韓国・タイの自転車道整備から見る、日本のサイクリングロード問題。

ここ最近、サイクリングロードの問題をいくつか取り上げていますが、この手の話では必ずといっていいほど、このような意見が出てきます。

自転車専用道を作れば解決する

これはその通りです。
狭いサイクリングロードで時速40キロとかで走るロードバイクがいるから歩行者との間でトラブルになるわけです。




実は韓国では、莫大な予算をかけて自転車道を整備しています。

韓国の自転車道

こちらが詳しい資料です。
http://search.yahoo.co.jp/r/FOR=nd2c2RJV3ij6WbFbM8K0SHD.hvaehJx912vPva2g7reNBge639F_EjnoINOOoBUkbBkHAtke9E8wCLuRJZjpiQ2.m6yWImYXdMA5K8u_fVIjvSRD9EAMWG41QtLRc3eVGFjPHU4My9zTpnTzcsRrMTPT47il3jmciAAeEUTVKG3VZ21B6AtXm7vyqUGFyOM6CH_eL.VbmIv.GMrr_rBiIKBPe8gFtwB6N42IQIqhEeulThDdXE9.3tofZsDKXbTHYyqn1vetvIwLzI7Gdf5dR85ynHDZWMzgpA–/_ylt=A2RiZhSy5Z5cKXUAFhyDTwx.;_ylu=X3oDMTBtdTY1Z3BjBHBvcwMyBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=13adrjkod/EXP=1554018162/**https%3A//ir.ide.go.jp/%3Faction=repository_uri%26item_id=49748%26file_id=58%26file_no=1

韓国という国では、自転車と言うものはあまり一般的ではなかったという歴史があります。
交通手段としても一般市民が使うことはほとんどなく、スポーツサイクルとしてもさほど浸透していたわけではありません。

韓国の場合、車道は狭く、自動車のスピードも速く、自転車が車道を走るということには危険が伴っていました。

韓国では2009年に、自転車インフラの構築を目的として、大規模な自転車道を作る計画を打ち出しました。
2175キロの区間に対し、1兆205億ウォンの予算を投入して自転車道を整備するという計画です。
既存の道路を活用しながらということですが、現在のウォン相場(1ウォン=0.1円程度)で計算しても、1025億円くらいの予算になります。
これってなかなかの予算ですよね。
国を挙げてやった事業ですので、桁違いの予算です。


ですが上で挙げたリンク先にも書いてある通り、利用率の低さなどが問題となって計画は途中で打ち切りになっているところもあるようです。
かなり走りやすくて、ロードバイクには最適な道路という話も聞きますが。

日本でも自転車専用道を求める声は多いですが

日本のサイクリストの中でも、自転車専用道を求める声は多いです。
荒川のサイクリングロード問題でも、自転車エリアと歩行者エリアを完全分離すべきだということを書いているメディアもありました。

荒川サイクリングロードにおける工事とエトセトラ。サイクリングロードとロードバイク。

ただこれについては前から私は書いていますが、膨大な予算をかけてまですべきことなのか、かなり疑問です。
例えば、ロードバイクと歩行者の事故が多発していて死亡者も多数出ているから、予算をかけて事故を減らす、という目的ならば予算は下りるでしょう。
私が知る限り、現状では事故が多発しているとは思えません。

ただ、大規模に自転車道を整備しようとすると、かなりのお金がかかることは間違いないでしょう。
荒川サイクリングロード全域を自転車と歩行者を完全に分離する工事をしても、余裕で億単位はいきます。

こういうのを達成しようとすると、当然ですが税金から投入されます。
個人的には、そこまでロードバイクで走る道に困っているとは思っていないので、そんなもんに税金投入するなら社会福祉関係に当ててもらったほうがいいと思うわけです。
多くの国民は自転車について無関心でしょうし、韓国のように1000億円以上の予算を自転車関連に当てることに反対する国民のほうが多いと思います。

自転車税みたいなのを徴収して、自転車道整備の財源に・・・というのも無理があるでしょう。
どの段階で税を課すのか、購入段階なのか、自転車を保有している人は毎年払うのか、どっちにしても非現実的です。
前者なら、自転車が売れなくなる可能性を危惧して自転車屋は猛反発するでしょう。
後者なら、自転車の登録から課税するためのシステムをどうするのか、そのシステムにも費用がかかりますし。

自転車道を整備して欲しいと政治家に陳情するのも1つでしょうけど、単に【自転車道を整備してください】と陳情したところで何も動かないでしょう。
どうしても自転車道を整備したいのなら、その財源などどう確保するのかなどもっと具体性を持たないと聞いてくれやしないと思うんですね。

で、私には自転車道を整備するための財源など思いつきませんし、そもそも現状で走る場所に困ってもいませんので、自転車道整備については賛成しません。

そんなもん作るよりも、もっと困っているところに税金投入したほうがいいと思ってます。
確かに車道を走るロードバイクが危ないという意見もわかりますし、サイクリングロードでスピード出したい気持ちもわかります。
でも普通に気をつけて走っている分には車道が危険だとは思っていませんし、サイクリングロードで飛ばしたいのなら一般道で飛ばせば済むわけですので、自転車道整備を求めるのって、ロードバイク側のエゴにしか聞こえないのが正直な感想です。

これについてはいろいろ考え方があるとは思いますが、私としては後述するタイのサイクリングロードみたいなのはあるといいなと思います。
あくまでも夢物語的な話ですので、現実的ではない気がします。

いろいろ意見はあると思いますが

いろんな意見があるのは当然です。
その上でいつも疑問に思うことですが、自転車専用道を求める人というのは、ホンキで求めている話なのか、夢や理想・空想レベルの話なのか、いつも不思議に思っています。
夢や理想、空想レベルの話なら、好きにすればいいです。
私も心の中では、税金を払わなくていい世界に住みたいと思ったりしますが、所詮は妄想の域を超えず、税金がないと困るのは最終的に自分だということもよくわかってます。

ホンキで求めるという話なら、もっと具体性を持たせないと政治は動かないでしょう。
それこそ、事故多発で緊急で何とかしないといけない状況ならすぐに行政が動くでしょう。
荒川の一部がダートになったというのは、これに近いですよね。

そうではなくロードバイクが走りやすい専用道を作りたいとホンキで思うなら、より具体的なところまで踏み込んで提案しない限り、政治は動かないでしょう。
最終的には莫大なお金がないと実現不可能な話なんですから。

そういうことで、私には自転車専用道については、夢や空想レベルでは【あったらいいかも】とは思いますが、現実的には必要性を感じません。

タイでのサイクリングロード

当サイトの読者様の中に、タイに単身赴任されているという方がいます。
前に伺ったのですが、空港の周囲にサイクリングロードが整備されているそうです。

https://www.daco.co.th/information/40959/

すみません、勝手にリンクしてしまいましたが、問題があるようでしたらご連絡ください。
リンク先を見てもらうとわかりますが、非常に立派なサイクリングロードです。

4:20あたりから、そのサイクリングロードに入っています。

速い人用のレーンと、一般の速度のレーンに分かれているようです。
そして周回コースなので、すれ違って危ないということがないですよね。
しかも一周は23.5キロあるそうなので、なかなか立派なサイクリングロードです。
速い人は紫のレーン、一般は青のレーンのようです。

前に伺ったお話では、タイでは国家を挙げてサイクリストを応援している(?)みたいな話のようです。

このようなサイクリングロードなら、正直欲しいですよね。
空港を周回コースにしているという点がポイントというか、確かに距離も稼げますし、それでいて他の道路との交差もないでしょうし、なかなか考えて作られているなぁと感じます。
ただし、これくらいの規模の施設だと、作るための予算も結構かかりますよね。
いくら掛けて作っているのか知りませんが、数十億とか数百億円とかなんでしょうか???
(数字に根拠はありません。テキトーです)

ただ、国土の狭い日本で、しかも既に既存の一般道が作られてしまっている日本では、新たに【自転車専用道】を作るとすると、このように空港のような大規模な施設を周回するものしか作れないのではないでしょうか?
まあ、成田とかに作られても、行く人が多いのかは疑問ですが、JRなどと連携して輪行電車などを設ければ面白いのかもしれませんが。

いわゆる既存のサイクリングロードだと、現状ではサイクリスト以外にも歩行者、ランナーなどいますし、狭い空間を対面通行なので、どうしてもトラブルや危険性が出てしまいます。
なのでこのタイのサイクリングロードのようなものが作れたら一発で解決するのでしょうけど、まあ、現実的には・・・という感じでしょうか。

サーキットみたいな形状ですよね。
舗装状態も良さそうですし。
ヘルメットも必須になっているようです。

もちろん、こういったところでもマナーが悪い走り方をする人は皆無ではないのでしょうけど、自転車専用で設計されている分、安全性も高いのかなと。
こういうところから、例えば入場料を一日50円とかでも取っても、文句出ないのではないでしょうか?

私自身は、今の道路状況でさほど文句もないというか、そういうもんだと思ってロードバイクに乗っていますが、中には【自転車専用道を整備すべきだ!】というご意見の方も多いでしょう。
そういうご意見をお持ちの方は、より具体的に意見を出さないと、政治も行政も動かないと思います。
ただ、韓国の例やタイの例も1つの参考になるのではないでしょうか?
理想はタイのような、周回コースでしょうか。
韓国のサイクリングロードは、タイのものに比べるとやや見劣りしてしまいますが。

結局のところ、莫大な費用もかかる話ですし、私ならそんな莫大なお金を税金から投入するなら、ほかに当ててほしいなと思ってしまいます。
国民の運動不足解消の手段としてでも提案していけば、多少は可能性が広がるのではないでしょうか?




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする