FDは曲がってしまう。外側の羽に注意。

FDは曲がります。

5800系の105が地味にマイナーチェンジした模様です。 といっても、マイナーチェンジしたのはフロントディレーラーのみ。 ...
読者様
読者様
中古でFD-5800を手に入れて調整中にディーラーマニュアルの「アウターと羽根の面を揃える」で躓きました。「羽根の面」が平面でなく、優美な曲面なのです。
ぐぐってこちらのページで情報を確認して安心しました。使っているうちに羽根が曲がってしまうのですね。
両端のヒンジ付近を基準に平面を作ってみようと思います。

FDの外側の羽が曲がる

これ、105以下のFDではそこそこ多い症状です。

私も5700時代には結構ありました。
けど5800以降、プレートみたいなのが付いているせいなのかあまりないような気もする。

FDの外側の羽が曲がると、チェーン落ちすることもあるし、変速性能が落ちます。
これの原因ですが、踏み込みながらフロント変速しまくっているとなりやすいということもあるのですが、FDの剛性不足という側面も大きいのかと。

一応、ショップとかに行くとペンチでグイっと戻します。
何度もやるのは良くないらしいですが。

FDは高くないので

まあ105グレードのFDについてはそこまで高いものでもないですし、羽が曲がったら新品に交換する人もいるっぽい。

アルテ以上だと曲がりづらいとも聞いたのですが、実際には曲がった事例はあるのでそこまで関係ないのかも。

強く踏んでいるときに曲がりやすいのは、チェーンテンションが高いのでそれに羽が負けるからという面もあるみたい。
FDの中古だと、そういう情報は伏せて売りに出てそうなので、結構微妙な気がします。
伏せてというよりも、売る方もあまり気にしていない可能性もあるんですが。

ヤフオクとかあまり使いませんが、どうも胡散臭いものって多いような。
ホイールとかでも、走行距離300キロとか、一度乗っただけとか出てますが、こういうのって証明不可能ですもんねw
あと、自分は一回しか乗ってないけど、さらに前のオーナーがどれだけ乗ったのかは分からないというケースもある。
こういうのも前のオーナーがどうこうというのを伏せる人もいるし、ブレーキゾーンを磨けば新品っぽくなるしね。




コメント

  1. カモがネギしょってる より:

    カンパニョーロだとあまりない症状ですね。無理矢理やると変速ポイント以外でチェーンを持ち上げて歯に乗り上げて外れるので無理が出来ない(笑)。
    無理してレコードの羽を割ったって話はちらほら。
    ただし、無理は駄目ですがシマノと違ってトルクを抜くと変速ミス(チェーン乗り上げ)が起きやすいのでサボるのは禁止です。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      カンパのほうが剛性が高いとかあるんですかね。
      シマノはよく聞く話です。