さがみグリーンライン自転車道がごく一部だけ開通へ。

読者様より、神奈川県の相模川のサイクリングロードが、ごく一部だけ開通したというお話を頂きました。

読者様
読者様
こんばんは。
圏央道沿いの県道409号、自転車歩行者専用道路が一部開通したみたいですね。
早いうちにちょっと様子を見てこようと思います。一部なのでまだ約2.6kmほどしかないようですが(笑)

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2002/24/news009.html

新しいサイクリングロードということもあり、なかなか快適に走れそうなのですが。

さがみグリーンライン自転車道

結構前から、相模川沿いのサイクリングロードの整備をしていたように思うのですが、海老名のごく一部の2.6キロだけ開通したらしいです。
ちなみに計画では、総距離21キロで、正式名称は神奈川県道409号相模川自転車道線となります。

こちらが開通したエリア。

blank

画像引用:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/v2m/cnt/f70249/p1017783.html

道幅も広めで、完成したらかなり走りやすそうなサイクリングロードですね。
新しい舗装って、ロードバイクで走るとメッチャ気持ちいいですし。

ただ、一つ思うんです。

歩車完全分離、出来そうな・・・

そこそこ広めの自転車道なので、やろうと思えば歩行者エリアと自転車エリアを完全分離構造にできるんじゃないかと・・・
これが最大のマイナスポイント。

歩行者は両端、自転車は真ん中という印がついてますが、

blank

お金はもっとかかるでしょうけど、完全分離を目指して欲しかった・・・

ちなみにほかのエリアについては、まだ未舗装になっているところが多いようです。
これ、完成までどれくらいかかるんでしょうか・・・

あと、ここは道路交通法上の道路になるので、当然ですが並走は違反です。

荒川下流域、緊急用河川敷道路(通称荒サイ)でも道路交通法は適用されますし並走は違反です。

blank