WIGGLEでシマノWH-RS700-C30が復活している!しかも大幅値引きで。

ちょっと前にシマノの新作ホイール、RS700がウイグルで大幅値引きになっていました。

3月16日現在、WIGGLEでお買い得なホイールのまとめ。RS700が大特価!!デュラC24が復活中。そしてゾンダが・・・

ですがこの後、なぜかRS700は在庫切れではなく【取り扱い停止】になっていて、なんだったんだ・・・と思っていましたが、またRS700が復活しています



シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒55,498円(47%オフ)


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

な、なんと!
大特価になっていた3月と同じ価格で47%オフです。
この価格で買えるのはなかなかないでしょうね。

RS700ですが、デュラエースのリムと同様、アルミリムにカーボンラミネートを施しています。
これでリムを軽量化しているのですが、リムハイトはF24,R28mmです。
決して30mmではないのでご注意を。

シマノのクリンチャーホイールの特徴ですが、なぜか他社のようにワイドリム化していないという点が挙げられます。
23cタイヤを使いたい層は結構多いので、今は珍しくなりつつあるナローリムホイールですね。

他社でナローリムというと、例えばカンパニョーロのユーラスがあります。

Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスはアルミスポークを使っていてアルミクリンチャーの中では上位のホイールです。

RS700のライバルは?

RS700のライバルというと、フルクラムのレーシング3 C17とかでしょうか。

Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ワイドリム化したのに5gしか重量増加がなかったというホイールです。
なので実質的には軽量化されたようなイメージですね。

あとはマヴィックのキシリウムエリートUST

Mavic【マビック】Ksyrium Elite UST Clincher Tubeless Road Wheelset 2018

重量 F665g、R855g

ペア1520g

リムハイト F24mm、R26mm
リム幅 17c(ワイドリム)
スポーク数 F18,R20
スポーク素材 スチール
ハブ FTS-L スティール
タイヤ Yksion Pro UST

25c(260g)

行きつけのショップの人に言われたのですが、チューブレスならワイドリムのほうが扱いやすいとのことです。
チューブレスはタイヤを嵌めるのが難点と言われてきましたが、マヴィックのチューブレスはそれを克服したモデルでして、簡単に手でハマるというのもウリです。
シマノのチューブレスホイールはそれに比べると嵌めづらいという難点はあります。

ただ、RS700がここまで安くなっていると、ちょっとテンションは上がりますよね。
欲しい方はお早めに。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする