花粉症ローディなら是非試して欲しい、鼻うがい。

昨年より、ロードバイクに乗るときの花粉症対策を強化しています。
走行中の花粉症対策にはナルーマスクが最強だと思うのですが、

【インプレ】ナルーマスクを試してみた。花粉をシャットアウトするというスポーツマスクの実力は?呼吸は楽??

鼻うがいも結構有効だと感じていまして。



鼻うがい

鼻うがいと聞いて、痛そうとかめんどくさそうと思う人もいるかもしれません。
真水でやると、たぶん痛いです。
なので生理食塩水でやるのがいいのですが、昨年からやっているのは、ハナノアという鼻うがいのセットです。

右側のやつに、専用液を適量入れて、あとは鼻に向かってプッシュするだけです。
鼻の奥に溜まっている鼻水も、コレで一気に流すことが出来ます。

私の場合ですが、普段から朝と夜の一日2回やっています。
ロードバイクで外を走ったあとも、まずは鼻うがいをします。

重度の花粉症持ち、そして鼻に来る人には、これはなかなかいい商品だと思ってます。
まあ、ちょっと高いのですが。
私の場合、5日程度で一本使ってしまうので、そこそこ買いだめしています。

初回だけ洗浄機付きのものを買って、あとはボトルのみを追加して買えばいいでしょう。

花粉症で目に来る人は

先日も行ったアンケートですが、花粉症で目がかゆくなるという人には、ゴーグルが最強のようです。

花粉症で目がかゆいサイクリスト必見!ゴーグルもアリだった【アンケート結果】

確かに見た目は怪しいですが、痒いよりはマシという声も聞いています。

エアロヘルメットのシールドでも多少は防ぐ効果はあると思いますが、

OGKカブト ヴィット(VITT) G-1 パールホワイト ヘルメット

目に直接花粉が来づらいというだけで、下は開放空間ですので、完全に防ぐものではないでしょう。

この時期、花粉症がきつい人には、嫌な季節ですよね。
外に出ようとするのも億劫になるほどですが、鼻うがいというのもなかなか効果的だと実感しているので、是非試してみてください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする