11月18日現在、ウイグルでお買い得なホイール。大きな動きはないので、やはり狙い目はGP4000S2ですかね・・・

11月18日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめました。
先日紹介したグランプリ4000S2が今のところ最強の割引な気がしますが、ホイールを見ていきましょう。

GP5000がウイグルに登場!GP4000S2が大幅値引きになってますわ。

それでは見ていきましょう。



シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒62,825円(41%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

先週一気に13000円以上の値上げがあったRS700ですが、今週はやや落ち着いて先週比で6000円程度の値下げ。
その前は5万円台前半でしたし、やや割高感は残りますね。

RS700はリムはデュラエース相当でアルミリムにカーボンラミネートを施して軽量化しています。
C30とありますが、リムハイトは24・28mmなので注意。

フルクラム レーシング3 C17

定価 83,410円⇒49,258円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3は先週と比べて値動きはなく、4万円台をギリギリキープ中です。
個人的にはゾンダよりもレーシング3のほうが走っていると楽しいのではないかと思います。
ほぼ同じランクのホイールですが、ちょっとだけレーシング3のほうが剛性が高いので。

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒41,380円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週と比べて値動きはありません。
ゾンダが4万円で買えるわけですので、ゾンダに目が行く人は多いですよね。

当サイトでは、完成車付属の鉄下駄からの交換は【ゾンダ以上】をオススメしていますが、あくまでも【以上】です。
最低でもゾンダという意味。

ものすごくいいホイールだとは思いませんがm、値段と性能のバランスでいうとレーシング3同様ピカイチなのかなと。

フルクラム レーシングゼロ ナイトC17

定価 155,955円⇒102,406円(38%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero Nite (レーシングゼロナイト) C17 クリンチャー

重量 1506g(ペア)
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
スポーク素材 アルミ
ハブ USB(セラミックベアリング)
対応スピード シマノ8-11s

レーゼロナイトは先週に比べると1000円ちょっとの値下げです。
レーゼロナイトは見た目はカーボンリムのようにブレーキゾーンまで真っ黒ですが、リムにプラズマ電酸化処理をしているのでこういう色です。
専用のブレーキシューと組み合わせると雨天時でも制動力が落ちにくいのが特徴。

アルミスポークで加速性が高いのも特徴ですね。

フルクラム レーシングクアトロカーボン

定価 166,830円⇒102,406円(38%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Quattro (レーシングクアトロ) カーボンホイールセット

重量 1555g(ペア)
リムハイト 40mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(ワイドリム)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク スチール

クアトロカーボンは先週に比べて値動きはありません。
クアトロカーボンは使っている人が少ない印象ですが、大手のセミディープなのでこの価格で買えてしまうのはうれしいところですね。

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒69,999円(35%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週に比べて2千円ちょっとの値下げです。
ギリギリ6万円になりました。

ニュートロンはヒルクライムやロングライドに向く、軽量リムを使ったホイールです。

シマノ WH-RS770-C30 ディスク

定価 113,580円⇒72,000円(36%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS770 C30 クリンチャーディスクブレーキホイールセット

重量 F735g、R904g

1639g(ペア)

リムハイト F28mm,R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 24/24
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS770は先週と比べて値動きはありません。
RS700と同ランクという扱いですが、価格差はちょっとありますね。
ディスク用ホイールはなかなかいいものがないので、このあたりが落としどころなのではないでしょうか?

フルクラム スピード55c

定価  322,830円  ⇒  208,910円(35%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Fulcrum – SPEED 55C C17 カーボンロードホイールセット

重量 1470g
リムハイト 55mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

スピード55cは先週に比べると数千円の値上げです。
先週は一気に7000円近く下がったので、結果的には元に戻りつつあるイメージでしょうか。

フルクラムらしい剛性の高さでまさにスピードを求める人向きでしょう。

ボーラウルトラ35 クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒249,602円(32%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 F585g、R785g

1370g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラ35は先週に比べると数千円の値上げ。
ボーラが値動きすること自体珍しい気がします。

ボーラはホイールの王様ですので、これ一本あればあらゆる場面で行けますね。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒78,550円(33%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週と比べて値動きはありません。
ちょっと前までは9万円台でしたし、今が買いでしょう。

ユーラスはシャマルと同様にアルミスポークを使っていて剛性が高いのが特徴です。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 29,557円(31%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週に比べて数百円値上げです。
まあほぼ変わらないレベルですが。

シロッコはリムが重いので高性能ホイールではないですが、この価格帯で買えるセミディープが他にはほぼないので、練習用にいいかと。

コンチネンタル グランプリ4000S2(ペア)

23c(2本) 7522円(58%オフ)、25c(2本) 7522円(59%オフ)

 

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ 23c (ペア)


Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ (ツインセット、25c)

先日紹介したときから値動きはなく、23cと25c、どちらも二本で7,522円です。
凄いですよね。
一本当たり4000円より安く、クリンチャー界最強ともいわれるハイエンドタイヤが買えてしまうのですから。

先日紹介した後、何名かの方からメールやコメントいただきまして、セールになる前に買ってしまったという残念なお方もいる一方、マジで教えてくれて感謝!というメールも頂きました。
新型タイヤのGP5000も興味あるでしょうけど、GP5000一本買うよりもGP4000S2を二本買うほうが安いのですから、そりゃGP4000S2買いますよねw




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする