スペシャライズドの販売店契約解除問題について思うこと。

いろんなところで噂になってますが、スペシャライズドが先月から、結構な数の店舗に対し契約解除通知を出しています。
噂レベルでは、100店舗くらいになるとかならないとかそういう話も出ていますが、詳しいことは情報が出揃わないと不明。

スペシャライズドの契約解除問題

ざっと検索した感じでも、いくつかの店舗が出てきます。

突然ですが、当店は今年8月をもってメインブランドとしてきた「スペシャライズド」の取り扱いを終了します。当店でスペシャライズド製品をお買い上げくださった皆さん、長いあいだありがとうございました。

http://jitekichi.com/2021/05/14/%E7%B2%9B%E6%B8%85%E3%80%80%E6%81%90%E6%80%96%E3%80%80%E9%9D%9E%E6%83%85%E3%80%80%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A9%E6%84%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%82%88/

メーカー側の一方的な契約解除により
2021/06/30を持ちまして終了となります。
2022イヤーよりスペシャライズドストア、エリートディーラー、オンラインストアを軸に
展開となるため既存の200店近くの一般契約ディーラーは2022イヤーで半減となります。
ダイワ精工の当時より28年間継続してきましたがメーカーの対応は残念でなりませんが
これまでご愛顧頂いたお客様には申し訳ない思いで言葉になりません。

http://www.cty-net.ne.jp/~sanko-bc/topics.html

200店近くが半減とあるので、100店程度削減という情報は真実のようですね。

スペシャライズドからの契約解除

それは突然、と言うにふさわしく1通の封書でやってきました。

それ以前にZOOMというオンラインの会議形式で
会社側の方針という形で 200件あるリテーラーを130件に削減する旨を
通達する形で告げられ、弊店にその通知が本当に来てしまいました。

https://blog.goo.ne.jp/cshayashi/e/dc432ebed27822c4c1eea204f35df386

今年の8月をもちまして、スペシャライズドのお取り引きが終了となります。

この数日、いろんなお店のお話でもうすでにお聞きしていることもあったかと思いますが、

全国でかなり多くの取扱店が今季限りでの取引を終了となってしまいました。

ダイワ時代から取り扱いをしておりまして、14年前にスペシャライズド・ジャパンに変わり

大きな試乗会なども開催させていただいてきましたが、当店の努力が足りなかったということです。

http://www.cw-fins.com/34634

スペシャライズド・ジャパン発足以前より27年間お取引してまいりましたが、新たな方針により今年の8月で当店との契約が終了することになりました。

https://bikeueki.com/bike/maker/specialized/specialized%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%81%8A%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%89%B1%E3%81%84%E7%B5%82%E4%BA%86%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E9%87%8D%E8%A6%81%E3%81%AA%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B-25057.html

200件を130件に削減と書いてあるショップもあるので、100店近いショップが切られるということは間違いなさそうです。

こちらのショップさんでは、契約のNG条項を挙げています。

「スペシャ以外の製品も扱う」「取引金額が(スペシャの要求より)少ない」「スペシャが指定した設備投資をしない」「近隣のスペシャライズド・コンセプトショップの邪魔になる」というNG要項

http://jitekichi.com/2021/05/14/%E7%B2%9B%E6%B8%85%E3%80%80%E6%81%90%E6%80%96%E3%80%80%E9%9D%9E%E6%83%85%E3%80%80%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A9%E6%84%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%82%88/

顧客の気持ち

まあ、スペシャを買えればどこのショップだろうと気にしない・・・という人もいるかもしれませんが、このショップだから買うんだ!という人にとっては不幸そのもの。
そりゃ代理店的には、

いろんな人
いろんな人
スペシャライズドが欲しいなら、ほかのショップへどうぞ。

顧客が見えない立ち位置の方々ですからね・・・
あとは、今までならショップが家から近かったのに、大量契約解除の影響で遠くなった人もいるでしょうし。

美容院とかもそうですが、自分のロードバイクをこの【人】に見てもらいたいと思う層はそれなりにいる。
その【人】がいるショップが契約打ち切りされた場合で、次にスペシャを買おうと思えば、違うショップに行かざるを得なくなる。

誰得なんでしょうかね。

代理店的には、コンセプトストア化を進めたほうが利益になるのかもしれませんが、顧客無視の姿勢はちょっと感心しませんね。
ちなみにですが、契約打ち切りになったショップでも、基本はディレーラーハンガーなどのパーツは入手可能みたいです。
まあ、あるショップが突如、特定メーカーの取り扱いをやめるということもあるのですが、スペシャライズドは人気が高いブランドの一つなわけですし。

ショップのほうも、スペシャライズドを目当てにしていた顧客を失うリスクがあるわけで、かなりきついのではないでしょうか。
あと既に仕入れた在庫があった場合。
あるロードバイクのサイズAのみがあったけど、たまたま来店した顧客のサイズとは合わなかった。
販売店契約が残っていれば違うサイズを発注できたものが、それが出来なくなる。

とは言え

代理店と販売店の契約がどうなっていたかは不明ですが、長年継続してきた契約の場合、契約書上で期間の定めがあったとしても、一方的な解除が認められないケースもあると言えばあります。
ただし、ハードルは高いのかなと。
相応の予告期間が必要とするケースもあるけど、なかなかハードルは高い。

https://www.kobayashi-law-office.jp/column/1214

まあ実際問題、訴訟で争っても時間も費用も掛かりますし、狭い業界なのでなかなか難しいのかもしれませんね。
実態としては、そんなことにかまっているよりも、別ブランドを売れるようにしたほうが合理的でしょうし。

スペシャライズドユーザーとしては、どうなんでしょうかね。
ショップに頼ってないから問題ない人もいるかもしれないし、お世話になっているショップは契約が残っているから問題ないという人もいるでしょうし。
一方、お世話になっていたショップが契約打ち切りで、さあ困ったぞというユーザーもいるはず。
ショップ選びは、技術だけでなく【人】の要素も大きいので、困ったなと思うユーザーも多いのではないでしょうか?

技術が高ければ全てOK・・・と言えるほど単純なものでもなくて、人と人の相性もありますからねぇ。

相談しやすいとか。

ちなみに私の場合、実は特定ブランドに対するこだわりは皆無に近く、ビアンキやLOOKに乗ってきましたが、次もLOOKだとかビアンキだとか決めているわけでもありませんw
その時その時で、欲しいと思うものを買うだけなので。
そもそも今乗っているLOOKにしても、LOOKを買おうという気持ちは当初ゼロでしたしw

けど中には、T社以外は乗らない!とか、絶対にG社を買うなどと、特定ブランドに対するこだわりが強い人も当然いる。
絶対にスペシャ!と決めていた人の中には、困惑と怒りになっているケースもあるでしょうし。

ユーザー軽視・・・と言われても仕方ないような気がします。

ショップのブログ記事などを見ると、、、静かなる怒りを文面から感じるモノも。
メーカーから見ると末端にいるショップの店員さん方は、人間力で販売していた面も大きいと思うので、人を切ったとみなされても仕方ないのかもしれません。
メーカーから見ればたかだか末端でも、実際に販売していたのはその末端の店員さんの人間力。
違うショップで買えばいいよと言われても、そりゃ違うわと思う人も当然出てくる。
けど、そういうユーザーも含めて切り捨てたとみなされてもおかしくない。

スペシャだから買うという人もいれば、【スペシャ+この店員さん】だから買うんだという人もいる。

まあ、人の噂も75日なので、来年になれば誰もこの話をしていないんでしょうけど・・・
某滅亡したブランドなんかも、いまや話題になることもないですし。

なんか切ない世界ですね。