さすがに夜ライド、やめました。

ここ数ヶ月、仕事から帰ってきて夜に1時間だけ乗ることが何度もあったのですが、やめました。
理由?もちろん寒すぎるからですw

乗ろうという気にならないw

なんか、例年よりも寒く感じるのは私だけ??ですかね??
冬場って日中に乗るときでもそうですが、最初の15分とか30分くらいは、どうもテンションが上がらない。
冬場に全く乗らない人がいるというのも、何となく気持ちはわからないでもない。

暑いのは一向に構わないけど、寒いのはどうにもw

ていうか、最近日が沈むのも早いので、最近は16時くらいになるとライトも必要。
朝早いのも寒いけど、夕方も冷え込むなぁ・・・と。

そろそろ中止に

例年、12月末くらいから3月頭くらいまでは、峠には行かないことにしてます。
別になんてことは無いんですが、路面凍結を見逃して爆死するのが嫌なんで。

一番怖いのは、コーナーリングで実は凍結していてズルっと行くことでしょうかね。

実際のところ、雪国に住んでいるわけでもないので、まだ全然問題ないとは思いますが。
雪が降った後は確実にアウトなのはもちろんとして、雨の後とかもだいたいいいことないし。

峠道って、湧き水が出ているところとか、どうも気になるんですよね。

なので、平坦専門家になるのが冬場ですw
まあ、ずいぶん前はあまり気にせず、雨の後とか雪の後以外は峠道でも行ってました。
スリップして落車した人の話を聞いてからですかね。
過剰に恐れるようになったの。

下りでスピードが出ているときに滑ると、死ねそうな予感はします。
ロードバイクは私にとっては遊びなので、遊びで死にたくないですし。

ちょっと前にあった、筑波サイクリングコースでの大落車事故を思い出します。

ちょっと前に書いた記事なんですが、つくば霞ヶ浦りんりんロードにて、計8台の自転車が転倒する事故がありました。 ...

この事故は当事者に近い立場の方から、ご意見を頂いてます。
距離もそこそこ取っていて、スピード出していたわけでもないけど、ほぼ全員がぶつかることもなくコントのように落車したと・・・

知事さんも過去にズッコけているので、滑りやすかったというのは間違いないでしょうし、この近辺に住む読者様も、ウェットだとかなり滑ると言ってました。
まあ、高圧洗浄と、舗装の変更があったようですが・・・

何度か書いた件ですが、 読者様から情報を頂いてまして、事故現場付近は高圧洗浄がおこわなれてキレイになっていると...

路面がそこまで滑りやすいのいうのは体験したことが無いですが、さすがに怖いですね。
いつも行く峠道は走り慣れていない・・・なんてわけもないですし、余裕で100回以上は走っているコースですが、慣れが油断を生むこともあるし。
まあ、まだ時期的には大丈夫なんですが、自分なりのリスクマネージメントです。