PVアクセスランキング にほんブログ村

シマノアルテグラペダル、PD-R8000の値上げは異常。

シマノ製品は毎年のようにガンガン値上げされていきますが、ちょっと見ていて思ったこと。
アルテグラのペダル、こんな高かったっけ??

PD-R8000

いやね、今のアルテペダルの値段って、税込み21,018円(税別19,107円)。
アルテってそんなにしたっけ??と思い古い資料を見ていたら、2018年は税別14,792円。

そうだよね?
それくらいだったよね?

税別価格でみても5千円弱上がっているんじゃ、なんかたけーよなと思うのも当然。

ちなみに今、105グレードのPD-R7000の値段は税込み15,682円。
うーん、一昔前だとアルテグラの値段・・・

いろんなパーツが値上げされれば、そりゃ完成車価格も上がるわな!

先日の記事で挙げたエントリーグレードのアルミロードについても、

あけましておめでとうございます。 本年も緩く、時には暴言を吐きながらも人間性に問題がある私ですのでよろしくお願い申し上げます。 ...

メリダとかトレックのエンデュランスモデルには、リムブレーキ車ですが10万アンダーもありますが、ソラ完成車で17万というものまである時代。
一昔前だと、ソラ完成車って10万~12万くらい・・・ですよね。

正直上がり過ぎだと思う。
シマノさんは相当儲かっているはずなんですが。

シマノの値上げ幅、異常じゃね?

ペダル各社をみても、シマノの値段の上り幅はちょっと異常だと思う。
これもいろいろ解釈は出来るでしょうけど、元がむしろ安かった、という話なんですかね。

なんだかんだシマノ製品はどこのショップでも入手性がいい・・・というのが今や昔話なのかは不明ですがw
105ペダルも、一時期枯渇してました。
今はコンポのパーツの入荷が遅れ気味というか全くないに等しいものもあるみたいですし、スプロケなんかも入手困難なものすらあるし。

何とかならないもんですかね。
去年儲かったから今年は値下げね!という日は来るのでしょうか?




コメント

  1. さかた より:

    グーグルからきました。シマノの値上げは堪えるものがありますが、それでも経営目線から言えば同業他社と比較すると安すぎると感じているんだと思います。また、ここ最近の材料の値上がり幅もこれまた異常な価格となっており、その変動も見越した価格設定なのだと推測します。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      実際のところシマノ製品の質の高さからすれば、確かに安すぎたという見方は出来ますね。
      けどそろそろ落ち着いて欲しいところです・・・

  2. 松岡孝典 より:

    値下げなんかあったら、その方が異常です。あまりにもデフレ根性が染み付いてる。
    物価が上がるのは良いこと、それ以上に賃金が上がればなんの問題もない!というマインドに切り替えましょう!

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      言いたいことはわかりますが、病気で長期休養している身からするとちょっと厳しいです。

  3. まさ より:

    シマノペダルと言えば、ライトアクションのR540-LAも軒並み15000円以上の訳分からん価格になっています。元々似たような価格のRS500は5000円台みたいですが、初心者向けと思われるペダルがこの価格は異常ですね。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      R540-LAですが、あれは確か既に廃盤(生産終了)のはずです。
      なので値上げされている理由は、通販会社でよくある在庫切れ付近になるとなぜか反発して上がる現象だと思ってます。

      昔ゾンダがワイドリム化したとき、ナローリムのゾンダがアマゾンで10万超えてましたw