信号無視を繰り返すロードバイク(クロスバイク)を【常人逮捕】することは可能??

今回の記事はあまり意味はありませんが、ちょっとした妄想記事だと思ってお付き合いください。

先日、ある中学校で【常人逮捕】されたという記事がネットなどで駆け回りました。
これは私人逮捕ともいわれる行為で、実は警察官でない一般人でも、要件を満たせば逮捕する権限を持っています。



そこでちょっとした妄想記事。
信号無視を繰り返すロードバイク乗り(クロスバイク乗り)に対して、常人逮捕することは可能なのかを検証してみます。

信号無視する自転車

これは先日書いた記事ですが、私がロードバイクに乗ってサイクリング中、ものすごいスピードで信号無視を繰り返しながら危ない追い抜きをしまくるクロスバイクを見かけました。

バカは死んでも分からない。信号無視を繰り返すクロスバイクの君へ。

このクロスバイク乗りの人ですが、厳密には私を信号待ちで強引に追い抜いた後、交差点で構えていたネズミ捕りの警察官に捕獲されています。
その後しばらくしてから、またものすごいスピードで私を追い抜いていきましたので、恐らくは警察で受けた処分は【注意】だけだったのだと思われます。
まあ、注意されてもその後も安定して信号無視を繰り返していましたので、警察官の仕事は何ら役に立たなかったという結果論になってしまいますが。

さて、私としてはこんなクロスバイク乗りを見かけて、ぶっちゃけて言うなら私自身に危害が加わらないなら、あとは好きに死んでくれ程度にしか思っていません。
他人を危険な目に遭わせるなどの行為がないなら、それ以上は信号無視という法令違反だけなので、あとは警察がどう判断するかだけです。
もちろん、同じスポーツタイプの自転車に乗るモノとしては、非常に不愉快な光景ではあります。

常人逮捕の要件

冒頭で【警察官でない一般人でも、要件を満たせば逮捕することは可能】と書きましたが、逆に言うと要件を満たさずに逮捕すると【逮捕罪】という犯罪になってしまいます。
なので気に食わないやつを見かけて【おい、お前逮捕ね】とかそういうことをするとあなたが犯罪者になります。

なので常人逮捕するには、要件を満たしている必要があります。
その要件は二つです。



現行犯であること

現行犯もしくは準現行犯である必要があります。
なので【先月頭にやってたから逮捕ね】などということはできません。

要するに、【今】なんです。
今でしょ!と言っていた人はまだ元気にやっているんですかね・・・

犯人の住所・氏名が不明で、さらに逃亡の恐れがあるとき

これはちょっと条件が付くのですが、【30万以下の罰金、過料、拘留の罪に当たる場合に限り】という条件のもと、犯人の住所や氏名が不明でなおかつ逃亡の恐れがあるときは常人逮捕できます。

なので隣の家に住む山田君が信号無視していたから常人逮捕・・・というのは要件を満たしていません。

また30万を超える罰金の罪の場合だと、この要件を満たさずして常人逮捕可能です。
また常人逮捕したあとは速やかに警察官に引き渡す必要があります。
当たり前ですが、逮捕の際に暴力で制圧したりすると違う犯罪になりかねないので、過剰な制圧などは不可です。

信号無視のロードバイク(クロスバイク)は常人逮捕可能か?

自転車の信号無視については、【3月以下の懲役または5万以下の罰金】です。
なので理屈の上では、もし全く見ず知らずの人が自転車で信号無視をしていて、逃亡の恐れがあるときは常人逮捕することは可能だと思われます。

常人逮捕可能だとして、逮捕された人が即座に犯罪者になるわけでもありません。
起訴されるかどうかは全くの別問題です。

で、一応理屈の上では、信号無視の自転車に対して常人逮捕することはできると思われます。
ですが、ほかに目撃者もいないような場合、被疑者が【俺、ちゃんと信号守ってましたよ?ていうかコイツ、不当逮捕してきたので逮捕罪にならないんですか??】などと言い出したら面倒です。
そもそも、常人逮捕した時点で、あなたも警察署に行って事情聴取が始まります。
だって状況を説明して何が問題だったのかなどを明らかにしないといけませんし。

実際のところ、こんな案件で常人逮捕をするような人がいるとは思えませんが。

なんか最近、信号無視とか変な追い抜きとか、逆走とかするクロスバイクやママチャリにしょっちゅう出くわします。
意外と怖いのがオバちゃんのママチャリで、お願いだからノールックで歩道から車道に下りないでほしいです。
車道を走るロードバイクから見ると、超怖いです。

ここを読んでいる方々はそういう人ではないと思いますが、ルールとマナーは守りましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする