9月14日現在、ウイグルでお買い得なホイール。ユーラスが7万円台でお買い得。ゾンダも3万円台(CRC)。

9月14日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめました。
最近天気が悪い日が多いですよね。
今週末はツールド東北だそうですが、参加する人も多いのでしょうか?
雨降らないといいですけどね。

それでは見ていきましょう。



シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒55,347円(48%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★★
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS700は先週と比べて値動きはありません。
このホイールがどうなのか?という質問をよくいただくのですが、申し訳ありませんが試乗したことがありません。

予想としてはRS81のC24とC35の中間のような性能だろうというのは誰でも予想が付くことですが、C24だと剛性が低いのでイマイチという人にはあえてRS700という選択肢もいいのかもしれません。

C30となっていますが、リムハイトはF24mm,R28mmですのでお間違え無いように。
最近のシマノはマジでわかりづらいんですよね・・・

イーストン EC90 SL(フロント、リア別)

フロント定価 145,893円⇒68,923円(52%オフ)

リア定価 159,159円⇒74,923円(52%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★★★
総合    ★★★★★


Easton – EC90 SL カーボンチューブレスクリンチャーフロントホイール


Easton – EC90 SL カーボンチューブレスクリンチャーリアホイール

重量 1473g(ペア)
リムハイト 38mm
リム幅 内19mm、外28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ ×
スポーク数 16/20
対応スピード シマノ8-11s

イーストンのRC90SLも先週と比べて値動きはありません。
時代のトレンドを抑えたワイドリム&チューブレス仕様なのでお買い得感は強いかと。

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒54,173円(22%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★☆☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週と変わらず5万円台が続いています。
カンパフリーなら3万円台ですが、カンパフリーを買うとシマノコンポの人は使えないので注意が必要です。

ウイグルと同じ会社のCRCでは39,149円と激安が続いています。
Summer sale 60% off

CRCで初めて買い物する人は1500円引きのクーポンもあるので、お買い得かと。
初回ご注文1500円割引

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒67,141円(39%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週と比べて値動きはなし。
ここ最近ニュートロンが安いですね。

このホイールはヒルクライム向きです。
ロングライドでもいいかと。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒73,753円(37%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週と比べて値動きはありません。
ちょっと前までは9万円台でしたが、ここ最近は7万円台が続いています。

ユーラスのメリットは、まずはアルミスポークであることです。
剛性が上がります。
あとナローリム(C15)なので23cタイヤも使えますので、25cは嫌だという人にはお勧めです。
もちろん25cタイヤでも使えますが。

シマノ WH-RS770-C30 ディスク

定価 113,580円⇒72,000円(36%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS770 C30 クリンチャーディスクブレーキホイールセット

重量 F735g、R904g

1639g(ペア)

リムハイト F28mm,R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 24/24
対応スピード シマノ8-11s


今回初めてディスクブレーキ用ホイールを掲載してみました。
あいにくディスク車は持っていませんので試すことはできませんが、あえてこれを掲載したのにはちょっと理由があります。

ディスクブレーキ用ホイールの場合、ラジアル組はNGです。
ブレーキの制動力はスポークを介して伝わるのがディスクブレーキですので、スポーク本数もリムブレーキホイールに比べると多くなります。

カンパニョーロやフルクラムの場合、G3組(2:1)や2:1組がアイデンティティみたいになっていますが、カンパニョーロやフルクラムのディスクブレーキ用ホイールって、ローター側がラジアル組なんですよね。
使ったことないので詳しくは書けませんが、ディスクブレーキ用ホイールでラジアル組になっているというのがどうにも気持ち悪いというか。

実際にはローター側のスポークが太くなっているなど対策は取られているようですし、大手メーカーですのでかなりのテストを繰り返した上で製品化しているのは間違いないでしょうけど、どうなのかなと思うところがあるため、ディスクブレーキ用ホイールはシマノやマヴィックのほうが理にかなっている気がするのです。

これはいづれ、記事にします。

ボーラウルトラ35 クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒254,998円(34%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 F585g、R785g

1370g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラ35クリンチャーは先週と比べて値動きはありません。
安値継続中という感じですね。

35mmハイトなので使い勝手がよく、オールラウンドに使いやすい一本でしょう。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 29,035円(32%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週と比べて値動きはありません。
ちょっと前までは3万円台でしたし、ここらが底値でしょうか。

リムが重いので決して高性能ホイールとは思いませんが、この価格でセミディープというとこれくらいしか選択肢がないので、目立ちたい人にもいいでしょう。

フルクラム レーシング3 C17

定価 83,410円⇒56,420円(32%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3も先週と比べて値動きはありません。
一応ニューモデルですので、まだ値引きは控えめですね。

ゾンダ、レーシング3、RS700あたりが値段的に同じくらいですが、個人的にはレーシング3を推します。

カンパニョーロ シャマルウルトラC17

定価 141,613円⇒115,463円(18%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★☆☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット

重量 1495g
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

シャマルウルトラは先週と比べて値動きはありません。
ちょっと前にはセールで9万円台まで落ちていましたが、ここ2週はこの価格。

シャマルはアルミスポークを使って剛性が高く、それでいてG3組で乗り心地も悪くない一本です。
レースからロングライドまでこなす、アルミホイールの定番ですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする