MAVICのキシリウムプロSLとキシリウムプロエグザリットが99,999円と激安に。

サイクリングエクスプレスにて、マヴィックの人気ホイールのキシリウムプロSLとキシリウムプロエグザリットが激安になっています。

なかなかここまでの激安ぶりはないのですが、見てみましょう。




キシリウムプロSL


Mavic【マビック】Ksyrium Pro SL Clincher Road Wheelset

こちらはVIP価格で99,999円となっています。
このホイールですが、すでに廃盤となっている2017年モデルのホイールで、ナローリム(C15)なのが特徴です。
キシリウムプログレードは、2018年モデルではチューブレスホイールのキシリウムプロUSTに変わってしまいましたので、クリンチャーを使いたい人やナローリムが欲しい人はこちらですね。
ヒルクライムしたいなら、むしろナローリムのほうが有利ですし。

重量 F600g,R795g

ペア1395g

リムタイプ ISM 4D

(リム15㎜)

リム高 F24mm,R26mm
スポーク素材 アルミ
スポーク数 F18、R20
付属タイヤ イクシオンプロ25c

(210g)

対応タイヤ クリンチャー

このホイールはナローリムなので23cタイヤでも運用可能ですが、標準装備されてくるタイヤは25cです。
ただ、マヴィックの25cタイヤはやや細めな印象なので、さほど23cと変わらない気がします。

キシリウムプロ エグザリット


Mavic【マビック】Ksyrium Pro Exalith Clincher Road Wheelset

こちらのホイールと、上で挙げたキシリウムプロSLとの違いですが、まずはリムが違います。
キシリウムプロエグザリットの場合、リムにエグザリット加工をしているのでブレーキ面まで真っ黒です。
これをする理由ですが、専用のブレーキシューと合わせて使うと雨天時の制動力が落ちにくいという特徴があります。

また、キシリウムプロSLはナローリム(C15)なのに対し、キシリウムプロエグザリットはワイドリム(C17)です。

それ以外のところは同じで、どちらもアルミスポークを使っていて加速性が良いというのが特徴です。

重量 F630g,R845g

ペア1475g

リムタイプ ISM 4D

エグザリッド加工

(リム17㎜)

リム高 F24mm,R26mm
スポーク素材  アルミ
スポーク数 F18、R20
付属タイヤ イクシオンプロ25c

(210g)

対応タイヤ クリンチャー

当然ですが専用のブレーキシューが付属します。

こちらは期間限定ですが、VIP価格で99,999円と破格です。

2018年モデルはチューブレス化

2018年モデルのキシリウムシリーズは、チューブレスホイールに変わりました。
ただしエグザリット系はチューブレス化していませんが。

チューブレス化したキシリウムプロも評判はいいようですが、チューブレスは嫌という人もいますし、そういう人は従来のキシリウムを選ぶほうがいいでしょう。
お買い得なのは期間限定のようですので、お早めに。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする