注意されないというのは黙諾なのか?

報道でも出ていましたが、JR南船橋駅でルールを守らない撮り鉄に対し、駅員が激怒するという事案がありました。

駅員さんはサービス業でもありますが、それと同時にある種の保安業務もしている。
ルールに従わない客に対して注意したり、静止したりする権限を持ちます。

お客様は神様ではない

どうも日本だと【お客様は神様】的な発想があるわけで、駅員が乗客にここまでブチ切れるということも珍しい。
けど安全を守るためには【黄色の線の内側】を守らせることも業務。
言い方はキツイかもしれませんが、取り決めに従わない人にはキツく言うことも必要。

電車と衝突しなければ結果オーライではなくて、安全を守るために黄色の線の内側としているわけですから。

というよりも、言って分からない奴にはここまでガンガン言っていい。
取り決めを守らないのは客ではなく、下手すると威力業務妨害になりかねない迷惑行為ですから。

こういう報道もありました。

「終電後は駅に人が入らないようにシャッターを閉めるのですが、前の日に終電を逃した人がシャッターの前で寝ていることがよくあります。早朝、僕がシャッターを開けるときに彼らも目を覚まして、開口一番『終電逃しちまったじゃねえか! どうしてくれるんだ!』と、怒鳴ってくることもしばしば。終電直後ならまだしも、翌日にキレられても返事に困りますよ」

そして、列車内の安全を確保するのも駅員の重要な仕事だ。もしも車内で迷惑行為をする人がいれば、近くの駅に停車して駅員が対応しなければならない。その日は「乗客がドアに張り付いて動かない」という事案が発生したという。

「朝のラッシュの時間帯に、車内で体を強く押されたと主張する女性がいたんです。『犯人が捕まるまでここを動かない!』と、ドアに張り付いてしまったので列車は立ち往生。イラ立つ乗客からは『仕事行けねえだろ! 駅員がなんとかしろ!』と怒号が飛び、僕たちも説得しましたが女性は動こうとしませんでした」

https://bunshun.jp/articles/-/46973

知人に某新幹線駅で働いている人がいますが、理不尽なクレームなんてしょっちゅうみたいですよ。
しかも面倒なことに、本社にクレームを入れる人までいる。
そうすると本社が動いて事実関係の確認とかになることもあるわけで、クソ面倒ですよね。

数ヶ月前に車椅子事件がありましたが、あれだってJR東日本本社が声明を出したように、本社が現場に聞き取り調査などをしているでしょう。
あんな事案でも、本社は動き出す。
現場は疲弊する。
これが現実。

疲弊の結果

これがロードバイク界と何の関わりがあるのかというと、輪行ですね。
ゴミ袋輪行しても駅員に注意もされなかったとか、後輪を外さない輪行袋で規定サイズを超えていても注意されないとか。
サドルが飛び出ていようと、後輪をむき出しにして転がしていようと、注意すらされないのが現実。

ちょっと前に駅で見かけた光景ですが、後輪を外さない輪行袋で、後輪をむき出しのまま駅構内を転がしている。

こういうのを書くと輪行警察24時とか言われるんですかね。 先日、平日の昼間にある駅で、コクーンを転がしている方がいましたよw ...

こういうのに対し、容認派の人は

いろんな人
いろんな人
駅員に注意されてないし、黙諾だろ。

こういう意見もそこそこあります。
前から何度も書いているように、駅員が注意しないのには理由があります。

①そもそも忙しくて見逃した
②注意するとクレームになるから、面倒だから関わりたくない

これが現実。
注意すると歯向かってきて、本社にクレームを入れる人とかいるわけですよ。
真っ当な業務を遂行しただけにも関わらず、なぜか本社から事情説明を求められて疲弊する。
私が聞いている範囲ですが、覆面調査員みたいなのもいるらしいですよ。
接客態度がどうなのかをチェックするらしい。

冒頭の動画の件でもそうですが、さすがは大手企業。
基本は謝罪するんですよ。

「駅員は、事前に鉄道ファンの方にお願いし、黄色い線の内側にいるよう申し合わせができていたと聞いています。列車に当たると大ケガをしますので、緊急避難的な言葉として駅員が即座に言ったと思います。ですが、言葉と態度が行き過ぎたようで、本人も反省しており、こちらでもお詫びしたいと思います

https://www.j-cast.com/2021/07/09415875.html?p=all

車椅子事件の時も、JR本社は謝罪声明を出してました。
さすがは大人の対応だなと思うのは、こういうときに

読者様
読者様
ルールを守らない撮り鉄が悪いので、駅員は悪くありません。

こういう声明は絶対に出さない。
炎上しないように、喧嘩両成敗的な声明になる。

正しいルールを説明してもクレームに繋がる時代なので、そもそも注意しない方向性になるわけですよ。
明らかな危険行為とか迷惑行為ではない限り。

注意されないのは黙諾なのか?

ゴミ袋輪行で注意されたことが無いという人もいましたが、注意して乗車拒否すれば本社にクレームされる恐れもある。
そうなると疲弊する。
正しいルールを適用しただけにも関わらず、無駄に忙しくなる可能性が出てしまう。
だから関わらないという選択肢が出てくるというだけ。

ちなみに駅員の知人は、一度輪行を拒否していると言ってました。
外国人が、明らかに解体せずに袋を被せただけの自転車を持ち込もうととして、翻訳機で説明して乗車できないと伝えたそうです。
知人はクロスバイクには乗りますが、クイックも知らないような非サイクリストなので、前輪だけ外している話なのかどうかも、聞いても分かりませんでした。

こういう現実を知らない人は、黙諾されているとかメチャクチャ言い出す。
それはある種の自己防衛で、駅員は面倒なものには関わらないというだけの話ですよ。

撮り鉄の迷惑行為の報道って時々ありますが、サイクリストだって大して変わらないんじゃない?と思うことも。
頭がおかしい奴もそれなりにいますしね。

私はよく、道路上のキチガイ様には関わらないことを推奨してます。
おかしな運転している奴に関わっても、いいことがない。
業務と趣味の違いはあるにせよ、駅員だって同じで、クレームに繋がりそうだけど大きな危険性があるとも言えないような問題はスルーすることもある。
単にそれだけなんですが、そういう真意を理解せずにデマを流すような奴もいるわけで。

私自身は電車に興味が無いので、撮り鉄という趣味についてはよくわかりません。
撮り鉄というとマナーが悪い連中と見られる風潮は確実にあると思いますが、恐らくああいう中にも、ルールとマナーを守って撮ろうとしている人もいるはず。
ウーバーについても、一般的には交通ルールを守らない連中と見られますが、中にはちゃんとしている人もいるはず。

例えばこういう形で、交通安全教室を実施しているわけですが、

https://www.sankei.com/affairs/news/210517/afr2105170013-n1.html

そもそもこういう教室に参加している時点で、まともなんですよ
ルールよりも稼ぐこと重視なら、時間を削ってまで参加しない。

これはどんな分野でも同じで、世間ではロードバイクはマナーが悪いと見られがち。
けど実態としては全てのサイクリストがそうではない。

結局のところ、同じ趣味を持つ連中が自分たちで自主規制していかないと、一つの集団として世間から叩かれて、規制されるだけなんでしょうね。
ウーバーとか撮り鉄を見ているとそう思います。
ウーバーでも背番号制導入とか出てますが、あれだって多くのウーバーがしっかりしていればそんなことにはならない。
ある種の自業自得なわけですが、ちゃんとしていた人からしたら大迷惑。
自主規制出来なかった代償として、規制されていくのはしょうがないことと言えますが、ロードバイクも同じ。
多くのサイクリストがルールを守れないなら、輪行禁止にされてもおかしくはない。

実際のところ撮り鉄問題でも、そもそも駅構内で撮影することを禁止すればいいという極論まで出てきます。
そうなった場合、例えば幼稚園児が新幹線と一緒に写真撮影することまで規制されてしまうので、子供の夢を壊す。


なので現実的ではないですし、駅構内を規制しても線路から撮ればいいという無法者が続出する可能性もある。
だから本来、同じ趣味を持つ者同士で自主規制しないと理解されないわけですが、ルールやモラルよりもエゴが買ってしまうからああいうことになる。

輪行だって大差ないと思うんですよマジで。
ゴミ袋派が増えたときに、世間から叩かれて【輪行禁止にすべき】という意見が出てもおかしくはない。

まあ、サイクリストの中でもおかしな法解釈をしてみたり、デマを流すような奴もいますので一緒に見られたくはないですね。
一番厄介なのは、間違いを間違いとして認めない奴とか、間違いであることに気が付かない奴なんですが。