6800アルテのブレーキの在庫が復活しているぞ!【ウイグル情報】

以前も紹介しましたが、今年はアルテグラが6800⇒R8000にモデルチェンジしたため、6800パーツが大幅割引になっています。

6800アルテグラのブレーキキャリパーが大幅割引中!そのほかにもクランクなども大幅割引に。

ここで紹介した後に1週間後くらいにはアルテグラ(6800)のブレーキの在庫が尽きていましたが、ここにきてアルテグラのブレーキの在庫が復活している模様。



BR-6800(ブレーキ)

定価 9,780円⇒3,824円(60%オフ)


Shimano – Ultegra (アルテグラ) 6800 ブレーキキャリパー

ただし、在庫があるのはフロントブレーキのみです
リアブレーキは在庫切れ。

ところでみなさん、ブレーキってフロントとリア両方を使ってますか??
私ですが、急制動をかけるような場面以外は、リアブレーキをほぼ使っていません。
ほぼフロントブレーキのみです。

初心者の人にありがちなのですが、初心者の人はやたらとリアブレーキに頼ります。
これは間違いです。
リアブレーキをメインで運用すると、あっけなくリアホイールがロックして滑ります。
二輪車の基本はフロントブレーキです。

こういう話を書くと、フロントをかけると前転すると言われたりしますが、それは使い方が悪いです。
前荷重で思いっきりフロントブレーキを効かせたら、確かに前転するリスクはあります。
ブレーキレバーを思いっきり引くという使い方がおかしいです。

ブレーキングの基本。初心者ほどリアブレーキに頼りすぎる傾向が!

なのでとりあえず、フロントブレーキだけいいものにしていれば、それで十分な気もします。
ただし初心者はフロント:リア=5:5のイメージのほうがいいでしょう。

5000円以上で送料無料なので・・・

ウイグルは合計5000円以上のお買いもので送料が無料になるので、何か付けたして買って5000円以上にするのがオススメです。

オススメ商品をいくつか挙げてみましょう。

FC-6800(クランク)

定価 39,511円⇒15,299~18,994円(51~60%オフ)


Shimano – Ultegra (アルテグラ) 6800 11 スピードダブルクランクセット

クランクをアルテグラにすると、フロント変速が良くなります。
ただしリア11速コンポを使っていて、105のクランクとかFC-RS500などのアルテグラ以下のクランクを使っている人限定です。

FC-RS500(RS510)からのクランク交換はアルテグラがオススメ。

クランクの剛性が上がるため、フロント変速がシャープになります。
ここまで安くなること自体があまりないので、クランクだけアルテグラはオススメです。

私は105コンポを使っていますが、クランクだけアルテグラです。

Vittoria ラテックスインナーチューブ

定価 2,200円⇒818~868円(60~62%オフ)


Vittoria – ラテックスインナーチューブ

ラテックスチューブにすると、振動吸収性が良くなります。
私はリアだけラテックスチューブという運用にしています。

久々にラテックスチューブに変えてみて感じたこと。

ちなみにですが、カーボンクリンチャーホイール使用者は、ラテックスチューブは厳禁です。
リムの熱でチューブが溶けますよ~。

Vittoria ロードインナーチューブ

定価 940円⇒381~395円(57~59%オフ)

Vittoria – ロードインナーチューブ

普通のチューブです。
安い。

どうせパンクしたら替えるわけなので、予備として持っておくのもアリ。

Schwalbe – One フォールディングロードタイヤ

定価 7,321円⇒3,119円(57%オフ)


Schwalbe – One フォールディングロードタイヤ

このタイヤ、使ったことがないのですが、なんか評判は高いですよね。
私はヴィットリアのオープンコルサが気に入っているので今のところ別のタイヤに行く予定はないですが、一番試してみたいタイヤはシュワルベのワンです。
タダでくれる人がいるなら、是非使いたいタイヤですww

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ

定価 7,620円⇒3,696~4,079円(46~51%オフ)


Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ

もはや定番ですよね。
どのタイヤを選んだらいいかわからない人は、とりあえずこれを選んでおけば間違いはない気がします。

そんなこんなで、アルテのブレーキが欲しい人は急げ!!
前回もあっという間に在庫切れで下ので。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 勝野 仁士 より:

    以前、主さんの記事を見て、FC-RS500クランクからFC-6800アルテグラに変えてから、400キロほど走りました。剛性が上がっているからなのか、ヒルクライムのタイム平均が少し良くなっています。たかがクランク、されどクランク!効果でているのでびっくりです。
    そこで今日の質問ですが、アルテグラのクランクに変える時にショップの店員さんにクランク変えるならこんなのどう?とROTOR Q-RINGSを見せてくれました。楕円リングでしたね。まあ効果もどうなんだろう?と思ったり見た目も???だったのでやめましたが、楕円リングは、どうなんですかね?楽に速くなるものなんですかね???教えてください。お願いします。

    • roadbikenavi より:

      こんばんは。
      いつもコメントありがとうございます。

      楕円リングですが、正直なところ使ったことがないのでわかりません。
      まあ一般論で言うと、合う人には合うし、合わない人には盛大に合わないようです。

      変速性能は確実に落ちるので、楕円リングには興味がないんです。
      すみません・・・

      興味があるなら試すのが一番ですが、試すには結構お高いんですよね。
      安い楕円リングもありますが、チェーンリングの精度や剛性が心配なので手を出したいとは思えませんし・・・

Scroll Up