多摩湖自転車道【オススメしないサイクリングロード】

前回好評だった(?)、ロードバイクとして走るには全くオススメしないサイクリングロード集。

だいぶ前にですが、読者様からオススメサイクリングロードを教えてくれ!という依頼があって、 このときの条件としては、 ...

第二段ですが、多摩湖サイクリングロードです。
ここはずいぶん昔に一度走りましたが、スポーツサイクルで走行するような場所ではないです。

多摩湖自転車道

多摩湖自転車道は、正式名称【東京都道253号保谷狭山自然公園自転車道線】となっていて、自転車歩行者専用道です。
一応【自転車道】となっているので、サイクリングロードだからロードバイクで行ってみるか!と思うと、ホント後悔するかと。

多摩湖自転車道の起点は、西東京市の関町5丁目交差点です。
最寄り駅は、武蔵境と田町の中間くらいでしょうか。

で、起点から10キロ近くはひたすら直線道なんですが、たぶんこれが一番見てわかりやすいかと。

サイクリングロードというイメージではなくて、単なる生活道路みたいな感じなんです。
間違ってもロードバイクで飛ばして走るような場所ではない。

この直線を通り過ぎると、多摩湖の周回コースに入っていくのですが、これも見てもらえばわかるかと。

これ、歩道風になっているところが多摩湖自転車道です。
ここは自転車限定ではなく、歩行者自転車専用道なので、イメージ的には歩道を走る感じなんですね。

しかも周回コースで木が多く、見通しも悪い。
こんなところでロードバイクがゴリゴリ走ったら、急に歩行者が見えて爆死します。
ずいぶん昔に一度だけ走りましたが、ここは【ロード乗りが考えるサイクリングロード】のイメージで行く場所ではないです。
狭い上に微妙に見通しも悪いので。

で、前に誰かから指摘されたことなんですが。
ここ、一見すると歩道風ですよね。

車道部分が【多摩湖通り】、歩道風(上)になっているところが【多摩湖自転車道】です。
この車道に当たる多摩湖通りは、オートバイや原付は進入不可です。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kotsu/doro/kisei_tamako.html

この車道部分の多摩湖通りをロードバイクで走ればいいんじゃね??と思う人もいるかもしれません。
前に誰かから、この車道をロードバイクで走ると違反になるのでは??みたいな話があったのですが。

というのも、この多摩湖自転車道が道路交通法上の自転車道に当たるなら、63条に違反する恐れがあるためです。

第六十三条の三

車体の大きさ及び構造が内閣府令で定める基準に適合する二輪又は三輪の自転車で、他の車両を牽けん引していないもの(以下この節において「普通自転車」という。)は、自転車道が設けられている道路においては、自転車道以外の車道を横断する場合及び道路の状況その他の事情によりやむを得ない場合を除き、自転車道を通行しなければならない。

これについては管轄警察署に確認を取りましたが、

・多摩湖自転車道 ⇒ 都道
・多摩湖通り   ⇒ 市道

このように全く別物の道路が並列しているとみなすのが正解なので、多摩湖通りの車道をロードバイクで走っても通行区分違反にはなりません。
ただし、完全に生活道路になっているところなので、ロードバイクでかっ飛ばすような場所でもありません。

かといって自転車道のほうも、ロードバイクでガンガン走るような場所ではないです。

多摩湖自転車道はロードバイク不向き

ロードバイクのサイトとか本だと、多摩湖自転車道が普通に紹介されていることが多いんですが。
私が行ったのもかなり昔、もしかしたらまだクロスバイクに乗っていた時代だったかもしれないくらい前です。

本を見て行ってみたのだと記憶してますが、

管理人
管理人
ロードでもクロスでも、まともにスポーツサイクルが走るような場所ではない!

ホントこれです。
スピードが20キロ未満とかで走るなら別かもしれませんが、それでもあんまり走りたくはないサイクリングロードです。

厄介なのは、こんな場所でも、飛ばしているサイクリストもいること。
まったり低速でクロスバイクとかで走るなら別として、ロードバイクが走るような場所ではないです。