10月5日現在、ウイグルでお買い得なホイール。ゾンダは4万台キープ。スピード55cが安い。

10月5日現在、ウイグルでお買い得なホイールをまとめました。
最近カンパニョーロが安いことが多い気がしますが、今週はどうでしょうか?

見たところ、ゾンダは4万円台をキープ中です。

それでは見ていきましょう。



イーストン EC90 SL(フロント、リア別)

フロント定価 145,893円⇒68,923円(52%オフ)

リア定価 159,159円⇒74,923円(52%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★★★
総合    ★★★★★


Easton – EC90 SL カーボンチューブレスクリンチャーフロントホイール


Easton – EC90 SL カーボンチューブレスクリンチャーリアホイール

重量 1473g(ペア)
リムハイト 38mm
リム幅 内19mm、外28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ ×
スポーク数 16/20
対応スピード シマノ8-11s

イーストンのEC90SLは先週と比べて値動きはありません。
イーストンは海外通販で安いことが多いですね。

イーストンはメジャーブランドの中ではマイナーというか、若干人気が落ちる感じがしますが、それなりに人気があるブランドです。

シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒55,347円(48%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★★
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS700は先週と比べて値動きはなし。
というよりいつもこのお値段を維持しています。

ぶっちゃけた話あまり見かけないホイールでして、プロショップなどでもほぼ見当たらない気がします。
しかしナローリムだったりシマノらしい良さはあるので、この価格ならいい選択肢かと。
チューブレスで運用できるのもポイントですね。

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒40,632円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週に比べ、数百円ですが値下げです。
4万円台前半をキープ中。

ゾンダの良さはバランスがいいというか、値段と性能のバランスがいいと思っています。
ぶっちゃけ、ゾンダ以上のホイールはたくさんあります。
ですがどれもゾンダよりはるかに高いわけです。

4万円台で買えるホイールとしてはピカイチなのではないでしょうか?

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒67,141円(39%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週と比べ値動きはありません。
このホイールはスポークを多めにしているのですが、軽量リムを使っていながらも剛性を確保しようという構造です。
カンパらしいG3組ではないですが、地味に名作かと。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒73,753円(37%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週と比べて値動きはありません。
ユーラスが7万円台はかなりお買い得です。

ユーラスはアルミスポークを使っていて剛性が高めなのが特徴ですが、ワイドリム化していないので23cタイヤも使えるのがポイントです。
日本は舗装状態がいいので、23cのほうがメリットが大きいと思うのですが・・・

フルクラム レーシング3 C17

定価 83,410円⇒53,504円(35%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3は先週、一気に6千円くらい値下げになりましたが、今週は先週に比べると3千円くらい値上がりしてます。
レーシング3が5万円台前半なのはなかなか珍しいので、また元通りの値段に上がる前の今がチャンスかと。

ゾンダよりも剛性が高く、ゾンダよりも軽いのが一つの特徴ですね。

シマノ WH-RS770-C30 ディスク

定価 113,580円⇒72,000円(36%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS770 C30 クリンチャーディスクブレーキホイールセット

重量 F735g、R904g

1639g(ペア)

リムハイト F28mm,R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 24/24
対応スピード シマノ8-11s

RS770は先週に比べて値動きはありません。
同じグレードのRS700に比べると割高ですが、ディスク用ホイールはあまり良さそうなのがない中、個人的にはこの価格帯ならRS770が良さそうじゃないかと思っています。

カンパニョーロ ボーラワン35クリンチャー

定価  256,850円  ⇒  169,649円(33%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora One (ボーラワン) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 1406g
リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 16・21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラワン35は先週に比べて値動きはありません。
ボーラはそもそもそんなに値動きが大きなホイールではありませんが、この価格ならお買い得ですね。

35mmハイトなのでオールラウンドに使えるのがポイントでしょう。
坂も全然いけますし。

カンパニョーロ シャマルウルトラC17

定価 141,613円⇒91,440円(35%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット

重量 1495g
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

シャマルウルトラは先週と比べて値動きはありません。
ただしシマノフリーは在庫が少なくなっているようです。

シャマルウルトラはアルミスポークを使い、加速性がいいのが特徴です。
ランク的にはフルクラムのレーシングゼロと同等になりますが、レーゼロと違ってG3組だからかレーゼロよりも剛性は抑えられていてそれなりに乗り心地もいいのが特徴です。

フルクラム スピード55c

定価  322,830円  ⇒  208,799円(35%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Fulcrum – SPEED 55C C17 カーボンロードホイールセット

重量 1470g
リムハイト 55mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 18/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

フルクラムのスピード55cが安くなっているのでピックアップ。
55mmハイトで1470gなのでなかなか軽量ですよね。

ワイドリムでリム幅(外)は24.2mmあります。
平坦道でスピード出したい人にはいい選択肢だと思いますね。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 28,518円(34%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週と比べて値動きはないのですが、シマノフリーが欠品中のようです。
決して高性能なホイールではありませんが、なんだかんだシロッコって欲しがる人が多いんですよね・・・

この価格でセミディープというとほかに選択肢がほとんどありませんし、前作に比べて大幅に軽量化されている点も注目です。

ボーラウルトラ35 クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒242,990円(34%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 F585g、R785g

1370g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラ35は先週よりも1万円近い値下げです。
個人的にはウルトラではなくワンでも十分だと思いますが、最高性能を求めるならウルトラでしょうか。
ウルトラとワンの違いはハブだけです。
どちらもセラミックベアリングですが、ウルトラはより回転性が高いCULT仕様になっています。

シマノ RS80-C50

定価  128,580 ⇒ 86,070(33%オフ)


Shimano RS80 C50 Road Bike Wheelset

重量 F770、R1013g

1783g(ペア)

リムハイト 50mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/20
対応スピード シマノ8-10s

(R7000,R8000の34Tスプロケなら11s可)

理由はよくわかりませんが、RS80のC50が出ています。
RS81ではないので注意です。

RS80なので10sまでしか対応していませんが、R7000とR8000の11-34Tのスプロケ(&ロングケージRD)ならば11sでも使用できます。

34tスプロケなので使い勝手は悪いと思いますので、11sで使うにはあまりお勧めしません。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする