9月6日現在、ウイグルでお買い得なホイール。ボーラワン50が159731円!ボーラWTO45が177717円!GP5000が4568円!

9月6日現在、ウイグルでお買い得になっているホイールをまとめました。

それでは早速見ていきましょう。



カンパニョーロ ゾンダC17

定価 69,541円⇒41,728円(39%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Zonda (ゾンダ) C17 ホイールセット

重量 1596g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ゾンダは先週よりも5千円程度の値上げで、久々の4万円台に戻ってしまいました。
まあ、本来はこれくらいの値段なことが多く、むしろここ最近が異常だっただけともいえますが。

フルクラム レーシングクアトロカーボン ディスク

定価 189,661円⇒104,120円(45%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Quattro (レーシングクアトロ) カーボンクリンチャーホイールセット (ディスク)

重量 1605g(ペア)
リムハイト 40mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 21/21
対応スピード シマノ8-11s

クアトロカーボンは先週よりも千円程度の値上げ。
こちらは今期で廃盤になり、WINDシリーズに変わるので今がお買い得ですね。

カンパニョーロ シャマルウルトラC17

定価 141,613円⇒81,759円(42%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Shamal Ultra (シャマルウルトラ) C17 クリンチャーホイールセット

重量 1495g
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21

アルミスポーク

対応スピード シマノ8-11s

シャマルは先週よりも200円程度値下げ。
ほぼ同じですね。

アルミスポークを使い加速性に優れた一本です。

フルクラム レーシングゼロ ナイトC17

定価 155,955円⇒ 86,129円(42%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero Nite (レーシングゼロナイト) C17 クリンチャー

重量 1506g(ペア)
リムハイト F27mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
スポーク素材 アルミ
ハブ USB(セラミックベアリング)
対応スピード シマノ8-11s

レーゼロナイトは先週に引き続き、シマノフリーが欠品中です。

ボーラウルトラ50クリンチャー(2018)

定価 371,850円⇒257,700円(30%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora Ultra (ボーラウルトラ) 50 クリンチャーロードホイールセット

重量 F630g、R835g

1435g(ペア)

リムハイト 50mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラウルトラは先週と比べて値動きはありません。

カンパニョーロ ボーラワン35クリンチャー

定価 256,850円 ⇒ 151,805円(41%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Bora One (ボーラワン) 35 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 1406g
リムハイト 35mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

先週に引き続き、ボーラワンはシマノフリーが欠品しています。

カンパニョーロ シロッコC17

定価 43,300円 ⇒ 26,325円(40%オフ)

性能    ★★☆☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) C17 ロードホイールセット

重量 1654g
リムハイト 35mm
リム幅 C17(ワイドリム)
23cタイヤ X(25c以上)
対応 シマノ8-11s

シロッコは先週と比べて値動きはありません。
決して高性能ホイールとは思いませんが、見た目のよさで人気が高い一本です。

カンパニョーロ シロッコDB

定価 68,160円⇒ 41,338円(39%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★★☆
総合    ★★★☆☆


Campagnolo – Scirocco (シロッコ) DB BT12 ロードホイールセット (2019)

重量 1739g(ペア)
リムハイト 33mm
対応タイヤ クリンチャー、チューブレス
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 21/21
対応スピード シマノ8-11s

シロッコDBも先週と比べて値動きなしです。

ボーラワン50クリンチャー(2018)

定価 256,850円⇒159,731円(37%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★


Campagnolo – Bora One (ボーラワン) 50 クリンチャーホイールセット (2018)

重量 1485g
リムハイト 50mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ×(25C以上)
スポーク数 18/21
対応スピード シマノ8-11s

ボーラワン50は先週よりも3万円くらい値下げされています。
ここら辺が底値でしょうかね。

フルクラム レーシングゼロ

定価 126,440円⇒76,907円(37%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum – Racing Zero (レーシングゼロ) LG クリンチャーホイールセット

重量 1518g(ペア)
ハブ USB
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ ワイドリム
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s
スポーク アルミ

先週は欠品していたレーゼロが復活しています。
レーゼロはアルミスポークを使い加速性がいいことで知られ、アルミクリンチャー最強とも言われるホイールです。

カンパニョーロ ユーラス

定価 117,273円⇒84,628円(27%オフ)

性能    ★★★★☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Campagnolo – Eurus (ユーラス) Mega G3 クリンチャーホイールセット

重量 F640g、R864g

1504g(ペア)

リムハイト F26mm,R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

ユーラスは先週よりも大幅に値上げされてます。
8千円くらい値上げでしょうか。

ユーラスは今期で廃盤になるのですが、唯一のナローリムなので欲しい人は今のうち。

フルクラム レーシング3 C17

定価 74,110円⇒46,144円(37%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★☆


Fulcrum Racing 3 Wheelset

重量 1560g(ペア)
リムハイト F25mm、R30mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ x(25c以上)
スポーク数 16/21
対応スピード シマノ8-11s

レーシング3は先週よりも2千円程度値上げ。
まあ、元々は5万円台で推移していたレーシング3なので、これでも安いほうです。

カンパニョーロ ニュートロン ウルトラ

定価 109,054円⇒73,721円(32%オフ)

性能    ★★★☆☆
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★☆☆


ニュートロン ウルトラ

重量 F630g、R879g

1509g(ペア)

リムハイト 18mm
対応タイヤ クリンチャー
23cタイヤ
スポーク数 22/24
対応スピード シマノ8-11s

ニュートロンの在庫が復活しているようです。
ニュートロンは今期で廃盤で、既に国内では手に入りません。

一時期に比べるとやや高めなんですが、これを逃すともう買えないかも。

カンパニョーロ ボーラWTO45

定価 249,897 ⇒ 177,717円(28%オフ)

性能    ★★★★★
値引き率  ★★★☆☆
総合    ★★★★★

Campagnolo – Bora (ボーラ) WTO 45 ロードホイールセット

重量 1496g
リム カーボン、45mmハイト
ブレーキゾーン AC3
ハブベアリング USB
リム幅 C19
対応タイヤ チューブレス(リムテープ不要)、クリンチャー
対応タイヤ幅 23c、25c、28c
スポーク数 18・21
定価(税別) 295,000

ボーラWTO45は少しだけ値上げされてます。
まあ、国内定価から見るとこれでも十分安いですが。

GP5000

定価 8,950円 ⇒ 23c 4,568円(48%オフ)、25c 4,568円(49%オフ)


Continental Grand Prix (グランプリ) 5000 タイヤ

なんだかんだ、一番お買い得なのは先日お伝えしたGP5000ですね。
これは絶対にお勧めです。

GP5000、3走目。GP5000のいいところとダメなところを。