【2020モデル】コーダーブルームの新作ディスクロード、STRAUSS DISCの全貌が明らかに!完成車はアルテからソラまで!

コーダーブルームは、2020年モデルとして新作のディスクロードを発表していますが、

【2020モデル】速報!コーダーブルームが第3世代ディスク車、STRAUSSを発表!

やっとその全貌が明らかになってきました。
カーボンフレームはフレームセット販売のみ、アルミフレームはアルテ完成車からソラ完成車まであります。
あとはストラウスディスクフラットという、フラットバーロードもあります。

2020 コーダーブルーム STRAUSS DISC


まず、アルミフレームのロードバイクのストラウスディスクから。
どうもコーダーブルームの2020年モデルは、軽量アルミだったFARNA SLとSL2を廃止にしてまで、ストラウスディスク推しっぽいのです。
このあたり、コーダーブルームのHPはいつも更新が遅めなので、不明点はまだ多いのですが・・・

もうこの際だから一気にまとめます。

アルテ105ティアグラソラ
フレームアルミアルミアルミアルミ
フォークカーボンカーボンカーボンカーボン
STIアルテ105ティアグラソラ
クランクアルテ52-36105 52-36ティアグラ50-34ソラ50-34
FD,RDアルテ105ティアグラソラ
スプロケ105 11-30105 11-30ティアグラ11-32ソラ11-32
ブレーキアルテ油圧105油圧ティアグラ油圧シマノ BR-RS305(機械式ディスク)
ホイールVISION TriMax30 DBオリジナル手組オリジナル手組オリジナル手組
タイヤGP5000 25cGP5000 25cコンチ ウルトラスポーツ25cコンチ ウルトラスポーツ25c
カラーダークブルー

レーシングホワイト

レーシングブラック

マッドレッド

ダークブルー

レーシングブラック

マッドレッド

ホワイト

マッドレッド

ホワイト

こんな感じですが、アルテ、105、ティアグラ完成車のうち、フレームサイズが最も小さい430については、STIがショートリーチのもの(R8025、R7025、4725)になっているというこだわりぶり。
こういう細かい気遣いは嬉しいところですよね。
手が小さい人でも安心のスペック。

で、次に特筆すべきなのは、タイヤがアルテ完成車と105完成車については、コンチネンタルのGP5000がついてきます。
クリンチャータイヤ最高峰ですので、【完成車のタイヤはクソタイヤだから交換必須】というのが当てはまりません。


フレーム重量は不明ですが、まあまあ軽いのではないでしょうか?
最薄部「0.85mm」と極限まで薄くトリプルバテッド加工することでフレームを構成するパイプの軽量化を追求、とあるので、結構軽そうな予感はしますが。
コーダーブルームのアルミフレームはなかなかの傑作が多いので、期待していいのかなと。


先ほども書いた、STIがショートリーチというのが個人的には印象が凄くいいというか、こういうのって、フレームサイズごとに分けずに、同じパーツにしたほうが仕入れのコストも安いはず。
そこをあえてショートリーチを持ってくるあたりは、わかっている仕様だなと思うわけです。

アルテ完成車には、VISION TriMax30 DBというホイールが付いてきますが、前後で1590gらしいので、ディスクブレーキ用ホイールとしては軽量ですね。
例年、FARNA SLの105以上だとホイールが旧アルテグラだったりなどいいホイールが付いてくるのも、コーダーブルームの大きな特徴かなと。

2020 STRAUSS PRO DISC


こちらはカーボンフレームのストラウスディスクです。
カーボンフレームについては、なぜか完成車販売がありません。
フレームセットのみで、カラーもこれだけになります。

2020 STRAUSS DISC FLAT


最後はフラットバーロードのストラウスです。
フレームとフォークはロードのストラウスと同じで、なんとフロントシングル、リア10速仕様。

フレームアルミ
フォークカーボン
シフターSHIMANO STR2000L
クランクForged Alloy 46T
RDSHIMANO RD-M6000GS
スプロケSHIMANO CS-HG500-10 10S 11-32T
ブレーキTEKTRO MD-C510(機械式ディスク)
ホイールオリジナル手組
タイヤコンチネンタルウルトラスポーツ28c

フレームはロードバイクそのものですが、RDはMTB系、ギアレシオはロード寄りという若干の珍車感が出てますが、急な登りではさすがにギアが足りないかもしれませんが、街乗りとか平坦のサイクリングメインなら結構良さそうなフラットバーロードかと。
フレームが良さそうですからね。
その時点で期待が高そうな一台。

私が効いている範囲ではFARNA SL(2)というアルミの名車を廃止にしたと聞いているのですが、個人的にはFARNA SL(2)は残して、ストラウスと併売のほうがいいと思うのですが。
ただ軽量アルミで名社と言われたFARNA SL(2)を廃止にしてまで登場したストラウスなので、軽量アルミディスクとして面白そうな一台ですね。