世の中には、特技を活かしたボランティアもあるもんですね。

ちょっとほっこりしたニュース。

競輪トップレーサーの方が、停電が続く千葉県のガソリンスタンドで、足漕ぎ式のポンプで延々と給油活動をしたそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000042-sph-soci

これぞ特技を活かしたボランティア!

足漕ぎ式給油機

そもそもですが、足漕ぎ式の給油機と言う存在自体知りませんでした。
こういうのって、ペダリングは重いのでしょうか?

休憩挟みながらとはいえ、6時間も給油のためにペダル回したと言うのはさすがプロですね。
ポジショニングなんかも合ってない中ででしょうけど、こういうボランティアの形もあるんだなとビックリしました。

台風被害は甚大

特に千葉県では、台風による被害は甚大です。
電力の供給が出来ないというのは、あらゆることが出来なくなるわけで。

電力の回復にはまだ時間が掛かるようですが、一日も早い回復をお祈りいたします。