PVアクセスランキング にほんブログ村

タイヤむき出し輪行マン。

先日ある駅で、輪行マンを見かけた話。

タイヤむき出し、サドルむき出し

頭隠して尻隠さずは関係ないけど、運搬時に

・タイヤむき出し(普通にスポークまで見えてる)
・サドルむき出し

よくわからんが、後輪外さないタイプ+ホイールバッグというスタイルのようだ。

輪行袋には「モ○ベル」のロゴが入っているのですが、サドルむき出しはそんな奴他にもあるとして、タイヤむき出しについては全身全霊をかけても意味がわからない。
ただまあ、最近やっとわかってきたのですが、「モン○ル」の輪行袋って、上から被せて下は巾着みたいになっているだけ、の模様。

ちゃんと根元まで被せろよ!

少なくとも私の記憶によると、被せるときには根元までしっかり被せるように指導されたように思う。
先っぽだけに被せても、途中で取れてしまったりするなど、効果が無くなるリスクがあるから。

しっかり空気を抜いてから、根元までしっかり被せるようにズリ下げて使うんじゃないのか?
先端に空気が入っていると、長旅によるハードコンタクトを受けると容易に破れてしまうと言われているはずだよ。

もちろん、様々な袋があることは理解している。
超薄型は破れやすいと言われるが、適切な使用方法を守れば問題ない。
用法、容量を守ることが大切だ。
逆に極厚タイプも用意されている。
デリケートなモノであるならば、いつもは短い旅も長旅にできるかもしれない。

どちらにせよ、
しっかり根元まで被せることはルールとして必須だと思う。

とはいえ

ぶっちゃけ言うと、駅員さんはほとんど気にしてないというよりも見ていないのが実情。
管理者や規制する立場の人が睨みを利かせないと、残念ながらルールは形骸化していくのかも。

先日、こんな記事を書いた。

前からすごーく不思議に思っていることがありまして。 横断歩道の一時停止率 よく、こんなことを言う人がいます。 日本...

読者様
読者様
横断歩道で停止するクルマ、個人的にはこの1年で実感できるレベルで増えたと思っています。発表されている数値は「よくそんな方法で調べていると言えますね」というようなものなので、上がろうが下がろうが何とも思いませんが、あれこれと行われたキャンペーンは意外と効いたのでは、と思います。啓蒙はやっぱり大事ですよ。
車道逆走や並進に対しても何かしらやってくれないですかね。法律的にまずいことを知らせるのはもちろんですが、「あなたは無神経だ」と言われている気にさせるだけでも十分効果がありそうに思いますが。

自転車の逆走とか並進についても、取り締まりの目がないと守る意識になりづらいんですかね。

自転車道を作れば「誰も」逆走しなくなるとか主張する連中もいますが、ガッツリ逆走で重大事故も起きてるし、「誰も」というのは誇張しすぎ。

https://www2.ctv.co.jp/news/2019/12/11/74870/

まあ、自転車レーン扱いになっているけど笑。
ちなみにこれ、怪我をしたのが逆走自転車なので、下手すると順走自転車が過失致死傷に問われる案件だし、たぶん民事の過失割合も50:50。

逆走自転車に対して、嫌悪感を持つ人ってネット上には多いように思うし、逆走自転車の事故報道が出ると、特にドライバー側からバッシングが多いと思う。
でも現実には逆走自転車は普通にいる。

警察が取り締まるしかないと思う。
ちなみに逆走自転車に困っていると以前通報したら、明らかに減りました。
たぶん、警察が注意指導した結果だとは思うけど。

以前もちょっと挙げた判例。

以前から逆走自転車問題については何度も書いてますが、逆走自転車との距離があるときには、左端に寄せて停止して待ったほうがいいよと書いてきました...

逆走自転車と衝突した自転車が、安全運転義務違反と重過失傷害罪で書類送検され、書類送検は違法だとして国家賠償請求訴訟をした事例。
これ、弁護士名が入ってないので、たぶん本人訴訟です。
気持ちはわかりますが、国賠は裁判の中でも難易度が高い。
そもそも逆走やめろ!なんですけど。

ただまあ、逆走自転車を拘束して警察につきだしてトラブルになっている人とか、わざとハイビーム攻撃する自転車までいるわけですが、ハイビーム攻撃は普通に違反。
違反者に違反攻撃するのは同類でしかないわけで、警察が取り締まりを強化するしかない。

事実上、罰則がないに等しいことが問題だと思うので、少額違反金制度見送りはマジで残念です。

ちなみに横断歩道の統計調査、

読者様
読者様
よくそんな方法で調べていると言えますね

同感です。
最低でも1都道府県あたり5000件とか万単位の統計じゃないと、実態調査とは言えないレベル。

まあ、何を言いたいかというと、ちゃんと根元まで被せろよ!という話と、取り締まりの目がないと人間は堕落する。
堕落する人間と同類にはなりたくないですが、勘違いした「自称交通弱者」を何とかするには、相応の罰則がないと難しい。