが、ここら辺が底値でしょうか。

RS81シリーズって、値段の割にはよく走るというか、リムとスポークがデュラエースと同じものだけあってコスパがいいホイールの一つだと思います。
なんですが、見た目の地味さが災いして持っている人って少ない気がします。

オールラウンドに使いやすい35mmハイトなので、平坦でも登りでもオススメできるホイールです。

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒62,973円(42%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週よりも値下げされました。
このホイール、地味にいいホイールだと思うのですが、カンパニョーロながらもG3組ではないのであまり人気がないような気がします。

軽量なリムを多くのスポークで支えているホイールで、ヒルクライム向きと言っていいでしょう。

カンパニョーロ シロッコ35

定価 48,520円⇒28,049円(42%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) 35 クリンチャーホイールセット

重量 F788g、R1004g

1792g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

シロッコは先週よりも数百円ですが値上げです。
このホイールは上のRS81-C35と同じリムハイトですが、RS81はアルミ&カーボンのハイブリッドリムなのに対し、シロッコはフルアルミのリムなのでどうしても重たいです。
なので漕ぎ出しはズッシリと来ます。
高速域では良く転がってくれるホイールなので、スピードを出せる人の練習用ホイールとしては悪くない選択肢に感じますね。

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒40,638円(41%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダC17ですが、先週よりも千円ちょっとですが値上げされて4万円台に戻ってしまいました。
先週買った人は勝ち組ですかね(千円ちょっとですが・・・)。

ゾンダは何だかんだ人気が高く、最初のホイール買い替えというとゾンダという選択肢は外せないかもしれません。
私個人としてはワイドリム化したゾンダにはあまり興味がないのですが、走り自体はこの価格帯だと一番いい気がします。

シマノ RS81-C24

定価 94,828円⇒54,550円(42%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – RS81 C24 カーボンクリンチャーホイールセット

重量 1502g
リムハイト 24mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/20
対応スピード シマノ8-11s

RS81-C24は先週と比べて値動きはありません。
このホイールも今期で廃版ですので、在庫限りですかね。

C24はリムが軽いのが特徴で、フロントリムは385g程度です。
ゾンダとかでも460g程度はありますので、軽量リムの恩恵を受けたい人は最後のチャンスかもしれません。

RS81の在庫が尽きると、シマノの軽量リムというとデュラになってしまうので価格がグッと上がります。

シマノ WH-R9100-C24

定価 158,050円⇒91,799円(41%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆

shimano-dura-ace-9100-c24-carbon-clincher-wheelset
R9100-C24

重量 F585g、R804g1389g(ペア)
リムハイト 24mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

デュラC24も先週と比べて値動きはありません。
軽量リムホイールと言えばデュラC24というほど有名なホイールですが、こちらは剛性が低いので体重が重い人には向きません。
ヒルクライム専用という感じのホイールですが、登りでは軽さがメリットとなるでしょう。

カンパニョーロ VENTO アシンメトリックG3

定価 41,408円⇒24,175円(41%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Vento Asymmetric (ヴェントアシンメトリック) G3 ホイールセット

重量 1640g(ペア)
リムハイト F24mm、R27.5mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 18/24
対応スピード シマノ8-11s

ヴェントも値動きはありません。
このホイールはフルクラムでいうとレーシング5相当です。
レーシング5がワイドリム化していますが、ヴェントはナローリムなので23cタイヤが使えるというメリットがあります。

レーシング5のほうが硬さがあり、加速性はわずかながらレーシング5に分があるような気がしますが、差はわずかという感じです。
カンパニョーロのG3組のカッコよさに惹かれている人にもいいホイールでしょう。

シマノ RS21

定価 35,559円⇒20,695円(41%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – RS21 アロイクリンチャーホイールセット

重量 F820g,R1030g

1850g(ペア)

リムハイト F21mm、R24mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/20
対応スピード シマノ8-11s

まず最初に書いておきますが、RS21も今期で廃版になります。
なので在庫限りです。

一部では絶賛されているRS21ですが、私としてはそこまで評価しているホイールではなく、この価格帯で買うならば上のヴェントとかレーシング5のほうがいいと思っています。
ですがクロスバイク用とか、練習用に安いホイールが欲しいという人には悪くない選択肢ですし、久々に大幅割引になっていたので取り上げました。

フルクラム レーシングゼロ

定価 126,440円⇒85,000円(32%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★☆☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero (レーシングゼロ) LG クリンチャーホイールセット

重量 1518g(ペア)
ハブ USB
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ワイドリム
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク アルミ

レーゼロは何か月にも渡って値動きは全くありません。
アルミクリンチャーの中ではピカイチの加速性を持つホイールなので、もうちょっと値引きされると嬉しいのですが、期待しないほうがいいかもしれませんね。
というよりも、32%の値引きで不満という考え方がおかしいのかもww

ここ最近の傾向ですが、とりあえず廃版になるRS81-C35が一番のお買い得です。
なのですが、やはり見た目の地味さが災いしているのか、せっかくのいいホイールなのに・・・という感じがします。

なんだかんだ、一番買う価値がありそうなのはゾンダC17でしょうか。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up