12月7日現在、ウイグルでお買い得なホイール。久々の登場のレーゼロが安い!GP4000S2が7522円(2本)と爆安継続中!

12月7日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめました。
まあ、最近はホイールもそうですが狙い目はコンチのGP4000S2なんですが。

それでは見ていきましょう。



シマノ WH-RS700-C30

定価 106,490円⇒60,878円(42%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS700 C30 クリンチャーホイールセット

重量 1560g(ペア)
リムハイト F24mm、R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS700は先週と比べて値動きはありません。
個人的にはこのホイール一度使ってみたいところですが、正直なところ現物すら見たことがありません。

最近シマノホイールって人気が低いので、少ないのでしょうか?

カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒41,380円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週と比べて値動きはありません。
ゾンダが4万円台前半なのはお買い得ですよね。

なんだかんだ、ゾンダって使っている人が多い気がします。
カンパニョーロらしいラチェット音も人気でしょうか。

個人的には前作のナローリムのほうがゾンダは良かった気がしますが、既に手に入りませんので・・・

フルクラム レーシング3 C17

定価 83,410円⇒49,258円(40%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3は先週と比べて値動きはありません。
レーシング3はゾンダとほぼ同等のランクですが、ゾンダよりも加速力はあるので、迷うならレーシング3のほうがオススメです。

フルクラム レーシングゼロ ナイトC17

定価 155,955円⇒101,110円(40%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero Nite (レーシングゼロナイト) C17 クリンチャー

重量 1506g(ペア)
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
スポーク素材 アルミ
ハブ USB(セラミックベアリング)
対応スピード シマノ8-11s

レーゼロナイトは先週と比べて値動きはありません。
レーゼロナイトはリムにプラズマ電酸化処理を施しているので、リムがカーボンリムのような真っ黒になっています。
専用のブレーキシューと組み合わせると雨天時でも制動力が落ちにくいのが特徴です。

アルミスポークで加速力が高いのもメリットでしょう。

フルクラム レーシングクアトロカーボン

定価 166,830円⇒102,406円(38%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Quattro (レーシングクアトロ) カーボンホイールセット

重量 1555g(ペア)
リムハイト 40mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(ワイドリム)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク スチール

レーシングクアトロカーボンは先週よりも2円値下げ。
まあほぼ一緒という話です。

大手メーカーのカーボンクリンチャーがこの値段で買えること自体珍しいので、ねらい目かも知れません。

シマノ WH-RS770-C30 ディスク

定価 113,580円⇒72,000円(36%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Shimano – Ultegra (アルテグラ) RS770 C30 クリンチャーディスクブレーキホイールセット

重量 F735g、R904g

1639g(ペア)

リムハイト F28mm,R28mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 24/24
対応スピード シマノ8-11s

シマノRS770は先週と比べて値動きはありません。
ディスク用ホイールとなると個人的にはシマノ、マヴィックあたりが理にかなった作りな気がします。

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒69,999円(35%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンウルトラは先週と比べて値動きはありません。
このホイールは軽量リムを多めのスポークで組んでいるのですが、ヒルクライムやロングライド向きでしょう。

フルクラム スピード55c

定価  322,830円  ⇒  203,518円(36%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Fulcrum – SPEED 55C C17 カーボンロードホイールセット

重量 1470g
リムハイト 55mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

先週1万円近い値下げがあったスピード55cですが、そのままの安値をキープ中。
フルクラムらしい剛性の高さがウリのホイールでしょうか。

ボーラウルトラ35 クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒249,602円(32%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 F585g、R785g

1370g(ペア)

リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラは先週と比べて値動きはありません。
先日SACRAのカーボンスポークのホイールが定価26万と発表されましたが、ワケわかんないホイール買うならボーラ買ったほうがいいでしょう。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒78,550円(33%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週と比べて値動きはありません。
ユーラスは珍しくワイドリム化していないので、23cタイヤを使いたい人にオススメの一本です。
アルミスポークを使っているので、シャマルのワンランク下ながらも加速性は高い一本かと。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 29,294円(32%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週と比べて値動きはありません。
シロッコはリムが重めなので登りには向きませんが、平坦をかっ飛ばすにはなかなかいい選択肢ではないでしょうか?

フルクラム レーシングゼロ

定価 126,440円⇒85,555円(32%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero (レーシングゼロ) LG クリンチャーホイールセット

重量 1518g(ペア)
ハブ USB
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ワイドリム
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク アルミ

久々にレーゼロが安くなっています。
レーゼロはアルミクリンチャーの王様的存在で、アルミスポークを使い加速性が高いことで定評があるホイールです。
硬いホイールなのですが、ヒルクライムでも剛性が高いので人気です。

カンパニョーロ シャマルウルトラC17

定価 141,613円⇒97,339円(31%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット

重量 1495g
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

シャマルは先週に引き続き、シマノフリーは欠品中です。

カンパニョーロ ボーラワン35クリンチャー

定価  256,850円  ⇒  183,917円(28%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora One (ボーラワン) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 1406g
リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ X(25c以上)
スポーク数 16・21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラワンは先週と比べて値動きはありません。
ワンとウルトラの違いはハブだけなのですが、ワンでも十分な回転性能があるので、特にこだわりがないならワンでもいいような気がします。

コンチネンタル グランプリ4000S2(ペア)

23c(2本) 7522円(58%オフ)、25c(2本) 7522円(59%オフ)

 

Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ 23c (ペア)


Continental – Grand Prix (グランプリ) 4000S II フォールディングロードタイヤ (ツインセット、25c)

GP4000S2の爆安は継続中で、値動きはありません。
先月この激安を紹介したあと、たくさんの方からメールいただきましたが、メールいただいた声で多かったのはこんな感じです。

GP5000も気になりますが、GP5000を一本買うよりもGP4000S2を2本買ったほうが安いので、GP4000S2を買いだめしました。
どうでGP4000S2の在庫がなくなればGP5000が安くなるんでしょうし、いずれはGP5000を遣うわけなので今は安いほうが正義。

GP5000は転がり抵抗が良くなったなどの進化を遂げているようですが、ぶっちゃけた話、安いほうがいいですよねw
GP4000S2もかなり評価が高いタイヤでしたし。

GP4000S2は廃盤になるので、在庫終了したらきっとGP5000が値引きされていくと思います。
どうせ手持ちのGP4000S2がなくなればGP5000を買うという人がほとんどなので、あせらず安いほうを遣うという選択肢は間違ってないかと。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする