誰にもベストマッチで、誰が乗っても最高だと感じるロードバイクはあるのか?

このブログを始めてから、メールなどで【予算〇×円で最も性能がいいロードバイクを教えてください】などの問い合わせが結構あります。
私自身、このような質問には答えに困ることが多いのですが、それには理由があります。



誰が乗っても最高だと感じるロードバイクは存在するのか?

まず、【誰が乗っても最高だと感じるロードバイク】は、世の中に存在するのでしょうか?

私の意見ですが、そんなものは絶対にないと明確に否定します。

これはどの分野でもそうだと思うのですが、例えば最高級の鮨屋がありますよね。
オ〇マ大統領も行ったというお店です。

私自身、そんな高級店に行くことはありませんし、今後も行くことはないと思います。
私の仕事上のお客さんの中にはそのお店に行ったことがあるという人が何名かいます。
ある人は【日本で一番】と言い切ります。
ある人は【もっと安くてうまい店はある】と断言します。

結局のところ、最終的には【その人に合うか合わないか】なんですね。

すべての人が絶賛する鮨屋なんて聞いたことがありません。

ファンがいれば、必ずアンチも存在します。
これはロードバイクでもそうだと思います。

私が過去に聞いた事例ですが、例えばトレックのドマーネ。
カーボンフレームで独自のシートポストが動く(?)システムを採用していて、乗り心地の良さには定評があるバイクです。

私自身、ドマーネに乗ったことはありません。
なので私自身は評価できないのですが、ネット上のインプレなんかを見ると【振動吸収性が最高】とかそんな感じですよね。

私が知っているケースでは、このカーボンのドマーネについて【硬すぎて乗り心地も悪い】という人がいました。
世間の評価とは全く正反対の評価をしているわけです。

前にメールで問い合わせをいただいた方とのやりとりで、キャノンデールのCAADオプティモを【硬くてビックリした】と言っている人もいましたが、こういう感覚は人それぞれ違うわけです。

全ての人に合うバイクなんてありません。
なので他人のインプレなんて当てにならないわけです。

私が乗っているLOOK765ですが、私の評価を手短にまとめると【振動吸収性が高いのと、バネ感がある加速でスルスル速度が上がる】となります。
実際にLOOK765に乗っている方の話を聞いたり見たりすると、皆さん同じような感想を持っているようです。

ですがLOOK765を購入前にネット上でインプレを見たら、こんな意見もありました。
・ふかふかの抜群の乗り心地
・振動吸収性はあまりよくない
・ペダリングが重く感じる
・軽快に走るバイク
・フロントの突き上げが大きいが、リアは振動吸収性が高い

正反対の意見があるわけです。
私の場合、一台目のロードバイクを買うときは、いろんなところでいろんな車種の試乗をしたうえで決めていますが、LOOK765を買う上では試乗はしていません。

こういう対極の意見が出る場合、例えば試乗車の整備不良があって・・・という可能性もなくはないのですが、それはあまり大きな要素にはなりづらく、単純に【乗り手にとって合うか合わないか】というだけの話です。

ホイールなんかでもそうです。
私が知っている学生さんで自転車競技部の人(初心者)は、ジャイアントのアルミ完成車付属ホイールと、カンパニョーロのゾンダを比較してこういっています。
【平坦ではゾンダのほうがいいけど、登りのレースだとジャイアント付属ホイールのほうが速い】

どう考えても、ジャイアント付属ホイールよりもゾンダのほうが軽いです。
私なら絶対に逆の評価になります。
登りでもゾンダ使いたいです。
でもその人はそう感じているわけです。

私の中ではクソホイールと思っているものがあるのですが、これを絶賛する人もいます。
なので最終的な評価というのは、自分で体感して下すしかありません。

結局は自分で試すしかない

フレームでも、ホイールでも、タイヤでも、同じ商品を使っても人により評価は変わります。

例えば私はロードバイクのタイヤというと、ヴィットリアのオープンコルサが最高だと思っています。

Vittoria(ビットリア) OPEN CORSA CX 3 700×23c FULL F-CX723-BB ブラック
Vittoria(ビットリア)
売り上げランキング: 42,207

コンチネンタルのグランプリ4000S2も使ったことがありますが、私の感触では
・転がり抵抗の差は感じない
・振動吸収性に大きな違いがあり、オープンコルサのほうがよい

こう感じていますが、人によってはグランプリ4000s2のほうがいいという人もたくさんいます。

なにげにサイクリングエクスプレスでまとめ買いするのが安かったりします。
サイクリングエクスプレスでグランプリ4000s2を見る

私の周りでもコンチネンタル派の人もいれば、ヴィットリア派の人もいれば、ミシュラン派の人もいます。
今、個人的に試してみたいのは、シュワルベのONEなのですが。

シュワルベ ONEをサイクリングエクスプレスで見る

で、コンチネンタルが最高とか、ヴィットリアが最高とか、ミシュランが最高とかって、最終的には好みの問題です。
合うか合わないかの差。

牛丼で吉野家がいいという人と、松屋がいいという人と、なか卯がいいという人に分かれると思いますが、そういうのって好みの問題ですよね。
そういうことです。

フレームやホイールについては、なかなかいろんなものを買って試せる人は少ないと思います。
単純に高いので。

タイヤは消耗品ですから、気になっているタイヤがあれば、買い替え時期が来たら新しいタイヤにチャレンジしてみたほうがいいです。
トップグレードのタイヤなら、性能はどれも高いです。
その中でも好みは分かれます。

私が見ている範囲では、レースしている人はコンチネンタルのグランプリ4000s2を好む人が多いですが、ロングライド派の人はヴィットリアのコルサとかミシュランのプロ4あたりを好む人が多い気がします。

話は逸れましたが、すべての人が最高と絶賛するようなロードバイクなんてないと思っています。
高級なロードバイクだから最高というわけでもありません。
高いバイクは剛性がやたらと高いものもあり、一般人がロングライドで乗るとやたらと疲れるというものもあります。

例えば【予算20万】という括りでロードバイクを探すと、かなりの車種が当てはまると思います。
やっぱCAAD12の軽量アルミフレームだよな!という人もいれば、低価格のカーボンフレームのほうが乗り心地が良くて好き!という人もいます。
さてどっちが正しいですか?
この場合、正しいとかではなくて、結局は乗り手との相性だけです。

なので【予算〇×円で最高のロードバイクを教えてくれ!!】という質問をいただいても、私の中での最高しかお伝え出来ないわけです。
それが合うか合わないかは保証できません。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up