PVアクセスランキング にほんブログ村

人権レベル。

横断歩道手前で一時停止した際に、横断すると思わしき歩行者から「先に行け」と手で促されるという話の続き。

横断歩道で歩行者が渡ろうとしているときには、一時停止して歩行者が先に渡るルールですが、一時停止した際に歩行者が「先に行け」と促す問題がありま...

権利という概念

 

横断歩道では、道路交通法38条1項により歩行者が優先されます。
「横断しそうな歩行者が明らかにいない」場合以外は、減速徐行せよという前段の規定と、一時停止等の義務が後段にあります。

(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

後段の義務は「一時停止し」と「通行を妨げないようにしなければならない」の2つ。
一時停止まではしたので、後段の義務の半分は達成したと言える。

で、前回も書いたのですが、身体が何らかの理由で調子が悪く、少し休んでから横断したい人もいるのね。
もちろん、単に善意(?)から「お先にどうぞ」と手で促す歩行者もいるでしょ。
善意なのか、止まって「もらう」ことが申し訳ないと思う人なのかは知りません。
「もらう」という時点で違和感しかないけど。

歩行者は横断歩道を渡る権利を持っているわけですが、権利を即座に行使する権利もあれば、私のように数分休んでから渡りたい人もいるでしょ。
権利を即座に行使しない権利もあるわな。

「横断する権利」を即座に行使する。
「横断する権利」を一時留保する。
「横断する権利」を行使しない。

全部、歩行者の権利だわな。

即座に横断する権利を行使しないという選択肢もある。
必ずすぐに渡らなければいけないなんてわけはない。

私のようにあと1分くらい休憩してから渡りたい人とか、理由は不明ながら車を先に通過させたい人もいるわな。
私も含め、いずれは「横断しようとしている」ことには違いない。
けど、現時点では「横断するつもりはない」。

38条後段で言うところの「横断しようとする歩行者」に当てはまるの?
現時点では横断するつもりはないけど、近未来には横断する予定の人は。

まずここが法律上明確ではないわな。
仮に近未来において、横断しようとしている歩行者も保護対象だというなら、どの範囲までなのかを明確にしないと罪刑法定主義の観点からも問題がある。

次に、後段の義務。
仮に「横断しようとする歩行者」に当てはまるとして、一時停止義務は果たしている。
歩行者が「先に行け」と促しているのに、「妨げないようにしなければならない」に抵触するか?

ここも法律上、明らかとは言えない。
歩行者の意思により、「先に行ってくれ」と希望を出したのに、妨げていると言えるの?

歩行者にも権利を行使するかしないかの自由はあるのは「明らか」。
この自由かないと言うなら、人権侵害レベルだわ。

「車が来なければ手で促さないだろ!」とか言う人もいるだろうけど、車が来なかったとして即座に横断するかしないかも歩行者の権利だわな。
身体の調子悪い人もいるのだから。
休憩してパワー蓄えてからじゃないと、渡りきれないし。

結局のところ、歩行者がどういった意図で「先に行ってくれ」と促したのかは、わからない。
なので、何回かドライバー側から「いえいえ、歩行者が優先ですから渡りたいなら権利を行使してくださいな」と手で促す、もしくは窓を開けて直接語って、それでも歩行者が渡らないなら「横断しようとする歩行者」には該当しないと考えて差し支えないと考えるのが筋。
それで車が慎重に横断歩道を通過したのに、38条違反だとして切符切るのは、違法でしょ。

一時停止して、何度か歩行者の意思を確認して、それでも「先に行ってくれ」なら妨害でも何でもないし。

歩行者にも、「横断する権利」を即座に行使するか、一時留保するかの権利くらいはあるわ。

「権利を行使しやがれ」とか、上から目線で語る奴って歩行者の自由権とか理解してないのかなと思う。
人権侵害レベルの発想。
信号機がないなら、好きな時に横断できる権利があるのだから。

「止まってもらうのが申し訳ないからお先にどうぞ」とするのも、権利の一形態。
それに対し、「いやいや、歩行者様優先だから私が待つのが筋」と伝えるのが道路交通法の定め。
けど、何度かこのやり取りを繰り返しても歩行者の意思が「先に行ってくれ」なら、その時点での横断意思はないと判断して問題ないでしょ。

やり取りをすっ飛ばして「じゃあお先に」はマズイけどさ。
歩行者の意思と権利は尊重するのが筋。

ちなみに通学路にある横断歩道だと、地域のボランティアが旗を持って交通整理していることがあります。

横浜市通学路旗振り誘導の現状

おっさんが歩行者をせき止めて、車を先に行かせることなんてさほど珍しいものではないけど、旗持ちの指示に従って車が進むことは38条の違反なんですかね?
旗よりも38条が優先されると考えて、ひたすら停止して待つ車もいるだろうけど、普通は旗持ちの指示に従っていればそれで問題ない。
警察官等の指示権は6条に規定されてるけど、警察でも交通巡視員でもない単なる地域のボランティアなんて多いと思うけど。
旗を持っていたら旗が優先で、旗を持っていないド素人はダメなの?
旗持ちが車を先に行かせるのは問題ないけど、ド素人が車を先に行かせるのはダメ?

どこかに無理が来るので、何度か歩行者とやり取りして、それでも車が先に行ってくれというならば「横断しようとしている歩行者に該当しない」と考えていいと思うけど。
旗持ちがダメなら、そのうちニセ旗持ち風の38条違反誘発テロとか可能になりそうだよな笑。
先に行ってくれと旗持ちしながら手で促して、いきなり横断開始するとか。

38条違反誘発ごっこ

けどこの問題ややこしいのは、警察官が取り締まりしているのを知りながら、わざと38条違反を誘発させて摘発するキチガイ様もいること。
前に何かで見たけど、横断歩道の前に立ち、車が一時停止したら少し後ずさりする。
渡らないのかな?と思ったら、横断歩道に向かって前進する。
ひたすらこれの繰り返し。

単なるイタズラだろうけど、キチガイ様には絶対に勝てませんから、こういう時は110番するのが吉。

中には一時停止した車に対し「渡りませんよ」と声をかけて、やっぱり気が変わったとか横断しだして違反誘発ごっこするバカも出てきそう。

前に、わざとクラクション鳴らされに繁華街に行くとかコメントしてきた人がいますが、

まあまあどうでもいい話を。 記事についたコメントについてです。 煽られ待ち 警音器使用制限違反で逮捕されますよ。 妨害運転罪の10項...

暇ってホントよくないわー。

横断歩道を渡ろうとする自転車に対しては38条の一時停止義務は発生しませんが、車が横断歩道に近づいたときに、わざと自転車から降りて歩行者に変身して違反を誘発させるとか語っていたアホもいます。
これで摘発する警察官は、そもそも法律の運用を間違っている。

3 この法律の規定の適用については、次に掲げる者は、歩行者とする。
一 身体障害者用の車椅子又は歩行補助車等を通行させている者
二 次条の大型自動二輪車又は普通自動二輪車、二輪の原動機付自転車、二輪又は三輪の自転車その他車体の大きさ及び構造が他の歩行者の通行を妨げるおそれのないものとして内閣府令で定める基準に該当する車両(これらの車両で側車付きのもの及び他の車両を牽けん引しているものを除く。)を押して歩いている者

降りたら歩行者じゃなく、押して歩く人が歩行者だと定義しているのにな。
くだらないことを思い付く暇人も問題だけど、摘発する警察官も問題。

とりあえず言いたいのですが、歩行者にもいつ横断するかを決める権利はあって、横断歩道の近くで休憩してから渡りたい人もいるのね。
けどさ、ドライバーからしたら車に対し「先に行ってくれ」と促す理由はわからない。

何度か歩行者に対して「いやいや、歩行者様優先だから」と促しても渡らないなら、「じゃあお先にいきますね」と慎重に進行することを違反にする方がおかしい。

警察官もこんなもん違反取るよりも、一時停止しない奴を取り締まるべきこと。
ちなみに某警察に聞いたところ、何度か歩行者に促しても渡らないなら、普通は違反にはしないと。
ノルマ稼ぎのために警察官が切符切る可能性はあるけど。