サイクルコンピューターを買いましょう

サイクルコンピューター(サイコン)は、自転車用のスピードメーターです。
サイコンの種類により、計測できるものが違います。
主に計測できるのは
・スピード(リアルタイムの速度、最高速度、平均速度)
・時間
・距離
・ケイデンス
・心拍数
・マップ機能
・勾配
・気温

ケイデンスというのは、『1分間のペダルの回転数』のことです。
ロードバイクではこの数字は重要で、ケイデンス90くらいになるようなギアを選んで走ると効率がいいと言われています。

サイコンは多機能なものほど値段も高くなります。
使いたい機能があるものを選んで買うことが重要です。
人気があるのは、CAT EYE(キャットアイ)。キャッツアイではないです(笑)。
高機能なものではGARMIN(ガーミン)も人気があります。

有線式か無線式(ワイヤレス)か?

2
サイコンは画像のようなモニターをハンドルやステムに付けます。
そして前輪もしくは後輪にセンサーをつけて、センサーからモニターまで繋ぐことで計測された数字を表示します。

有線式というのは、センサーからモニターまでを電線でつないであります。
無線式(ワイヤレス)は、電波で飛ばすので電線がありません。

ワイヤレスのほうが値段は高くなりますが、以下の理由からワイヤレスを推奨します。
・有線式の場合、電線の取り回しが難しく、見た目も悪くなる
・断線しやすい

ワイヤレスのほうが見た目もスッキリ!

スピードと距離くらいが分かればいい人向け

vero
CC-V230W
ベロワイヤレス
速度(リアルタイム、最高速度、平均速度)、時間、距離、カロリーなどの最低限の機能を持ったサイコン。
シンプルな見た目で人気があります。
ベロワイヤレスの詳細はこちら

ケイデンスも欲しい人

strada
CC-RD410DW
ストラーダデジタルワイヤレス
速度、時間、距離などの基本機能に加え、ケイデンス計測機能を装備したワイヤレスサイコン。
別売りの心拍センサーを買えば、心拍の計測も可能に!

どれにしようか迷っている人は、これを買っておけば間違いなし!
ストラーダデジタルワイヤレスの詳細はこちら

ケイデンスと心拍も欲しい人

strada
CC-RD430DW
ストラーダデジタルワイヤレス
上に挙げたものと同じだが、心拍センサーが標準装備されたモデル。
ストラーダデジタルワイヤレス(心伯付き)の詳細はこちら

とにかく多機能!

edge810j_product_01
基本的なサイコンの機能に加え、マップでのナビ機能、勾配など様々な機能を持つ最高級モデル。
トレーニングのデータ管理にも使いやすい。

     

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up