SACRAのBLACKオイルのインプレを頂きました。

ちょっと前に行った、使っているケミカルはなんですか?というアンケートに関連してますが、

【アンケート結果】ケミカルは何を使う?臭いは気になる?メンテナンスはベランダ?室内?などなど。

前々から個人的に、SACRAのブラックオイルってどうなんだ?と思ってました。
アンケートでは使用者がゼロという結果でしたが、使ったことがあるという方よりインプレを頂きました。



SACRA ブラックオイル

チェーンオイルの件ですがSAKURAのBLACKオイル使ってましたがあまりに汚くなる、具体的には汚れを取り込んで黒いベタベタがどんどん増殖してしまう、またその汚れの影響で比較的早く抵抗感が増えるので使うのを止めました。

山道(舗装はされてるけど木の葉や木の枝の砕けた微細なゴミの多い道など)走った後などはチェーン周りの掃除が大変でした。
ホイールやチェーンステーへの飛び散りは少なかったですが他のオイルに比べて掃除が大変な割に性能的にも抜き出てる感じはしなかったので使うのを止めました。

Black オイル

Black オイル

posted with amazlet at 18.10.09
SACRA-Cycling
売り上げランキング: 109,962

BLACKオイルの前後にAZも使ってましたが湿式タイプだと室内保管時の衣服汚れが付きやすいので最終的にsquirtのDRY LUBEに落ち着いてます。
AZは飛び散りが酷かったですがDRYタイプはそれも無いので綺麗な状態を保ちやすいです。
走行後の掃除も基本的に濡れた所を走行しない限りブレーキ周りの粉以外ではほとんど汚れないので短時間で終わります。

squirtのDRY LUBEは最初チェーンを十分に脱脂してから使う必要が有るので手間は掛かりますが潤滑性能も高め(今まで使った中では一番抵抗感が少ない)で衣服への汚れもほとんど付かないですし臭いもほぼ無臭です。
私は大体300km前後くらいで再塗布してますがメーカー的には500~600kmは持つと言ってます。

弱点が有るとすれば徐々に黒いやや粘着質の物質(ワックス成分がチェーンの外に出てきたもので少し湿ったすりゴマみたいな感じ)がチェーンやスプロケット、チェーンホイールに溜まってくるので時々掃除する手間は要りますが乾いてる為ウエスやキッチンペーパーなどで簡単に綺麗になります。
汚れの拭き取りは湿式タイプでも同じですし頻度は湿式よりは少ないですしクリーナーなどを付けなくても綺麗に出来ます。
黒い汚れが増えても抵抗感が増え難いのと飛び散って汚す事も無いので今後もDRYタイプから変える事は無いでしょうね。

squirt DRY LUBE 120ml

squirt DRY LUBE 120ml

posted with amazlet at 18.10.09
squirt
売り上げランキング: 157,429

情報提供ありがとうございます。

飛び散りやすいと噂は聞いていましたが

SACRAのブラックオイルですが、飛び散りやすいという噂は聞いていました。
私の場合フレームはブラックだし、汚れが目立たないので多少飛び散るくらいでも性能がいいオイルなら使ってみたいと思っていたのですが、この方の情報だと飛び散りはそんなでもないけど汚れやすい、性能もそれほど抜きんでているわけでもないという話です。

こういう情報頂くと、いつか試そうと思っていた気力は失せます(笑)

今のところうちにはAZのオイルが残っているのですが、気が向いたら次回ブラックオイルを買うかもしれませんし、買わないかもしれませんし。
気持ち的には買わない方向性のほうが強いかも。

オイルの性能っていろいろ難しいと思うのですが、ドライ系は汚れにくいという特徴があります。
ただしオイルの持ちが悪く、今までいろいろ使ってみましたが潤滑性能もどうにもイマイチ感がありました。

ずいぶん昔は汚れにくさ重視でオイルを選んでいましたが、最近は汚れにくさについては比較的どうでもいいテーマになりつつあります。
汚れたら掃除すればいいだけだし、それよりもペダリングが軽いほうが好き。

そういう意味で、SACRAのブラックオイルに興味があったのですが、どうも地雷臭が・・・
使用者が少ないということで、インプレも少ないですしね。

試さずに書くのもアレなので、いずれ人柱覚悟で一度買ってみます。

地雷で思い出したのですが、大学の時、すぐにキレる人が同じクラスにいました。
どこで着火するのかさっぱりわからないのでまさに地雷だったのですが、陰では【ジライヤ(地雷屋)】と呼ばれていました。

その当時、彼がキレ出すことをトラブル発生と呼んでいましたが、だんだんと変化してトラブル⇒虎舞竜になり、さらにロード第一章などと呼ばれていました。

使い方例:ジライヤがロード第一章
意味:彼が急にキレ出した(本日一回目)

どうでもいいですねw

オイルの良し悪しは

オイルの性能と言っても何を重視するのか次第で変わります。
汚れにくさ重視なら、ワックス系のチェーンオイルは最高です。

昔フィニッシュラインのセラミックワックスルーブを使っていましたが、

フィニッシュライン(FINISH LINE) セラミック ワックス ルーブ 60ml プラボトル
フィニッシュライン(FINISH LINE) (2012-06-27)
売り上げランキング: 103,275

汚れにくい、という点だけを評価するなら、これは最高のオイルです。
ただし完璧レベルにチェーンを洗浄しないと意味がないと思います。
同じように汚れにくいものとしては、イノテック105がありますよね。

イノテック 105 チェーンオイル 200ml(リキッドタイプ)
innotech
売り上げランキング: 105,980

フィニッシュラインのセラミックワックスルーブですが、まず冬場はワックス成分がヌチャヌチャ固まってしまい、プーリーなどに白いカスが付着します。
チェーンにも白いカスが付着するのですが、私はこれをチ〇カスと呼んでいました。
夏場は気にならないのですが、寒い時期はこのワックス成分の塊のせいでペダリングが重く感じますし、夏場でもオイル切れがやたら早くて、そのうち使うのをやめました。
汚れにくいという点だけを評価するなら最高ですが・・・

今はいろいろ試してAZのロードレースSPを使っていますが、潤滑性能は最高です。
ただし汚れやすいです。

オイルは何を重視するか次第なので、誰にとっても完璧というオイル自体がないと思うのですが、気が向いたらブラックオイルも使ってみます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする