なんと保証の範囲で返品返金!期待していなかったのでビックリ。

先日、バネが破損してしまったタイムのエックスプレッソ4の話を書きました。

【インプレ】海外通販最大のデメリットに遭遇!ペダル破損で仕方なくTIMEのXPRESSO1に交換。

一応ウイグルさんの問い合わせフォームよりどうしたらいいかを聞いたのですが、なんと返品&返金になるようです。
期待していなかったのでビックリ。



返品&返金

ウイグルさんには、購入後2ヶ月くらいでバネが飛んでしまい、なおかつ【自転車屋で見てもらった結果、修理は可能な状態だが代理店しか修理できず、並行輸入品扱いで修理受付していないと言われた】ことを伝え、どうしたらいいのか?というメールを送りました。

その結果、保証の範囲ということで返品になるのですが、同じものの在庫がないため返金対応という話でした。

正直全く期待していなかったのでビックリです。

海外通販は、モノを選んだほうがいいかも

今回はタイムのペダルということで特殊なケースかと思いますが、修理時にメーカーとか代理店じゃないと直せないパーツの場合、海外通販で買ってしまうと不都合が生じる可能性はあります。

具体的なところでいうと、私が知る限りではタイムのペダルは代理店送りしないと修理不可能ですし、イーストンのホイールは輸入代理店しか振れ取りやスポーク交換ができないという話も聞いたことがあります。

ホイールについては実質的にやってもらえるショップもありますのでさほど問題はない気がしますが、特殊な工具を使わないと作業できないパーツ修理については、海外通販で買うと事実上修理不可能に陥る可能性もあるということです。
タイムのペダルについては、代理店しか工具を持っていないので代理店以外は修理不可能です。
これが意外なネックなのかもしれません。

タイムのペダルは寿命が短い?

これはよく言われることなのですが、タイムのペダルはバネが折れやすいとか、寿命が短いと言われることがあります。
これについてですが、確かに今回はそうでした。
ですがその前に使っていたタイムのペダルは、同じ構造ながら5年以上は使えていたので、私の感想としては【今回はたまたま運が悪かった】としか思っていません。

ついにTIMEのペダルが壊れた!寿命は長かった・・・

ただ、シマノとかのペダルだと、こういう事態は起こりにくいとは思います。
根本的な構造が違うから、というのが大きな理由です。

今回の件でタイムを使うのをやめるかと聞かれると、絶対にやめないと思います。
先日買ったエックスプレッソ1がもし半年くらいで壊れたとしても、です。

【インプレ】海外通販最大のデメリットに遭遇!ペダル破損で仕方なくTIMEのXPRESSO1に交換。

タイムのペダルは、明確に他社とは違う点があります。
独特の左右への動きは他社には似たようなものはあってもやはりタイムとは違う感覚です。
これが膝に優しいと言われる所以でしょう。

今回、ペダルだけでなくクリートも返す必要があるのか?と質問したところ、付属品は全てお返しくださいとのことでした。
実際のところ、XPRESSO4についていたクリートですが、未使用のまま新品が残っています。

これについてですが、先日買ったエックスプレッソ1に付属していたクリートもまだ新品が残っています。
そもそも、エックスプレッソ4を買う前に、なんかステップインがおかしいと思ってクリートだけ新品を買ってきて交換したばっかりだったんですね。
なのでエックスプレッソ4についていたクリートは未使用。

せこいことを考えるならば、使用済みクリートと未使用クリートを入れ替えて、使用済みクリートを返品・・・とかになるのかもしれませんが、正直面倒です。
別にいいやということと、紳士の国イギリスへ返品するわけですし、私も紳士として新品クリートを返品。

手元にたまたまアマゾンの箱があったので、申し訳ないところですがアマゾンの箱に入れて返品しますw

中にはまだ緩衝材も入っていますし。
これぞエコですねw

とりあえず、エックスプレッソ1はコスパは最強かもしれない

先日買ったエックスプレッソ1ですが、定価は税抜き4900円です。
エックスプレッソ4は税抜き12000円。

価格差は倍以上あるんですが、先日も書いたようにたぶんこの二つの違いは踏み面だけだと思われます。

重量(片側) 素材
114g スチールシャフト
コンポジットボディ
115g スチールシャフト
コンポジットボディ
ステンレススチールプレート

エックスプレッソ4ではステンレスの踏み面です。

エックスプレッソ1は樹脂製の踏み面。

ぶっちゃけて言うとエックスプレッソ1だと見た目がショボイ感じは否めませんが、まあ安いしこんなもんでしょう。

あと、ペダルを買うと、当然ですがクリートが付属してきます。

このタイムのクリートですが、どこで買うかにもよりますが、2500~3000円程度です。

仮にクリート代が3000円と計算すると、4900円でペダルを買ったらペダル代は2000円くらいと考えればいいんですよね。
万が一ペダルが破損して、修理費用が2000円以上かかるならエックスプレッソ1の新品を買えばクリートもついてきてお得というわけです。
どうせクリートは摩耗して交換になりますし。

タイムというと、クリートカバーが販売されていないことでも有名なのですが、サードパーティより新しいものが出ているようです。

premier プレミア クリートカバー TIME (タイム) 用
premier プレミア
売り上げランキング: 11,815

私はシマノのクリートカバーを加工して使っていますが。

そもそもエックスプレッソ4を買った理由ですが、ウイグルで約5000円で買えたからだったんですよね。
激安でしたが、既に在庫切れです。

タイムのペダルは、上位機種になるほどカッコイイのですが、使用感はそれほど変わらないと思います。
構造自体は同じですし。
しかも一番下のグレードでも、シマノのデュラエースくらいの軽さです。

やっぱりペダルはタイムがやめられないなぁと思ってしまいます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up