2019年モデルのLOOK、注目のカラーはこれだ!プロチームホワイトが最有力か?

先日、LOOKの2019年モデルについて解説しましたが、

【2019年モデル】LOOKの2019モデルが発表に!注目は795 BLADE RS!ディスク化した785HUEZも注目か。

2019モデルのLOOKでは、個人的に注目だと思っているカラーがあります。



LOOKといえばモンドリアンカラー


LOOKというとモンドリアンカラーが有名なわけで、ビアンキのチェレステのように強いアイデンティティを持っています。
これがLOOKらしさを表しているといっても過言ではないでしょう。

2019モデルでは、2018モデルにはなかったホワイト+モンドリアンカラーが登場しています。

個人的にはこれが強烈にカッコいいなと思っているのですが、モンドリアンカラーが欲しい人には条件が付きます。

ホワイト+モンドリアンカラーは上位フレーム限定に

2019モデルを見ていくと、ホワイト+モンドリアンカラー(プロチームホワイト)があるのは、上位フレームだけになっています。

まずは785 Huez RSのZED2クランク付きのフレームセット。
そして新作の795 BLADE RSのフレームセット(リムブレーキ、ディスクブレーキ)、795 LIGHT RSの4つのしか、プロチームホワイトが設定されていないんですね。

785 Huezにもホワイトがありますが、モンドリアンカラーではありません。

765 OPTIMUMにもホワイトはありますが、こちらもモンドリアンカラーではありません。

要はホワイト+モンドリアンカラーを2019モデルのLOOKでは最上位と考えているのでしょう。
欲しい人はお金出してね!ということになります。

なおブラックのモンドリアンカラーについては、765のアルテグラ完成車以上で存在しています。
アルテグラMIX完成車ではなくアルテグラ完成車のほうです。

私が買ったときは105MIX完成車、つまりはLOOKのラインアップでは最下層にもモンドリアンカラーがあったわけですが、2018モデル以降は765アルテグラ完成車以上じゃないとブラックモンドリアンカラーも手に入らないことになります。
2017モデルを買っておいてよかったなぁと思いますよ、いやほんとに。

人気カラーは売れるのも早い

昨年登場した785 Huez RSですが、あるカラーとサイズでは予約段階で完売になったという噂も聞きました。
785Huez RSはLOOKが出した軽量フレームということで注目の的でしたし、それでいて意外と高くないということからも人気が殺到したようです。

LOOKを欲しいと思う人の多くは、エントリーグレードの765よりも785Huez RSや795などを欲しがるのだと思いますが、欲しいカラーやサイズが決まっている人はお早めに注文しておいたほうがいいでしょう。

先日、読者様からの要望で、馴染みのショップに2019モデルの765の入荷予定などを聞きましたが、恐らくは年末になるでしょうと言う話でした。

サイクリングエクスプレスだと、まだ2017モデルの765のモンドリアンカラーが残っていますが、
Look【ルック】765 Pro Team Ultegra 11 Carbon Road Bike 2017

完成車はショップで買いたいという人も多いでしょうし、なかなか難しいところですね。
サイズも一番小さいのしかないようですし。

LOOKの場合、店頭在庫というよりも、多くの場合は取り寄せになると思いますので、欲しい方はお早めに。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする