防犯意識。

まあまあどうでもいい話。

うちはマンションなのですが、マンションの駐輪場に最近ロードバイクが停まってます。
簡易屋根があるとはいえ完全屋外&誰でも侵入可能な位置で、二段式ラックの上に乗っているのを見ると、うーん、と思ってしまう。

防犯意識

こんなイメージの二段式ラック。

かなり頑丈そうなチェーンロック(?)みたいなので、後輪とラックが繋がれています。
あれを切断するのは容易ではないでしょうけど、なんか防犯意識は低いのかなと・・・

ちなみにですが、ロードバイクはチネリ。
ホイールはたぶんゾンダ。

どうでもいんですが、なぜかずっとボトルが差しっぱなしになっているので、どちらかというと衛生面も気になります。

ただまあ、他人の所有物なので、ぶっちゃけどうでもいいと言えばどうでもいい話。
個人的にはロードバイクはもうちょっと愛を持って保管したほうがいいのでは?と思いますが、それも人それぞれ価値観は違いますしね。

大通りからはやや奥まった位置にある駐輪場とはいえ、盗もうと思えば工具もなく可能なんですよ。
後輪のクイック緩めて、後輪以外を深夜にでも持って帰ればいい。

結構不思議

ロードバイクに乗っていてコンビニで休憩するときに、たまに見かける光景。

そのスペックなら余裕で50万は超えるよね?みたいなバイクに限って、なぜか鍵掛けずに店内に入っていくわけですよ。

ああいうのって、他にロード乗りがいるから謎の安心感があるという話なのか、そもそもどこであろうと鍵を掛けずに店内に入っていく人なのかは不明。
実際のところ、鍵を掛けていないのだから店内に入った瞬間に乗って逃げれば盗まれるわけで、まあまあ不思議だなと思ってみてます。

私自身、普段乗るときはワイヤーロック二つしか持っていません。
ワイヤーロックなので、ワイヤーカッターを持っている人が現れた場合は瞬殺されます。
なるべくいろんなところに絡ませるように鍵を掛けているので、一か所切断した程度ではすぐに乗って逃げれないようにはしてありますが、せいぜい20秒程度足止めできるかどうかかと。

こういうゴツイ鍵なら、ワイヤーカッターでは切断できないので、より強い工具じゃないと切断は出来ません。

けどまあ、こういうは重いし、そもそもコンビニで数分買い物する程度しかバイクから離れることがないので、特に困っているわけでもありません。
鍵に求める性能が何なのか?という話になってくると思います。

・軽量性
・携帯性
・カギとしての強度
・値段
・切断可能な鍵なら足止め時間
・どれくらいロードバイクから目を離す時間があるか

こういう要素を考えて、どういうカギを選ぶべきかになってくるのかと。
ショッピングセンターの駐輪場に停めるようなこともないし、コンビニ店内から常に自分のロードバイクが見えるような位置に停めるし、食事するにしても一階&ロードバイクが見える位置関係にある飲食店以外は入りませんし。

今使っている鍵に何らかの不具合が出たら、オットーロック買おうかとは思ってますが、

そもそも、そんなに壊れるようなものでもないし。

オルターロックも良さそうだなと思いますが、さほど自分には必要ないかなと。
もちろん、いろんな対策をしてより強固な鍵にしておいたほうが無難なことは間違いないポイント。

けどまあ、誰でも侵入可能な屋外の駐輪場に長時間とか、鍵を掛けずにコンビニに入っていく人を見ると、ある意味では凄いなと感じます。
まあ、絶対的な自信があるからなのか、盗まれてもさほど惜しくないということなのかは不明です。

ただその割には、ロードバイクの盗難情報って結構多いんですよね。
ネットで検索すると、都心の路上に一晩放置したら盗まれたみたいな話も出てきます。
全力で捜索して発見したみたいな話ですが、それなら最初から盗まれないための努力をしたほうがいいなと思ってしまいます。
というよりも、それで盗まれないと思う感覚のほうが凄いなと・・・

世の中にはいろんな人がいるなと思いますが、ある意味では他人の価値観を知ることが出来るのがカギ問題なのかもしれません。
ボトルを差しっぱなしでマンションの駐輪場に放置については、私には全くもって理解不能な領域ですが、絶対に使わないボトルなのかもしれませんし、衛生面を全く気にしない人なのかもしれないと思うと、世の中って広いなと考えてしまいます。