あまりの強風に断念・・・なのでメンテナンスを。【+質問の回答を数件】

天気予報を見たら風速は10m/sとかなりの強風だったのですが、何とかなるだろと思って出発。
ですが横風がきつくてものすごくふらつくし、向かい風に当たると速度は18キロしか出てないし・・・
追い風になると速度は40キロ超えるのですが、危ないので往復10キロのライドで諦めて帰宅。

うちにはエアロバイクがあるので1時間半ほど漕いで、あとはメンテナンスの時間に当てました。




今回、記事にするほどでもない質問をいくつか頂いていたので、その回答を含めて書きます。

まずは質問集から

この記事のライターは何人かいるのですか?

このサイトの記事は私一人で書いています。
そもそも、ライターなんて大層なものでもないですし、サイトの構成見れば分かるように、質素過ぎるシンプルさ、過去の記事の探しにくさ、画像のやる気のなさなど見てもらえば分かるように素人の仕事です。

この質問を頂いたきっかけですが、前に書いた記事と最近の記事の内容が違うみたいな指摘だったのですが、これはディスクロードについての話です。
正直なところで言うと、私はディスクロードにはほぼ興味がない、というか興味がなかったんですね。
ただ、ディスクロードの質問を受けることもあるので最低限の知識はあります。

で、興味がなかったのですがアンケートをした結果印象が変わったというか、半数近くが次はディスクロードと考えていることが分かり、さらに読者様からのタレコミで北米市場では新車の7割がディスクロードと知って、次回買うときはディスクロードも検討しないといけない時代に入ったと考え方が変わりました。

というのも、一般ユーザーがこれだけディスクロードを求めているとなると、5年後10年後にはキャリパー用フレームがかなり少なくなっている可能性もゼロではありません。

なので前とは考え方が変わってきている面は否定しません。

スプロケの洗浄での漬け置き

以下のような質問を頂きました。

スプロケの洗浄をするのに、ディグリーザー漬け置きするのが一番だと思いますが、それをするとかなりのディグリーザー量を消費してしまいます。
管理人さんはどうやっていますか?

スプロケを塊のようにして漬け置きしようとすれば、それはかなりの量を使います。
私ですが、漬け置きというほどでもないのですが、バットに少量のディグリーザーを入れて、あとは一枚一枚バットにスプロケを入れていき、ブラシでこする感じです。

こういうバッドは持っていると便利です。
ブラシは歯ブラシのほうが細かくかき出しやすいかもしれません。
私は普段歯を磨くときに使っているのが電動歯ブラシなので、要らない歯ブラシというものが出てきませんので、適当に買ってきたブラシを使っています。

高儀 ステンレス 角型トレー 中
高儀
売り上げランキング: 11,194

あとは安いディグリーザー探すとか、灯油にするというのも手だとは思いますが。
安いディグリーザーはAZが安い気がします。

一緒に走ったり、自転車を見てもらうことはできますか?

まず、私は自転車屋ではありませんので、ロードバイクのメンテナンスや不具合などはプロショップへお願いします。

時々こういうメールをいただくのですが、

ロードバイクを買った自転車屋がいろいろあってあまり信用していないのですが、他店購入車でも見てもらえる信頼できるショップ知りませんか?

これについてはご紹介できるショップがあります。
しかし私は神奈川県在住なので、神奈川県のショップしか紹介できません。
どこのショップなのかについては、メールいただければご紹介します。

他県については全くと言っていいほど知りませんので、申し訳ありませんがお役に立てません。

一緒に走ることについてですが、タイミングが合うなら構いません。
しかしながら、私は土日祝日は100%仕事なので、ほとんどの人は予定が合わないと思います・・・

気軽に走れるチームみたいなのありませんか?

レース志向ではなく、ロングライドやポタリングしている団体はネット上で探すといくつかあるようです。
私なんですが、だいぶ前になりますがそういうサークルに入会したことがあるのですが、事情により一回も参加せずにそのまま自然消滅しています。

参加しなかった理由は、私自身が事業を立ち上げたばかりで忙しかったということもあるのですが、詳しい事情は知りませんがそのサークルで内紛が起こっていたようで、なんだかなぁと思ったからです。

あと、特に中高生になんですが、知らない大人と走りに行くのはやめたほうがいいと思います。
これは書くか書かないか迷っていた案件なのですが、あるネット上の有名人が、15歳未満の子供からネット上でオファーを受けて一緒にロードバイクで走ったそうです。
その子供はロード買って間もない状態です。

で、何が問題かというと、途中で雨が降ってきたために大人たちは輪行で帰ってしまい、子供は取り残されたという話です。
そこから自宅までは60キロとかあるような距離です。

そんなオファーする子供にも問題はあるのですが、オファーを受ける大人にも問題はあります。
事前に輪行袋持ってくるように伝えるとか、雨が降ってきたら近くの自転車屋で輪行袋を調達してあげるとか、電車代貸すとかやれることはいくらでもあると思うのですが、自分たちは電車で帰って残された子供は知らん!という精神のほうが大問題です。

何か緊急事態が起こったときに責任取れないので、ショップがやっている走行会でも中学生以下は保護者の同意が必要とか、保護者の同伴が必要などというケースがほとんどです。
私なら、知らない15歳未満を連れてサイクリングなんかしませんけどね。
責任取れませんし。非常識だと思います。

メンテナンスした結果

ちょっと話は逸れましたが、駆動系の洗浄を行いました。

チェーン洗って、スプロケ洗って、マヴィックホイールのハブのオイルアップまでやりました。

私の場合、走行距離400キロを目安にチェーンやスプロケの洗浄をします。
これをやる理由ですが、走りが明確に軽くなります。
オイルが付いているところは埃やら砂やら引き寄せて汚れますが、これが結構な回転抵抗になっているわけです。

あとマヴィックホイールを使っている人は、頻繁にフリーボディのメンテナンスをしたほうがいいです。
これのやり方はこちら。

MAVICのキシリウムエリートのハブのメンテナンスをしよう!フリーボディのオイルについて

最近のインスタントドライブのものではなく、小さい爪が二つあるタイプの話です。

こんな汚れが出ますので、綺麗にして専用オイルを使います。
普通のチェーンオイルは絶対に使わないでください。
樹脂やゴムへの攻撃性がないオイルじゃないといけないので、マヴィック専用オイルを使うようにとアナウンスされていますが、私はRESPOのチタンオイルのほうがいいと思っています。

走行中にチェーン落ちした、驚きの理由。

RESPO(レスポ) 【日本正規品 /2年間保証】 TITAN SPRAY 100ml
RESPO(レスポ)
売り上げランキング: 59,869

マヴィックは1000キロごとにオイルアップしろと言っているようですが、私はもうちょい高頻度にやっておいたほうが走りが軽くなるのでオススメしています。
目安ですが、ラチェット音が大きくなってきたらメンテナンスするタイミングです。

あとかなり細かいところですが、ある程度乗っているとアウターワイヤーにオイルやらの汚れが付きます。
ここを私は、ディグリーザーを染み込ませたウェットティッシュで拭きます。
一発で綺麗になるのでオススメです。

いつもチェーンオイルには、AZのロードレースSPというオイルを使っています。
今回、あえて違うオイルにしようか悩み中です。

というのも、ロードレースSPは耐久性も高く回転性もいいのですが、汚れるのが早いです。
ずいぶん昔は汚れにくさ重視でフィニッシュラインのセラミックワックスルーブを使っていましたが、これは汚れにくさは最強ながら回転性はあまり良くないんですね。

フィニッシュライン(FINISH LINE) セラミック ワックス ルーブ 120ml プラボトル
フィニッシュライン(FINISH LINE) (2012-06-27)
売り上げランキング: 6,362

なのでどうしようか悩み中。

ただ私の経験上、回転性がよく走りが軽くなるオイルは汚れやすく、汚れが出にくいオイルは走りが重いです。
なのでどっちを取るかという話になりますね。

このSACRAのオイル、かなり走りが軽くなるという噂は聞きますが、死ぬほど汚れやすいという噂も聞きますし。

Black オイル

Black オイル

posted with amazlet at 18.04.09
SACRA-Cycling
売り上げランキング: 40,589

なんか最近、SACRAって聞かなくなりましたね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up