PVアクセスランキング にほんブログ村

あと1ヶ月半くらいか。

昨年秋からひたすら体調不良で仕事すら休んでました。
2月末あたりから自転車も乗れるんじゃないか?という程度に回復していましたが。。。

失敗

なんとか仕事については少しずつ復帰してますが、自転車に乗れるようになるには、楽観的にみてあと1ヶ月半くらいはかかる気がする。
この場合の自転車は、希望としてはロードバイク。
けど現実的には、ママチャリすら乗れそうな気配がないので、まずはママチャリ復帰が先か。

正直なところ、自分の身体に何が起きてるのか、誰もわからないという珍事でして、ありとあらゆる検査をしましたし、ビックリするほど原因不明。

けどビジュアルを見れば、誰しもが「普通ではない」ことは理解できる程度におかしい。

このまま死ぬのか?と思ったことすらありますが、何せ異常らしき異常がないため、死にそうな話でもない。

これだけ長期で休みを取ったこともなかったけど、プラス思考でいくならば何事も経験。
マイナス思考でいくならば、意味がわからない。
いろんな病院で検査してもわからないし。
まあ、頑張ってわからないならしょうがない。

とはいえ

今時点では、自分が以前と同じようにロードバイクを乗り回している光景は想像つかないのですが、最近は楽観的にいたほうが気分的には楽。
そのうち何とかなるでしょ、と。

けど人間の身体は不思議ですね。
個人的には、これで何も異常がないなんてことはあり得ないけど、CTだろうとMRIだろうと、本気で異常がない。
セカンドオピニオンどころの騒ぎではなく、かなりの医師に見てもらっても分からんもんは分からん。

けどこんなとき、自営業はツラいですね。
テナント代だけでかなり吹っ飛んで行きました。
お客さんからは、かなり心配されたけど・・・
2月からはちょくちょく仕事始めたけど、ホームページに「再開」を書いたらかなりの人が来てくれた。
このご時世、何ヵ月も休みを取ると、だいたいは勘違いされる気がする。

というわけで、ロードバイクに乗れるようになるには、まだ時間が掛かります。
乗りたい気持ちが全面に出てますが、今はもうちょいお休み。
お陰で、勉強する時間だけは無限大だったと思うと、マイナスだった訳でもないことが救いかも。


Fulcrum – Wind 40 DB ロードホイールセット




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…