【アンケート結果】ロードバイクに乗っていて飛び石で怪我させてしまったらどうする?保険は?

ちょっと前からやっていた、飛び石で怪我させてしまった場合どうしますか?というアンケートですが、

先日のロードバイクの飛び石問題についてコメント頂きました【アンケート付き】

この手のアンケートは回答数が伸びないことで定評があるのですが、結果発表します。



もし飛び石が歩道側に飛んで人に当たったのを確認した場合、どうしますか?

このアンケートでは、ロードバイク側が人に当たるのを見てしまったという前提です。

停止して怪我の状況を確認する 182票(65%)
見なかったことにしてスルー 99票(35%)
総数 281票

見なかったことにしてスルーの人が結構多いんだなと思いました。
これについてですが、基本的には不可抗力で犯罪ではないはずですし、故意ではない上に過失とも言いがたいので、実際のところ賠償責任はないと思っていいと思います。

最後は人としてどうなのかという良心だけでしょうか。



自転車保険、加入していますか?

自転車保険に加入している 170票(50%)
火災保険や自動車保険の付帯事項、特約でカバーされている 146票(43%)
何も入っていない・・・ 22票(7%)
総数 338票

何らかの形で、保険でカバーされている人が全体の93%いるわけなので、一般的なママチャリでの保険加入率よりは高いでしょう。
まあ、当たり前ですが。

未加入の方は、何でもいいので加入したほうがいいです。
自転車事故は賠償額が高額になりがちなので、最低でも1億円までカバーされているものを選びましょう。

飛び石と法的責任

これは前回も書いたことですが、

先日のロードバイクの飛び石問題についてコメント頂きました【アンケート付き】

ロードバイクによる飛び石というのは、わざとやっているわけではありません。
刑法の規定に【故意でないと罰しない】というものがあるので(刑法第38条)、まずは刑事事件にはなりません。
また、未必の故意といって、飛び石が予見できるかというとそれも難しいので、刑事罰を受けることはありえません。

飛び石に過失があるのかないのかですが、一般論では過失ではなくて、不可抗力だと解釈されます。
なのでもし飛び石で怪我をさせたとしても、一般的には賠償責任はないと思われます。

飛び石で何かを破壊しても賠償責任がないとするものが圧倒的ですので、これが法的な解釈と見ていいでしょう。

飛び石で怪我をする可能性があるとすると、やはり子供でしょうか。
幼児なら顔面などに飛び石がヒットする可能性もゼロとは言い切れませんし、重症を追う可能性もゼロとは言い切れません。
ですが不可抗力と見なすのが通例ですので、これ自体もスルーしてもなんら問題がないと言えます。
救護義務違反になるかどうかですが、事故を起こしたわけではないので、おそらくは関係ありません。

自分の子供が飛び石で怪我をした場合に、不可抗力だからしょうがないねと思えるかどうかになるわけですが、不可抗力なのは事実です。

どっちがいいのかはわかりませんし、私も咄嗟の事態でどう対処するか、正直何ともいえません。
前回記事で保険に入っていれば怪我人への保証ができる可能性について書きましたが、これも保険会社がどう判断するのかわかりません。
不可抗力ですので。

アンケート回答ありがとうございました

今日またアンケートを開始していますが、今回はロードバイクを店などに立てかけることへの是非についてです。

コンビニなどの店の壁に、ロードバイクを立て掛けるのはマナー違反?

記事でも書いたように、コメントを頂いた際に個人的には違和感を感じました。
他人の家の壁に立てかけるのはさすがにどうかと思うのですが、コンビになどでは他人の店とはいえ、ある程度社会的に公共性も帯びた空間だと思うんですね。
ガラスのところに立て掛けるのは良くないように思いますが、一定の配慮さえしていればマナー違反とまでは言い切れない気がします。

これも私がそう感じるだけで、人によってはまったく違うように解釈するかもしれませんので、アンケートにさせていただきました。

お暇なときに、お付き合いくださいませ。

シマノ CS-R8000 11S 11-28T 12345791358 ICSR800011128
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 882




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする