シンプルで軽量なサイクルコンピューター、キャットアイのクイックが登場。

ライトやサイクルコンピューターでお馴染みのキャットアイですが、新製品でクイックというシンプルなサイコンが登場しました。
デザイン性、シンプル性に優れたクイックというサイクルコンピューターが登場します。




キャットアイ クイック

このサイクルコンピューター クイックですが、品番はCC-RS100Wとなっています。
ワイヤレスのサイコンですが、今までにないようなデザイン性とシンプル性を追求した作りです。


角ばったデザインのサイコンが主流ですが、一見見ると何なのかわからないような、丸いデザイン。
鏡なのか?と思ってしまいますね。

反転液晶で見やすいのも特徴。
そしてとにかく薄い。
エアロ性能も高いんですかねw

ブラケットから外して持ち運びも可能。
盗難対策もバッチリです。

ブラケットは31.8mmのロードバイク基準ではありますが、付属するシムを使えば25~26mmでも使用可能とのことです。

機能

このサイコン クイックですが、シンプル性を追求しているため、決して高機能というわけではありません。
付いている機能は限られており、
・走行距離
・走行速度
・走行時間
・平均速度
・最高速度
・時計

このように最低限の機能しかありません。
ロードバイクで使う場合には多くの方はケイデンス機能を求めると思うので、ロードバイクには若干もの足りなさがあります。
クロスバイクなどで使うにはデザイン性もいいので、必要十分な機能も備わっているという感じでしょうか。

初心者やクロスバイク向き

シンプルな作りなので使える機能も限られてきます。
そのため、ロードバイクでガシガシ走る人には機能的に物足りない可能性がありますが、初心者さんやクロスバイクなどで使う分には、必要十分な機能が備わっているとみていいでしょう。

人とは違うサイコンが欲しいという人にもおすすめです。

ロードバイクでサイコンというと、個人的にはケイデンス機能はあったほうがいいと思います。
ケイデンスは走り方の目安になりますし、付いていないとあとからケイデンス機能を欲しがる人も多いので。

ケイデンス付きで人気が高いのは、ブライトンのライダー310あたりでしょうか。

ブライトンは安い割には斜度の表示もあるので、オススメです。

クイックはシンプルなほうが好きという人に良さそうですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up