11月30日現在、ウイグルでお買い得になっているホイール。レーシング3が4万円台に返り咲き!スピード55cが爆安ですが、最もお買い得はGP4000S2でしょうか。

11月30日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめてみました。
今はホイールよりもタイヤ、GP4000S2が祭り状態ですが、ホイールのほうはどうでしょうかね?

それでは見ていきましょう。



シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒60,878円(42%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS700は先週に比べて2000円程度の値下げです。
また安い時代に戻りつつある印象ですね。

RS700はリムはデュラ相当でアルミリムにカーボンラミネートを施して軽量化しています。
ローハイトリムの中ではまあまあの選択肢ではないでしょうか?
ただし使っている人を見たことがありません。

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒41,380円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週に比べて値動きはありません。
ゾンダはここ最近、4万円台前半をキープしていますね。

一つだけ注意事項。
ゾンダに過剰な期待をしている人がいるようですが、ゾンダは確かに価格と性能のバランスでいうとピカイチといってもいいでしょう。
ただし、あくまでもエントリーグレードのホイールです。
上位のシャマルなどとは確実に差がありますが、完成車付属の鉄下駄からの交換であれば、最低でもゾンダ以上をお勧めしています。

フルクラム レーシング3 C17

定価 83,410円⇒49,258円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3は先週に比べて2000円以上の値下げで、また4万円台に戻ってきました。
この価格帯の中では、ゾンダよりも多くの人が満足する性能だと思います。

フルクラム レーシングゼロ ナイトC17

定価 155,955円⇒101,110円(39%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero Nite (レーシングゼロナイト) C17 クリンチャー

重量 1506g(ペア)
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
スポーク素材 アルミ
ハブ USB(セラミックベアリング)
対応スピード シマノ8-11s

レーゼロナイトは先週よりも2000円以上の値下げです。
このあたりが底値でしょうか。

レーゼロナイトはレーシングゼロ同様にアルミスポークを使っていて剛性が高いので、加速性が優れています。
またリムにプラズマ電酸化処理をしているので、カーボンリムのようにブレーキゾーンまで真っ黒です。
これにより、雨天時でも制動力が落ちにくいのが特徴です。

フルクラム レーシングクアトロカーボン

定価 166,830円⇒102,408円(38%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Quattro (レーシングクアトロ) カーボンホイールセット

重量 1555g(ペア)
リムハイト 40mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(ワイドリム)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク スチール

レーシングクアトロカーボンは先週に比べると4000円近い値下げです。
といっても、先週4000円近い値上げがあったばかりなので、また元に戻ってきたような感じですね。

この価格帯で買えるカーボンクリンチャーはなかなかないですし、選択肢としてはなかなか面白いかと。

シマノ WH-RS770-C30 ディスク

定価 113,580円⇒72,000円(36%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS770 C30 クリンチャーディスクブレーキホイールセット

重量 F735g、R904g

1639g(ペア)

リムハイト F28mm,R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 24/24
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS770は先週と比べて値動きはありません。
というより、このホイールが値動きしているのを見たことがありません。

ディスクブレーキ用ホイールというとなかなか良さそうなものがないのが現状ですが、リムが軽そうなのでなかなか良さそうな一本です。

フルクラム スピード55c

定価  322,830円  ⇒  203,518円(36%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Fulcrum – SPEED 55C C17 カーボンロードホイールセット

重量 1470g
リムハイト 55mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

スピード55cは先週に比べると1万円近い値下げです。
先週5000円近く値上がりしていたばかりですが、元に戻るどころか安くなっているのがうれしいところ。

フルクラムというと剛性が高めのホイールが多いですが、スピード55cもレース向けといえるでしょう。
剛脚さん向きでしょうか。

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒69,999円(35%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週と比べて値動きはありません。
ニュートロンは今のカンパのラインアップから見るとやや異質というか、G3組ではありません。
軽量リムを多めのスポーク数で支えている構造で、ヒルクライムやロングライド向きです。

ボーラウルトラ35 クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒249,602円(32%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 F585g、R785g

1370g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラは先週と比べて値動きはありません。
ボーラは非常にバランスがいいホイールで、加速性もそうですが乗り心地も結構いいことで知られています。

ホイール界の王様の一つですね。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒78,550円(33%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週と比べて値動きはありません。
ユーラスは上位のシャマルと同様に、アルミスポークを使っていて剛性が高めです。
シャマルとの違いはリムとハブでして、リムはほぼ同等品ですがユーラスではナローリム、シャマルはワイドリムという違いがあります。
ハブの違いですが、ユーラスは鉄球ベアリング、シャマルはUSB(セラミック)という違いがあります。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 29,294円(32%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週と比べて値動きはありません。
シロッコはこの価格帯では珍しくセミディープリムなのが特徴です。

リムが重く高性能ホイールとは言えませんが、目立ちたい人や練習用にいいでしょう。

カンパニョーロ シャマルウルトラC17

定価 141,613円⇒97,339円(31%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット

重量 1495g
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

シャマルウルトラは先週よりもちょっと値上げ・・・といいたいところですが、シマノフリーが欠品中です。

カンパニョーロ ボーラワン35クリンチャー

定価  256,850円  ⇒  183,917円(28%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora One (ボーラワン) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 1406g
リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 16・21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラワンは先週安くなっていたダークラベルが欠品しているので、少々値上げです。
ブライトラベルのみです。

個人的な意見ですが、カンパニョーロのホイールというと、ブライトラベルのほうがカンパっぽい気がします。
ゾンダもシロッコも、前作ではブライトラベルでカッコよかったのですが・・・

コンチネンタル グランプリ4000S2(ペア)

23c(2本) 7522円(58%オフ)、25c(2本) 7522円(59%オフ)

 

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ 23c (ペア)


Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ (ツインセット、25c)

GP4000S2の爆安は継続中で、値動きはありません。

私一つ勘違いしていたのですが、GP5000の登場で4000S2は製造中止のようです。
GP5000は転がり抵抗もよくなり軽量化されているのですが、もう一つの売りで耐久性が異常に高いということがありました。

GP5000では軽量化されてやや薄くなっているそうなので、もしかしたらGP4000S2のような異常な耐久性ではないかもしれませんね。
そう考えると、買いだめしておいてもいいのかもしれません。

GP5000がウイグルに登場!GP4000S2が大幅値引きになってますわ。


ちなみにGP5000のクリンチャーは、もう日本国内のショップに入荷しているそうです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする