ロードバイク【に】幅寄せされるという珍事を経験して思ったこと。

ちょっと前のことなんですが、ロードバイクで走っているときのこと。
とんでもない至近距離で追い抜きされる気配を察知して、【危ない】と思って少し左に避けたのですが、相手は車ではありません。
バスとかトラックとかでもありません。
オートバイでもありません。

同業者というべきなのか、相手はロードバイクでした・・・

幅寄せ?

時速たぶん32キロくらいで走行していたときのこと。
エンジン音もなく、いきなり私の右側方に何か気配を感じたので、左に避けました。

思わず

管理人
管理人
危ない!

と声が出るほどの至近距離だったのですが、相手はあろうことか、同業者(?)とでもいいましょうか。

犯人はロードバイクでした。
こんなイメージ。

ゆるやかなS字カーブで、車の交通量もそれなりに多いイメージ。
そのため、速度32キロくらいだと、ちょうど車のペースに合わせて流れに乗っているような感じでした。

で、意味不明な追い抜きされた現場は、左にバス停があるところで、バス停のスペースがあったんですね。

なので瞬間的に左に逃げました。

で、かなりの速度差があるように感じたのですが、相手のロードバイクは恐らく、時速40キロくらいは出ていたのかなと。
一瞬で遠くへ行ってましたが、車よりも速い速度なので、ガンガン左からすり抜けですよ。
凄く道幅が広いわけでもないのですが、命知らずなら時速40キロとかでも左すり抜け可能といえば可能くらいなイメージの道幅。

追いかけようとは思いませんでした。
車の左横を、あんなスピードですり抜けことが怖過ぎるので。

ちょっと右にズレたら、お互い死んでいたかも

現場はやや左にカーブしている形状なんですが、よくもまあ、あの至近距離で追い抜きなんかするなと・・・
普通に声が出るレベルでした。
もし、少しでも私が右に進路をズラしていたら、お互いに接触していたレベル。

相手はジャージを着て、下ハン握って走っているくらいなので、なんかの練習中なのかもしれません。
マジな話ですが、ワケわかんない闘いに、巻き込むのはやめてください。
ホント死んだかと思うほどの距離でしたし。

車相手でも、まともに幅寄せって喰らったことがなくて、せいぜい

管理人
管理人
ちょっと近いかもな

こんな余裕をぶっこけるくらいのレベルしか体験してませんでした。
まさか、長年のロードバイク人生で、幅寄せ第一号がロードバイクだとは思いもせず。

暖かくなると、全世界的に頭がおかしい奴が増えてくるというか、冬眠から目覚めてくるなと思っているのですが、あんなレベルのロードバイクもいるんだと思ったらさすがに恐怖でした。

私自身、いわゆるミラーを今は使っていません。
前に頂いたミラー、一時期使っていたのですが、距離感がわからないので使うのをやめていまして。

【インプレ】gearoop サークルクランプミラー 。使ってみて分かった、バーエンドミラーとの違い。【PR】

後方のことについては、音が一番の手がかりで、路上駐車車両をパスするときなどには後ろを向いて後方確認してます。
あと、交通量ですね。
このときは交通量もそこそこ多く、車もやや速度を落とし気味に走っていたわけで、こういう状態で気をつけないといけないのは、原付などが左すり抜けしようとして強引に割り込んでくるくらいのこと。

バイク系なら、エンジン音でもわかるので、後ろに何かいるなと判別できます。

ロードバイクが後ろにいることについてはノーマークでした。
バリバリ走行中なのでラチェット音がするわけでもなく、いきなり矢のごとく現れては、超至近距離で追い抜き。

ていうか、ラチェット音が全く聞こえなかったということは、ラチェット音が小さいホイールの可能性もゼロではない。
けど、タイミング見て追い抜きしてきたわけじゃなくて、そのまま突っ走っている最中に追い抜きしてきた可能性もあるわけで。

バカか!死ね!

まあ、こんなロードバイク、滅多にいないと思います。

いろんな人
いろんな人
ロードバイクってマナー悪いよね
いろんな人
いろんな人

よく、非サイクリストから言われることですが、そういう人もいる。
ほとんどのロード乗りはこんなアホではないと信じたいところです。