ANCHOR RP9、メッチャ人気らしいですね。T1100カーボンでフレーム&フォーク1360gと軽量ですし。

アンカー期待の話題作、RP9。
なんかかなりの人気らしく注文が殺到しているとの噂。

ANCHOR RP9

https://www.bscycle.co.jp/anchor/bikes/rp9/

人気の理由って色々あると思うのですが、まずはハイモジュラスカーボンT1100を使っているという点。
それでいてフレームセットが約50万なので、お買い得モデルとも言えますし。

同じく東レT1100を使っているピナレロのドグマさんなんて、50万では買えませんし。

アンカーってジャパンブランドなわけですが、塗装の質がいいとも言われてます。
どこのブランドとは言いませんが、塗装が弱いところも知ってますので・・・
フレーム&フォークで1360gという軽量性にも注目。

50万のフレームセットでコスパがいいというのもなかなかの話なんですが、そもそもでいうと私自身はコスパという言葉があまり好きではありません。
けど久々にアンカーRP9については、コスパがいいと言ってもいいのかなと思うほどの仕上がりに感じます。

納期が・・・

アンカーRP9の納期ですが、一説によると来年(2022年)の2月が第一便だとか。
アンカーの場合、あまりモデルイヤーという概念が無いというか薄いので、継続モデルになることが多いです。
場合によっては納期が来年8月頃という噂も聞いてますが、一年後ですよw

私はせっかちなので待つということができないタイプでして、行列ができるラーメン屋などには絶対に行きませんw
せいぜい2,3人待ちまでしか並びませんし。

けどまあ、フレームセットで49.5万、アルテ完成車で66万なのでアルテ完成車が一番の売れ筋になるのかなと予想します。
けどまあ、新型アルテグラっていつ市場に出るんですかね?
年内に入荷するかどうかといったところなんでしょうけど・・・

このご時世、どこのブランドもいったいいつになったら入荷予定なのかすら不明なバイクが多いわけですが、クロスバイクであってもブランドによっては入荷予定が来年というのもあるみたいですし、気長に待つしかないですね。

各社の2022年モデルが出そろった段階で、毎年恒例の注目ブランドのアンケートをする予定です。

毎年行っている、ロードバイクの好きなブランド・欲しいブランドのアンケート。 今年も開催します。 実際に買えるかどうかではなく...