ペダル重量をクリート込みで見た場合、TIMEは軽くない?

先日書いたペダルの記事について、コメントを頂きました。

ロードバイクのペダルというと、シマノ、LOOK、TIME、スピードプレイの4社が大手ですが、2020年シーズン、プロチームではどのペダルが使...

TIMEの良さは、やたらと軽いことと
ペダルだけ見れば確かにTIMEが軽いのですが、

XPRESSO 4 235g
XPRESSO 10 200g

KEO BLADE CARBON(Crアスクル) 230g

PD-R9100 234g
PD-R8000 247g

クリート(純正ねじ込み)の重量
TIME 91g
LOOK 71g(グリップクリート)
SHIMANO 70g(イエロー)

XPRESSO 4 235g -> 326g
XPRESSO 10 200g -> 291g

KEO BLADE CARBON(Crアスクル) 230g -> 301g

PD-R9100 234g -> 304g
PD-R8000 247g -> 317g

XPRESSO 4だと他メーカーの方が軽かったりします。
(上の重量は私物の実測値)
スピードプレイは持っていないので不明ですが、全部で390gぐらいと聞いた事があります。

とのことなのですが。

クリート重量

この方の調べでは、クリート重量はこのようになっているそうです。
(ネジなども込み)

メーカークリート重量
TIME91g
LOOK71g
SHIMANO70g

タイムがシマノやLOOKに比べて20g程度重いということでしょうか。
ちなみに私が過去にTIMEのクリート重量を測ったときは、89gでした。
ほぼ同じですね。
タイム以外のクリートは計測したことがないので知りませんが、とりあえずこの方の数字を信用して話を進めていきます。

ペダル重量の比較

ちょっと疑問に思ったのですが、TIMEがXPRESSO4、シマノはデュラとアルテ、LOOKはケオブレードカーボンが比較対象になってます。

すみません、全然グレードが違うもの同士の比較だとしか思えないのですが・・・(汗)

税別価格で見ていきます。

TIME XPRESSO412000円
TIME XPRESSO1023000円
PD-R8000(アルテ)16078円
PD-R9100(デュラ)25746円
LOOK KEO BLADE CARBON(Cr)25000円

XPRESSO4が12000円なので、むしろ比べるとしたら105と比べてあげないと、カワイソウではないですかね・・・
XPRESSO10とデュラエース(PD-R9100)、KEO BLADE CARBON(Cr)の三つで比較する話ならまだわかりますが。

ペダル値段(税別)重量(左右)
TIME XPRESSO412000円230g
シマノ PD-R700012357円265g
LOOK KEO2MAX12000円260g

この3つで比較してクリートを足せばタイムが一番重い!!という話であればまだ公平だと思うのですが、クリートを足すとこうですよね。(ペダル重量はカタログ値)

ペダルペダル重量クリート重量合計
XPRESSO4230g91g321g
PD-R7000265g70g335g
KEO2 MAX260g71g331g

TIMEが一番軽いと思うのですが・・・

で、この方がなぜXPRESSO4を引き合いに出されたのかわかりませんが、私が使っている、最下層のXPRESSO1で見ていきます。

ペダル価格(税別)ペダル重量(左右)
TIME XPRESSO14900円228g
シマノ PD-RS5005262円320g
LOOK KEO CLASSIC36500円280g

LOOKのケオクラシック3はちょっとだけ価格差があるので、1.5グレードくらい上のイメージかもしれません。
これに読者様から頂いたクリート重量を合わせると、こんな感じ。

ペダル名ペダル重量クリート重量合計
XPRESSO1228g91g319g
PD-RS500320g70g390g
KEO CLASSIC3280g71g351g

やはりタイムが軽い結果になりますが・・・
というよりも最下層グレードでは圧倒的に軽い。
数十グラムの差なのに【圧倒的】というのもおかしな話ですねw
しかし私が使っている最下層グレードでは、【やたら軽い】で特に間違っているような気もしなくて。
LOOKって、さらに下にKEO EASYってあったと思うんですけど、今は廃盤なんですかね?
メーカーサイトに書いていなかったので。

ちなみにXPRESSO1ですが、カタログ値ではXPRESSO4より2g軽いですw
まあ、その分チープな見た目なのが泣き所なんですが。

次にデュラエースと同グレードあたりで見てみます。

ペダル名価格(税別)ペダル重量
TIME XPRESSO1023000円198g
シマノ PD-R910025746円228g
LOOK KEO BLADE CARBON(Cr)25000円220g

まあ、だいたい似たようなグレードと考えていいかと。
で、クリート重量を足します。

ペダル名ペダル重量クリート重量合計
XPRESSO10198g91g289g
PD-R9100228g70g298g
KEOBLADECARBON220g71g291g

このグレードでもTIMEが最も軽い結果にはなりますが。
同じような価格帯とはいえ、多少の差はあるので正確に判定することは困難ですし、ほぼ誤差のような差しかありませんので、実測重量だと逆転する可能性も全然ありますが、

読者様
読者様
XPRESSO 4だと他メーカーの方が軽かったりします。

これは比較対象のグレードが違うからだと思うのですが、どうでしょうか??
ちなみにシマノはデュラエースが最高峰ですが、LOOKやTIMEにはもっと上位グレードのペダルがあります。

ペダル名値段(税別)重量(左右)
TIME XPRESSPO1237000円160g
LOOK KEO BLADE CARBON(Ti)39000円190g

これもクリート分を足すとこんな感じ。

ペダル名ペダル重量クリート重量合計
XPRESSO12160g91g251g
KEO BLADE CARBON(Ti)190g71g261g

たった10gなので誤差と言えば誤差だし、ペダルの実測重量次第でも変わりうるところではありますが。
同じような価格帯で比較した場合、TIMEが軽い傾向にあることはほぼ間違いないと思いますし、特に最下層グレードだとその傾向は顕著な気がします。
まあ、シマノの最下層グレードが重すぎると見たほうがいいかもしれませんが。

値段と重量で見るなら

ずっとタイムを使っているのは、単にタイムのペダルが合うからという理由です。
アイクリックレーサー2から始めて、ボディが壊れたのでXPRESSO4にして。

先日ペダルが壊れてしまったので、TIMEのXPRESSO4を買ってみました。 購入後初のライドですが、前に使っていたペダルとの比較も含めて...

実質2ヶ月程度でバネが壊れた&海外通販で買ったので修理不能になりまして。
走行中に壊れてショップに駆け込んで、そのときそれほど手持ちの資金がなかったことや、XPRESSO1は安いし軽いからいいやとのことで1に変更。

本日ロードに乗ったときですが、なんか途中から右ペダルの調子がおかしいなと感じました。 嵌まりが悪く、シューズが抜けます。 明...

使い比べて、大きな差を感じないのでそのままにしてますw
強いて言うなら、安っぽい・・・
安っぽいというのは表現として間違っていて、安いんだから安っぽくて当たり前と言ったほうがいいかも。

XPRESSO1は4900円ですが、タイムってクリートだけ買っても3000円近くします。
なのでクリートを買ったら、2000円くらいでペダルが付いてきたみたいなイメージなんですよね。
XPRESSO1は。

XPRESSOのグレードを書いておきます。

ペダル名値段(税別)重量(左右)シャフトボディプレート
XPRESSO14900円228gスチールコンポジ
XPRESSO28000円230gスチールコンポジ
XPRESSO412000円230gスチールコンポジステンレス
XPRESSO716000円198g中空スチールカーボンステンレス
XPRESSO1023000円198g中空スチールカーボンアルミ
XPRESSO1237000円160g中空チタンカーボンアルミ

1はメーカーサイトだとカタログ落ちしてました。
1と2の違いは、ショップで聞いてもイマイチ違いがわからないとのこと。
プレートと言うのは踏み面に付く金属のことです。

こっちがXPRESSO1(プレートなし)。

指差しているところに4以上だとプレートが付く。

使い比べてみて、明確に1と4で違うのかと聞かれると・・・私にはサッパリわかりません。
まあ踏み面のプレートは交換可能なので、磨耗したら交換できる4以上と、磨耗したら終了する1と2なのかもしれない。
剛性の差が出るのかもしれませんが、ちょっとわかりません。

ちなみにXPRESSOを買うなら、裏のバネを壊すと国内正規品以外は修理できないので、ショップ購入のほうがいいですw
もしくは、裏にエアロカバーと称する、バネ踏んで壊さないようになっているXPROにするか。

もうだいぶ前ですが、ウイグルでXPRESSO2祭がありましたよね。
https://roadbike-navi.xyz/archives/11905/

一番安い時で2300円台でしたので、クリートを買うよりもペダル&クリートのほうが安いという珍事でしてw
あのとき、

読者様
読者様
ちょうどクリート買いたかったので、XPRESSO2を買いましたw

こういう声がかなり多くて。

XPRESSO2がウイグルで2378円と激安の件ですが、 読者様からメール頂きました。 あっ...

最近、ここまでの祭ってないですね・・・
噂ではこれを買って、クリートだけ入手して、ペダルはヤフオクで売ったという方も聞きました。
実質タダでクリートを入手したとかw

TIMEのクリートは、シマノやLOOKに比べてちょっと重い、というところまではまあいいとして、合計重量が重いという話であれば、同じグレードで比べてあげないとかわいそうというかフェアではない気がします。

という話なのですが、いかがでしょうか?
ペダルのほうはカタログ値なのでフェアではないのかもしれませんが、ペダル重量はそこまでカタログ値から外れるものでもないので、同じグレード同士で比較すればクリート込みでもTIMEが軽いことには変わりないように思いまして。

あとどうでもいい話なのですが、コメントを書くときに存在しないだろうと思われるメールアドレスを打ち込むと、スパム認定されてしまうことがあるのでご注意ください。
過去にも事例がありましたので・・・




コメント

  1. せつとえ より:

    XPRESSO 4
    PD-R8000
    KEO 2 MAX(非カーボン)
    これ、実店舗の実売価格ほぼ一緒ですよね?
    XPRESSO 4 235g -> 326g
    PD-R8000 247g -> 317g
    KEO 2 MAX 252g -> 323g
    個体差があるので大体同じと思っていただければ

    ちなみに
    KEO BLADE CARBONの先代は、187g
    KEO EASYは、244g(完成車に付いていた事もあります)
    Xpro15は、176g
    全部、私物の実測です。
    XPRESSO 4
    PD-R9100(PD-R8000)
    KEO BLADE CARBON
    辺りを一般的に使っている人多い気がするので先のコメントは比較として出したんですけど(多い気がするというのはちょっと偏った見方ですね)

    平行線になるので以上です。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      実店舗の販売価格とのことですが、それはショップ次第ですので、どのメーカーでも10%オフで販売するショップもあれば、全て定価販売のショップもあれば、特定メーカーは割引しているショップもあります。
      それを言い出したら、全く中立性がない比較になってしまいます。

      ちょっとお話としては苦しいのではないでしょうか?