デカイの買いました。

チェーン洗浄などに使うディグリーザーは、ずっとフィニッシュラインのEcoTech Bike Chain Degreaserを使ってます。

ただまあ、チェーン洗浄だけでなくスプロケの漬け置きにも使うので、どうしても使用量が多い。

スプロケの漬け置きの場合、水で薄めて使ってケチっていたのですが。

デカイの買ってみた

ヤフーショッピングにて激安だったので、デカイの買ってみました。

通常のボトルタイプだと600mlですが、大容量の3.77Lです。

ちなみにフィニッシュラインのHPによると値段はこうなっています。

税込み価格
355ml1,760円
600ml缶2,420円
3.77L缶オープン

さて、いったいいくらで買ったのでしょうか?

正解はCMの後で。

安い

さて正解編。

いったいいくらだったのかというと・・・・・

実は・・・・・

6,405円で、ストア内クーポンというので1000円オフで5,405円。
Tポイントがそこそこあったので実際に支払ったのは3000円台ですw

FINISH LINE フィニッシュライン エコテック バイクチェーン ディグリーザー 3.77L

まあこういうのって、中身の値段というよりも容器の値段も大きいんでしょうから単純な比較は出来ないとして。
600mlで2,420円、3.77Lなので通常のボトルの6倍強で5,405円。
久々にお買い得と言える買い物でした。

なのでケチらず

最初から想定していたことですが、このような缶なので、

チェーン洗浄機に直接注ぐのは無理かと。

まあ、スプロケを洗浄するときの漬け置きで、しばらくは水で薄めずに使える。

スプロケを洗浄するときはこういう金属トレイがあると便利。

100円ショップとかでも何か見つかると思います。

まあうちで使っているのは、やや浅めなので、本当はもうちょっと深いものがベスト。

一旦ディグリーザー風呂に漬け込んで、ブラッシングしてそのまま放置。
ある程度時間が経ったら、またブラッシングして拭いて乾かす。

ちなみにこの光沢感は光の加減もあるのですが、

漬け込み時間は15分程度。
3時間以上漬け込んだこともありますが、そこまで行くと相当キレイです。