PVアクセスランキング にほんブログ村

チタニウム・スピードクルーザーOUTBOX、読者様が持ってました笑。

先日の記事について。

読者様から、このようなメールを頂きました。 こちらの記事にコメントしたかったようですが、相変わらずキャプチャ不調問題があります...

一般的にはあまり知られていないクロスバイクと思うのですが、なんとびっくり!
読者様が持ってました笑。

チタニウム・スピードクルーザーOUTBOX

あくまでも読者様の主観ということで。


おおぉ・・・OUT BOXじゃん。
って事でなんだか嬉しくってこちらに失礼いたします。

私はカーボンロード3台、クロモリピスト1台をOUT BOX以外にも所有して日常的に楽しんでおります。
そのうえで買って損は無いと感じます。
明らかに他の素材フレームでは感じないバネ感?はあります。
ネガティブな感想はカーボンのフォークにしなりを感じる事です。
完成車仕様で運用1年その後ホイール入れ替えて運用1年。今フロントフォーク入れ替え検討中です。

コンポーネントのBOXONE?は親指一本でシフトチェンジですが、手が小さめの私には少々遠く感じます。
アメリカの方にはこれくらいがいいのでしょう。

購入当時はまだカーボンロード乗り始めて3か月あたりで、少し後悔(思った以上にキツカったです。)していた時で、もっと気軽に走り出せるバイクが欲しいなぁと探していた折でした。
フロントシングルである事やディスクブレーキである事、偏心ステムだとか、面白そうだといった事が心くすぐりました。
現物見たらもう買ってました。
管理人さんのブログでチタンフレームの存在を知っていたこともあり、好奇心も手伝いもう即決。
タクシーでバイク引き取りに伺って、そのまま80㎞ほど走りました。
ロードバイク程ではないにしても 漕ぎ出しは軽いです。
時速40キロ辺りでの走行も安定してました重心を後ろにし過ぎると簡単にフロントが浮き上がるので注意が必要かもしれません。

現物みたらもう買っていた、という決断力が凄まじいですね。
よほどビビッとくるものがあったのでしょうか。
乗り味はちょっと独特なんですかね。

相談者様が片道13キロとの事なら重いクロスバイクよりも予算が許すのであればOUT BOXはおすすめいたします。
チタン特有の色味や乗り味は他にはないでしょう
機械式ディスクブレーキについては私自身、油圧を経験指定無いので比較対象がリムブレーキになってしまいます。
今さら言うことは無いかと思います。
ディレーラはちょいもたつく感は否めませんが通勤や街乗りであれば気にならないのでないでしょうか。

チタンフレームを選び人は、チタン特有の色味がまず気にいって買うのかと。
まずは外見。
ディレーラーがちょっともたつく件は、何との比較なのかにもよると思いますが、シマノコンポバージョンもありますし、そっちでもいいのかも。


大変失礼ながら

失礼ながら聞いたことがない自転車だったので、まさか持っている読者様がいるとは全く想像していませんでした。

なかなか現物を置いているショップはないでしょうけど、こういう自転車もありますよということで。
情報ありがとうございました。