ウイグルでのシマノ製品は、本日で終了です。

何度も告知していますが、ウイグルではシマノ製品の日本への出荷が、今日でおしまいです。
クーポンの期限も本日までとなっています。

シマノの圧力なんですが、ユーザーは受け入れるしかないですしね・・・



買うべきものはそれほどないんですが

シマノ製品終了というアナウンスですが、正直なところで言うと、買うべきものがあるとしたらコンポのグループセットか、ホイールくらいでしょうか。
チェーンとかペダル、BBなどの小物類は、アマゾンで買うのとさほど値段は変わりません。
高額な商品ほど値引きが大きくなるわけですので、狙うとしたらコンポのグループセットか、ホイールでしょうか。

その上で書きますと、ホイールで買う価値があるとしたら、デュラエースC40ですかね。

Shimano – Dura Ace (デュラエース) R9100 C40 カーボンクリンチャーホイールセット

RS700-C30は品切れになってますし、C60クリンチャーは正直重過ぎます。
アルミ&カーボンフードのリムなので重いのは仕方ないですが、C60を買うのならフルカーボンリムのものを検討したほうがいいでしょう。

C40はリムハイト35mmなんですが(←紛らわしい)、9000-C35と同じものです。
シマノのアルミクリンチャーは剛性がやや低めなものが多いのですが、C40についてはリムハイトが高い分だけ剛性もほどほどよい感じです。

それ以外だとコンポのグループセットでしょうか。

Shimano – Dura-Ace (デュラエース) R9150 Di2 11スピードグループセット


Shimano – Ultegra (アルテグラ) R8000 11スピードグループセット


Shimano – Dura-Ace (デュラエース) R9100 11スピードグループセット


Shimano – Ultegra (アルテグラ) R8050 Di2 グループセット

R7000系105のセットがないのが痛いところですが。
個人的に思うことですが、コンポの組み替えというのは、お金がかかる割にはリターンが少ないと思っているので、さほどオススメしていません。
強いて言うなら、クラリスやソラの人が105以上を狙うか、紐式コンポの人が電動化することには多少意味があるとは思いますが。

海外通販はシマノが全滅する模様

全ての通販を調べたわけではありませんが、ヨーロッパ系の通販会社は、基本的にシマノ製品は日本への出荷に制限がかかるようです。
サイクリングエクスプレスに付いては特にアナウンスがないので、そのまま継続でしょうか?

勝手な予想ですが、今後他社についても海外通販、並行輸入品に対して厳しくしていくのではないかと予想しています。

まあ、ショップで買うという人も多いと思いますので、さほど関係ないという人も多いかもしれません。

シマノ製品のクーポンは【SHIMANO】です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする