PVアクセスランキング にほんブログ村

ハンドル注文後に値上げ。支払いは値上げ前価格?値上げ後価格?

ちょっと前にも書きましたが、

各社、この時代なので大幅な値上げに踏み切っている状況なのは何度か書いていますが、 ...

たぶん、これからトラブル事案は増えると思う。

読者様
読者様
いつもブログの方拝見させていただいております。

今年の2月17日にブログに記載されていたロードバイク値上げの記事を拝見させてもらったのですが私も昨年の10月にシートポストを11月にハンドル・コラムを某ショップで注文をして納品待ちの状態なのですが注文した会社のサイトを見るといつの間にか(注文をした後)値上げされており、この様な状況でも値上げした金額を払わないといけないのでしょうか?

注文をした際に工賃とは別に金額がキリのいい額になる様に手付金を払ってはいるのですが…
(シートポストは改訂前が◯✕円ちょっとでしたので△円払っている状況です。)

多忙な所申し訳ないのですが回答いただけれましたら幸いです。

※一部伏せてます。

本来であれば

今回は私が回答した内容そのまま掲載します。

「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ」管理人です。

基本的な考え方としては、◯様が注文した時点での値段で売買契約があったとみなされます。
そのため、理屈としては値上げ前価格で購入する権利があります。(消費税増税時は別です)

ただし、自転車業界は法律的な考え方をしっかりしている自転車店が少なく、平気で「値上げ後価格」で販売してくる自転車店もあります。
このあたり、メーカーが値上げ前の価格でショップに卸したか、値上げ後の価格でショップに卸したかでも
変わりますが、それらはメーカーとショップ間の問題であり、仮にメーカーが値上げ後の価格でショップに卸したとしても、◯様はメーカーと契約したわけではなくショップと売買契約をしただけなので、ショップは値上げ前の価格で◯様に販売する義務があります。

ここまでは建前でして、揉め事になった場合には裁判するしかありません。
しかし訴訟費用を考えたら、現実的ではありません。

あとは◯様が、そのショップに対してどの程度思い入れがあるかどうかになります。
変な話、仮にメーカーからショップに卸した価格が値上げ後の価格だった場合、◯様に値上げ前の価格で販売すると、ショップは取り分が減ります。
私なら、ちょっとの値上げであればショップのことを考えて値上げ後価格に応じます。
(普段からショップにお世話になっているし、過去には工賃無しでサービスしてもらった恩があるから)

ジャイアントが2月に値上げしました。
あるショップではお客様のことを最優先に考え、注文時点での値段でお客様に販売するそうです。
ショップがかなり損することになりますが、ジャイアントの値上げは平気で10万以上値上げされたモデルもありますし、ショップとしてはお客様との縁を最優先にするみたいです。

とりあえず、そのショップに確認してみたほうがいいと思いますよ。
値上げを歓迎する人はいないでしょうけど、気分としてはいいものではありません。

管理人

この方は、ショップとの縁を大切にしたいそうで、仮に値上げ後価格だろうと受け入れるとのことでした。
まあ、ちゃんと契約書を交わさないショップの怠慢なんですが。

この手のトラブル、たぶん増えそう

この方はハンドルやらシートポストなど小物類なので、びっくりするような値上げにはならないだろうと思いますが、完成車なら10万値上げとかザラですから。
数千円の値上げなら許容出来ても、10万値上げされたから払えと言われても気持ちよく納得する人がいるのでしょうか。

値上げが悪なのではなくて、ちゃんと説明しないことが悪なんだと思う。
「こういうご時世だからもしかしたら値上げになって、支払い額が変わるかもしれないけど?」と口頭でも説明しておけばお客さんも納得した上で注文できる。
何の説明もなく、支払い時に突如値上げを知らされたら、そりゃトラブルになる。

説明って難しくて、「説明したつもり」で伝わってないこともあるわけで。
自転車屋関係のトラブルでよく聞く話は、「聞いてないよー」とか「連絡するって言ったのに連絡来なかった」みたいなヒューマンエラー。
防げるものを怠ればトラブルになる未来は想像つく。

まあ、ショップとの縁を大切にしたい人もいるし、契約は契約でちゃんとすべきことでもあるし。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…