ショップへの不信感。

たまたまネットで見つけた記事なんですが、ショップと揉めたような内容でした。
まあ、具体的な内容は控えます。

ショップと揉めるケースって時々聞くのですが、そもそもなんでそうなってしまうんだろうと思うこともアリ。

ショップと揉める

内容を見る限り、ショップと揉めた原因はただ一つ。

ショップから説明がないから。

もう、これだけなんですね。

完成車でもそうだし、フレームでもそうなんですが、自転車業界ってよくわからないけど納期不明って多いじゃないですか。
より正確に言うと、【3ヶ月くらい】みたいな納期を告げられたけど、代理店都合でサッパリ入荷しない。

こういうときに、ショップ側からお客さんに連絡しないことって多いように思う。
お客さんは【3ヶ月】という言葉を信じている。
けどショップからすれば、単なる目安に過ぎなくて納品しない代理店が悪い・・・みたいな。

あと、ショップが何か勘違いしていて、適合しないパーツを注文してしまったケース。
フレームとパーツが揃ってさて組もうと思ったら、勘違いしていることに気が付いて再度発注。

こういうのって、ミスはミスとしてきちんとお客さんに説明して、謝罪して、もう何日か貰えば済む話。
けどショップがお客さんにちゃんと連絡しないから、お客さんは不信感を持つ。

誰だってミスはあるので、誠心誠意謝罪して説明すれば済む話なんだけど、きちんと説明もしない、連絡もしないということが続けば、お客さんも不信感を持つだけのこと。

お客さんが持っている不満って、【連絡がない】というところなんですよね。
遅れること自体に不満を持つケースもあるでしょうけど、読んだ記事だと不満のポイントは連絡が無いという一点。

電話一本で解決するところを、解決の方法を間違うとややこしくなる。

私自身、長期間待った経験が無いのでよくわかりませんが、ずいぶん前に甥っ子に自転車をプレゼントしたときのこと。
欲しいものを探して、小学校入学の直前には届くだろうと計画してました。

ネット通販で注文したのですが、納期2ヶ月と書いてあったし間に合うだろうと。

ただし念のため、通販で購入する際のフリースペースに、こう書いたんです。

小学校入学祝なので、もし納期が大幅に遅れる見込みがあるようなら連絡いただけると助かります。

確か翌日には通販会社から連絡がありました。
一応私もロード乗りなことは伝えたのですが、

ロードにお乗りならある程度分かっていただけると思いますが、あのメーカーは納期が遅れることが多く、過去の経験でも最大半年遅れたこともあります。
代理店からは納期2ヶ月と聞いていますがご迷惑おかけする可能性も高いので、お急ぎでしたら違う自転車にしてもらったほうが確実だと思います・・・

私もある程度は予想してましたが、早い段階で説明してもらえるのは好印象。
間違っても、

管理人
管理人
納期2ヶ月って書いてあるじゃん!
虚偽広告かよ!

こんな文句をつけたりはしませんw

通販会社と話をして、一度キャンセル扱いにすることにしました。
通販会社の言い分も理解できるし、納品されない限り発送することも出来ませんから。

こういうのも、実際に2か月後になって【やっぱ遅れまーす】なんて連絡を貰っても困る。
クレームになる前にきちんと説明することが大切。

何でもそうですが、
・きちんと説明する
・言い訳を使わない

こういうのが大切ですね。
言い訳ばっかりじゃみっともないし、そもそも下手な嘘をついているとボロが出るだけだし。

結局は人と人のつながりなので

最近は知りませんが、ビアンキなんて昔は納期が異常に遅く、いつ入荷するのかすら不明だったような。
ずいぶん前にショップの人から聞いた話ですが、あるブランドのロードバイクを発注したら、予定納期よりも1年遅れたと嘆いていました。

お客さんには何度も連絡して、説明して、それでも待つというので待ってもらったけど本当に申し訳ないと・・・

コロナ禍では特にそうですが、あらゆるブランドのロードバイクが納期不明だと聞きます。
代理店ですらいつ入荷予定なのかわからないみたいなケースもあるらしく、ショップ側がきちんとお客さんに説明して伝えきれていないと、間違いなくトラブルになるかと。

シマノのパーツですら、納期不明なものは多々ありますよね。
11sジュニアカセット(CS-R8000)の納期が、2022年1月中旬なんて書いてあるところもあるわけで・・・

12sジュニアカセットを待ちわびている人もいるのかもしれませんが、実は11sジュニアカセット(R8000)も品薄です。 どうも調べてみると...

こういうのも、納期は目安に過ぎず、さらに遅れる可能性も含めて説明し、お客さんに納得してもらっていないとトラブルになりかねない。

色々大変ですよね。
けどまあ、きちんと伝えるのって商売の基本だし、【伝えたかどうか?】ではないんですよ。
【伝わったかどうか?】を基準にしないとトラブルの元になる。

伝えた【つもり】、説明した【つもり】でもトラブルになりかねない。
あくまでも納期は目安で、今のご時世はさらに遅れることもあるけど大丈夫なのか?というところをしっかり確認してから注文を受けないと、いつかトラブルになる。

なんでもそうですが、テキトーなことを発言したり発信すればそこで誤解が生まれる。
こういうのってプロだとか素人だとか規模の大小でもなくて、テキトーな発信をすればどこかでしっぺ返しが来るんでしょうね。

ブログとかユーチューブでも責任を放棄したような無責任な人っていますが、インターネットの信用性を落とす原因にしかならない。
世の中無責任な人ってそれなりにいるし、どうでもいいようなプライドが邪魔しているだけの人もいるので、本当にややこしい。