PVアクセスランキング にほんブログ村

小さいフレームサイズはスローピングがきつくなるが。

先日のコーダーブルームのクロスバイクについて、ご意見を頂きました。

コーダーブルームの2022年モデルの中に、女性をターゲットにしたクロスバイクがあります。 RAIL SAKURAという車種です。 コーダ...

読者様
読者様
この自転車はサイズ展開が3種類なのですが、真ん中サイズですら165-180cm用と実質170cm弱くらいからです。どこの国の女性向けにラインナップしているんだろうと思いました。
読者様
読者様
写真はメインで売るサイズにするべきですよね。もしくは全部のサイズを載せるか。カタログで見た目が気に入って取り寄せて貰ったら、全然違うフレームの形。見た目がカタログと違ったらキャンセルは出来るんですかね?

確かに確認してみたら、3サイズあるうちの最大サイズを画像にしてますね。

最小サイズとスローピング

先日のコーダーブルーム、レイルサクラの画像は確かに最大サイズの画像です。


最大サイズは身長170センチ~となっているので、ほとんどの女性は当てはまらないかと。
レイルシリーズで最小サイズだと、このようなスローピングがきつくなる形になります。


トップチューブからシートステイのところが、限りなく一直線に近いような。

ちなみに先日見てびっくりしたのですが、ビアンキのクロスバイクの最小サイズですかね。


トップチューブ、こんなに下がるの??
ちなみに全く同じ車種、同じ年式のクロスバイクはこちら。


もはや別物の自転車かと。

これ、どこのクロスバイクでも似たようなもんで、最小サイズはスローピングがきつくなるため、もはや別物じゃないかと思ってしまうかもしれません。
幸い私は身長がそこそこなので、気にしたことはありません。

身長が低い女性の場合、画像とは見た目が違うことでガッカリすることはよくある話?でしょうか。

しょうがないと割り切るのか、ホイールが小さいクロスバイクを探すのかはわかりません。
ずっと髪を切ってもらっている美容師さん、ずいぶん前にクロスバイク買いたいと相談されました。
身長、たぶん150センチないです。
某有名店ではミニベロを勧められたそうですが、結局普通のクロスバイクを購入。

最小サイズなのでスローピングがきつく、ハンドル位置も低くなっていて、無理矢理感はありました。
まあ、本人が気に入っているので別にいいですが、最小サイズはどうしてもこうなります。
キャンセル対象になるかは、たぶん厳しいでしょう。
ショップで取り寄せのときに説明しているのかは、全くわかりません。

強いていうならば、ここに逃げ道があるとも言える。

※実際の仕様は写真と異なる場合があります。

同一性を保証してないのは、どこのメーカーも同じかと。

小さい車輪にすれば

700cではなく、650bとかにすればスローピングもそこまできつくならないと思いますが、クロスバイクではほぼ存在しないかと。

自分自身が身長的な面で困らないけど、身長が低い人から相談受けたときは、なるべく現物を見て決めるように言った方がいいですね。
メーカーサイトも、ターゲット層が最も買うと思わしきサイズの画像にした方が親切。
なので、確かにおっしゃる通りかと。

ちょっと話が変わりますが、先日紹介したこれ。

KHSというとあまりロードバイクのイメージが薄いようにも感じますが、小径車のほうがメインなんかな? ロードバイク、普通にあります。 しか...

めっさ買う気満々になっている読者様がいまして、カーボンロードに乗っているそうですが、クロモリのホリゾンタルフレームのかっこよさとか、オフセットシートステイではないこと、カラーリングなどが「ツボった」ご様子。
このフレーム、タンゲのプレステージジャパンというクロモリチューブを使っているのですが、このチューブは肉薄でヘタリも早い?という話もあるらしい。

個人的には、プロ級の脚力じゃないとあまり気にしなくていいのでは?と思うのですが、詳しい方いましたら教えてくださいまし。
タンゲのプレステージは「プレステ」と略するらしいですが、「プレステのヘタリ」というと間違いなく違うものの話になると思う。

見た目、大切ですね。
見た目って難しくて、画像でかっこよく見えても現物見たらピンと来ないこともあるし、その逆もしかり。
前にアルゴン18の現物を見たときに、今までノーマークだったけどかなりかっこよく見えた。
画像で見てもさほどピンと来なかったけど。




スポンサーリンク
判例集

〇道路交通法38条の解釈(対歩行者)

 

前回、横断歩道を横断する自転車についての判例をまとめましたが、歩行者についてもまとめておきます。

道路交通法38条…

 

〇道路交通法38条の解釈(対自転車)

この記事は過去に書いた判例など、まとめたものになります。
いろんな記事に散らかっている判例をまとめました。

横断歩道と自転車の関…

 

〇自転車を追い越す時の側方間隔の判例

先行する自転車を追い越し、追い抜きするときに、側方間隔が近すぎて怖いという問題があります。
これについて、法律上は側方間隔の具体的規定はあ…

コメント

  1. mitateda より:

    ホリゾンタルフレームの多くが、上の方のサイズだけで、真ん中のサイズからスローピングフレームになっている事が多い罠があります。
    シートポストに入らないやぐらや、妙に分厚い純正サドルを収める最低寸法が有るのでかなり下げないといけないのに対して、溶接手間の問題で、ヘッドチューブを短く出来ないのが主な理由です。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      純粋にホリゾンタルにしたいなら、そもそも700cでは厳しい身長のケースも多いですしね。

  2. あさくま より:

    女性や身長が低い人にはRITEWAYのSHEPHERDやSTYLESがおすすめです。
    「Niauデザイン」なるものを採用していて乗る人の身長ごとにホイールサイズを24インチ、26インチ、700Cと変更したり、24インチサイズには152mmという特注のクランクを合わせたり、ハンドル幅も520/540/560mmという3サイズを用意したり、ペダルも車体にあわせてサイズを変更しているそうです。
    これだけ細部までこだわっているとあまり儲からないだろうなとちょっと心配になるほどですが、SHEPHERDは私にスポーツ自転車の楽しさを教えてくれたクロスバイクなので応援しています。
    以上、こんなものもありますよという紹介でした。

    • roadbikenavi より:

      コメントありがとうございます。

      これは知りませんでした。
      ありがとうございます。