KUOTA K-ALL ROADって、カーボンフレームだけど17万円台。

一時期、KUOTAって乗っている人が増えたような印象だったのですが、最近あまり耳にすることも少ないかなと思ってました。
デザイン性などもいいですし。

KUOTAって2022年モデルって出さないの??と思ってみていたのですが、グラベルロードですけどフレーム単体で17万円台もあるんですね。

KUOTA K-ALL ROAD

https://www.kuotaamericas.com/bikes/cyclocross-mtb/k-all-road-lfs-disc

KUOTAってデザイン性も独特の方向だなと思うのですが、こちらフレームセットで17万5千円。
アルミじゃないですよ。
カーボンですよ。

日本の代理店サイトだと、ティアグラ完成車で27万2千円、ソラ完成車で24万9千円。
フレーム重量が1100g、フォーク重量が560gなので値段なりの重量かなと思うのですが、なぜか本国サイトではフォーク重量が490gとなっています。

なぜ??

本国サイトだとフレームサイズごとに重量が出ているのも意外と嬉しいポイント。

XSSMLXLXXL
フレーム1070g1090g1100g1130g1170g1190g
フォーク490g

本国サイトだと、デュラ完成車から105完成車までとなってますが、105フラットバー完成車もあるらしい。
意外とこういう自転車ってフラットバーでも面白そうだなと思うのですが、勝手なイメージですがKUOTAって店頭展示車を置いているショップが少ないような。
取扱店が少ないのかもしれませんが、ワイズロードとかは取扱店になっているけどあまり見かけないような(勝手なイメージですが)。

一時期KUOTA乗りが増えたと思っていたので(←たまたま??)、最近話題に上がることが少ないのが気になってまして。

2022年注目ブランドというと

2022年モデルが出揃ったあたりで、2022年モデルの注目ブランドアンケートをしようと思ってました。
今ってどこが人気が高いんですかね?
やはりピナレロとかスペシャライズドあたりなんでしょうか??

スペシャは購入できるショップが激減しましたが、あれはどこまで影響するんでしょうかね?
都道府県によっては取扱店がないところもあるみたいですし。

アンカーもやたらとニューモデルを押しているように感じます。

なんか最近、そもそも活動中なのかすら不明なブランドもあると思ってまして、その筆頭株主はKOGAですよ。
オランダのKOGAさん。
日本サイトは2018年モデルで止まっているし、今ってジャパン代理店は機能していないんですかね?

KUOTAも最近全然耳にしないように感じてまして、どうなっているだろうと。
本国サイトだとトップページに【2020モデル】と出てきますが、えーと、どうなっているんだ??

けどまあ、例えば台湾のガスト(GUSTO)も勢力をメキメキ拡大してますし、キャニオン人気も上昇しているし、チャプター2なんかもメキメキ人気拡大中。
今は欲しい車種があっても、そもそもいつになったら入荷するのかすら不明みたいな時代に突入しているのでややこしいですが、グラベルとは言え値段とデザイン性で結構良さそうと思ったのが今回のKUOTA。

とりあえず自分で組んでみたいと思う人にも値段的には手頃かもしれませんが、シマノのディスクブレーキパーツが入手困難な時代なので、結局いつ出来上がるかすら不明なのかもしれません。